手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?

公開日:

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?3DCGアニメの違和感の原因って何だろう

違和感消す為の作業すっ飛ばして流すから

コマ落ちさせて手描きアニメっぽくはしてるんだな

3DCGと3DCGIの違いにまず詰まるよね

いや別に違和感無いです

アニメ絵と違って終始造形が整った感じだけど
スレ画くらいまで凝ってるなら割と好きだ

スレ画は原作のタッチを意識したレンダリングもできそうな気がするんだけどなぁ

平面じゃなく立体的に見えるからかな?

極端なパースをつけるって事やらないよね

昔に比べたら相当良くなってると思うよ

宝石の国やオレンジが手掛けたマルイの宣伝アニメは全く違和感無い
先々月にやってた「あした世界が終わるとしても」というCGアニメも自然だった

でもこの進歩具合だとそのうち手描きがなくなりそうだ

アニメ顔は立体じゃなくて平面寄りだから
3DCGよりLive2D方が自然に見えるのはそのせい

人間の目が違和感に弱いんだっけ?

手描きの方もソフトが増えてきてるから
CG一辺倒にはならないだろうな

動きすぎて緩急がイマイチ

2Dはパースやデッサンの狂いが味になってるが
3Dはその嘘が消えてかえって違和感を覚えるのだろう
だからあえて2Dの嘘を3Dに入れ込む作業をしてる会社もある
作業量増えまくりで3Dの利点消して馬鹿じゃねえのと思うけど
違和感なんて10年もやれば目が慣れてどうせ消えるのに

去年のプリキュア映画もなかなか

ソウルエッジOPとか今見ると造形では劣るけど
なんというか良いんだよね

見たけど特に違和感なかった
違和感てなにか説明して欲しい

見ても最近の3Dは凄いなあとしか思わなかった

ポリピクのCGには未だに慣れない

3Dって認識するってことがもう2Dとの違和感があるってことだから

その発想には違和感がある

2Dと3Dを使い分ければいいねん
ってもうやってるね

デフォルメ絵は嘘をついてるので
無修整だと破綻する角度ってのがある

手描きを基準にして見なければ全然悪くない

今は3D技術も向上したし前ほど違和感感じなくなったけど
今季のコトブキみたいに同じ画面に3Dの人間と2Dの人間が一緒に映ってるのは流石に違和感感じてしまった

3DCGアニメの最大の欠点は
ドラゴンボールみたいに殴り合っても
顔の傷などの変化が無かったり服が破れたりしないところだと思う
凝れば服を破いたり傷を負ったりさせられるけど
いちいちモデルを作らなきゃいけなくなる
あとはギャグ顔とか怒り顔とか漫画特有の造形を崩しまくった変化とかも厳しそう

手間をかけずにぬるぬる動かせるというメリットはかなり強いよな

いや手間はかけなきゃ駄目だろ

でもキャラじゃなくて背景側のCGを高速で動かしたり
画面を引いたりするだけでも動いて見えるし
手描きに比べると労力削減できまくると思う

3Dアニメも動きに合わせて線の太さの変化とかつけたりしたらかなりよくなっていくだろうな

何年も前からやってる

ハピはアニメの作画が微妙でCGの方が断然良かった

二次元絵じゃなく滑らかな動きの人形劇を観せられてる気分

そりゃ二次元絵じゃないもの
頭大丈夫

つまりセル画調のアニメには向かないってこと

本格的なのだと指だけで10万ポリゴンとかある

歪みが無いと固く見えるんや
髪や服の動きとかはまだ不自然だけど
人体はだいぶ改善したと思う

楽園追放のメイキング見て違和感をなくそうとするとヤベェなとは思った
違和感をなくすことは可能だけど割に合わんわ

コマ数落としただけのやつの動きの違和感ったら
というかモブの動きあんまり差が

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?バンドリがまつ毛まで立体的にボーン組んであって狂気の領域だな

映画と言えばAKIRA並の奴は3DCGでもうできるのかな
割りに合わないだけで

手描き混在多いけど時々CGからの逆転現象としてはなんか興味深いわ

バンドリのモデリングは指もうちょっとこだわれなかったのかな
ギターとかすごい目立つのにガンプラ並

指や脇のパーツ構成甘くして顔面や髪や衣装で力尽きた感じやな

カメラアングルに合わせて顔のモデルをひしゃげさせる技術があるらしいけどバンドリもやってるのかな

それはマクFから何処でもやってるな

フレーム数で手法違うからすり合わせ大変ね
アニメだと背景の流れを一コマだけ戻して錯覚でカッコイイ動きにするとかな荒行ががが

ブギーポップ観てると全部CGにはならんなとは思える

3Dを下書きと思えば作画としちゃあ以前よりラクなのかなあ
手間の多さはわかるけど

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?きらレボはほんとどうしてこうなったって感じだけど
これがあったから得られた技術もあったんだろうね

当時のCGは初期投資が大きくて
1クール深夜アニメではほぼ赤字確定だったんだけど
1年以上使う前提なら作画コスト軽減で元がとれる計算だったとか
むろん試験的な面もあったとは思うけど

トイストーリーも入れて良いなら
白組はずっと昔から凄いということになるぞ

カメラとの位置関係に応じて顔が変形するシステムとか出来ないかな

あるよ

あーあるんだ
その内汎用的に使われる様になるかな

アニメのように3Dを使おうとすると2Dとは別の労力が必要になって
楽は出来ないんだよな

えとたまがまだ挙がってないなんて…

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?千里の道も一歩から

レンダラが特にそうだが試験的なものは今でもたくさんあるが
商業作品で実行するっていうのはものすごく重要だね
蓄積される情報が非常に大きくなる

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?エフェクト、残像、二次元の嘘
諸々全部3Dで出来ないことはないが恐ろしい程に手間がかかる

こういう過渡期の時代に生きるのは凄く楽しいよ

キャラデザインの時点で3Dじゃないと調整で工数ばかり増える

ユーフォニアムみたいに3DキャラCGと楽器CG用意して
後から手描きで動きを馴染ませるとか手間ばかり増えてる

京アニは楽器描くリソースさえ減らせば余裕な職人集団なんじゃ

京アニは技術面での投資は相当高い会社だがその京アニでも
ユーフォで3Dモブを一斉に動かしたらかなり厳しい動きしかつかなかった
(京都駅での宝島のシーン)
映画版で少し動きを変えてたがそれでも違和感が拭えない
この辺は数をこなして車内にノウハウを
蓄積することでしか解決できない部分だな

MMDでちょっと遊べば3Dの苦労はわかる

スケジュールのないTVアニメだときつそうだよね
手描きの人海戦術の方が早そうだし

アニメ調フル3DだとRwby辺りが生産性との兼ね合いで限界な気がする

RWBYスタッフBBTAG絡みでアークの現場を見学した時にGGXrdの3Dを参考にしようとしたらしいけど
製作工程を見ただけで「無理」って判断したとか

アニメ自体も日本国内で意識高い層から「アニメもどきの紙芝居www」と散々罵倒され続けたわけだし
今の状況にも期待してるよ

やり続けないと蓄積しないからなぁ
2Dとちがってノウハウそのものを共有/蓄積できる部分が多いから
継続することでレベルはどんどん上がるだろうな
その過渡期をいかに乗り切るかはなかなかに難しい(特にコストの面で

機械の3Dはモーフィングも最小で済むからいいけど
人間等の生身は大変よな

影のつけかたにも嘘つかなきゃいけないから相当むずかしそう

モノによるし今後3Dが増えれば視聴者の認識も変わるから解決する面ではある

MMDで美少女キャラを斜め下から顔を見下ろすと
ど根性ガエルの梅さんにみたいになる
だから3Dアニメの大変さが心で理解できた

楽をするための3Dなのに逆に苦労してるとかなんやねん

そもそもその風潮がおかしかった

データや技術を蓄積すれば楽になるけど
そこまで行くのにまずトンデモない時間と金を喰う仕様でございます

絵の描けない人でも微調整やパーツ追加で作業できるなら
人材育成と確保の面では有用なんだと思う
ただ「絵心」が必要になるね今の現状だと

キャラはきついが車やら建物やら使いまわせる素材はどんどんたまっていく

使いまわしといっても完全に同じだとすぐわかるよね
まあちょっと色変えるとかで澄むからいいけど

使いまわす場合現実にあるものになるだろうしその辺は作品にあったテクスチャあたりをか

改変が楽なのはいいところ 部品追加や変更は楽だ
制作の演出次第だが小回りが効きにくいのは事実だ

トゥーンシェイドのゲーム中のデモシーンは別に違和感ないけど
CGのアニメ放送は何とも言えない違和感がある
どっちも大してクォリティかわらないのに
観る側の姿勢の問題なのだろうか

手間かけてやればむしろCGアニメの方が好き
コストダウンのためならまあそらそうなるだろうよ

とある3期に出てくる車の3Dモデルの車種がやたらと古臭いのって
製作会社が持ってるモデル流用してるからなのかなって思った

今後そういうことも出てくるかもなぁ
何年かすれば新車しか通らない道路ってのがなくなるとも言えるな

まだガラケーの世界だからまあ…

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?これとかその違和感を逆手にとってうまくやってた気がする
ていうか3Dモデル自体の出来が良いのか?

カーCGの動きだとイニDのOVAが凄かったけど週放送の深夜アニメでそこまでやってもね・・・

動物とか車とかの基本モーションセットとかも欲しいな

Maxは昔からその手のサード品多いぞ
プラグインだったりモーションだったりだが

イニDはリニューアルした劇場版が狂気の領域だったな
しげの作画風86とかよくCGで作ったわ

イニDが出たら模倣できちゃうアニメもいくつかあったなあ
らきすらとかマイアミガンズとか

3Dアニメ 手書きアニメに3Dアニメーションが違和感なく溶け込める時は来るんだろうか?頭文字DのCGも最初は教習所のシュミレーターレベルだったのが懐かしい

正しくはシミュレーターやな

アニメとゲームが国内外で当たってどんどん技術が上がっていったんやな

人間の形にすると違和感がする
えとたまみたいなデフォルメだと全然感じなかったなぁ

意図してその動きを再現するのとわかってなくてえらいことになるのを混同してはいけない
いけないんだ…

3Dをそのまま動かしただけだと二次元のパースのウソが作れず違和感が出てしまう
成功した3Dはその点に最新の注意を払って仕上げてるんだよ

コトブキは3Dキャラだけ表情のつけ方が違うのも違和感増してるんじゃないかと

昔みたいな輪郭や口とか目線の違和感とかかなり減ったよね

人間の脳はめんどくさくなるとこれくらいなら許そうってなる

モデルが良ければ違和感もえくぼ

手描きアニメでキャラデザが良ければ許せるのと同じで
モデルが良く出来ていればそれで良い

may.2chan.net/b/res/625626774.htm

一番上に戻る