『遊戯王マスターデュエル』エロくてかわいいおすすめのテーマない?

公開日:

遊戯王マスターデュエル, 遊戯王, テーマ, おすすめ 『遊戯王マスターデュエル』エロくてかわいいおすすめのテーマない? %e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0, %e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%82%b2%e3%83%bc%e3%83%a0, %e3%82%a8%e3%83%ad%e3%81%84エッチなデッキでマスターデュエルを始めたい

機械族はいいぞ
シトリィ
ブンボーグ008
ネジマキシキガミ

ハーピィおすすめだよ
ケバいねーちゃんから女王様につり目のかわいい子
そしてロリ系まで揃ってるぞ

ドレミコードはここに載るにはパワー不足なのかい?

でもごっついロボとかドラゴンがスィと出てくるんでしょ最終的には!
キャワイイカードのみで勝ちたい!

ドラメなら時々恐竜さんや玉が出てくるぐらいだぞ!

マドルチェ辺りはアーゼウス出すまでもなく並べて打点上げて殴り切るデッキだぞ
俺の友人のマドルチェがたまたまそういうデッキにしてるだけかもしれんけど

かわいい女の子いっぱいのデッキも強いよ
というか下手するとそういうのがえぐいよ

エビルツイン死ぬ程高いからオススメできない
次のテーマ来たら強いけどさ…

専用URは少ないから…
無限抱擁じゃなくて禁じられた一滴だとかEXは超豪華にしとかないと決め手が無かったりで使いまわしがちょっと微妙な所は解る

ドラメは驚くほどテーマ内で完結してるな

空牙団のビート女の子だったのかとビビった…ケモは性別関係ないのか

閃刀姫の薄い魔導書で駄目だった
言われてみるとここ最近出た二冊も性接待だったり性風俗だったりと負けてるわけじゃないな…

初心者向きの可愛いデッキ教えてください!

ドラメ
動き簡単だし

リンクとかエクシーズ何回も重ねてとかなくめっちゃ使いやすいよね

閃刀姫はまあ確かに最終的に大体アクセスシコードトーカーするけど…

パンクラ投げられたら割と舌打ちしてたけどよく見たらめちゃくちゃ性癖に突き刺さるデザインだった

閃刀使ってたら他のデッキ回せなくなった

ハーピィもマスター環境だとリダンでダンスした後にアーゼウスに乗るデッキだからな…

ロボ出したくないならウィッチクラフトとかもロボ出さない女の子メインのテーマだよ
女の子のゴーレムは出すよ

弱いけどウィッチクラフトはいい
ハイネが過労死気味なのも解釈一致

スレ画ならLL閃刀ドラメあたりはかわいいカードだけでも行けるんじゃないか
月光も融合軸でよければ

閃刀はエース級のリンク4いないと火力がね…

アポロウーサ出せばどんなテーマもえっちなデッキになるよ

閃刀は火力なくても相手の展開止めて適当にアンカーすればいいから…

安くて無骨なデッキが組みたい!

剛鬼楽しいよ
往年のプロレスラーたちがバカみたいな攻撃力になって必殺技を決めるデッキだよ

マドルチェの大型の女性達ってみんなふくよかだよな

ああファッティってそういう…

デフォルメ体型&緩めの服の女性を太ってる扱いするやつは肉をあちこち盛りださないうちに芽を摘んでおくことにしてるんだ

剛鬼とマシンナーズって轢き殺し性能はそれなりにありそうだけどマスターデュエルだと組みやすい?

どうせフィニッシャーはドラゴンかロボ

ウィッチクラフトは入ってないのか

蠱惑魔もミセスレディエント様をお呼びすればロボ呼ばなくても戦えたりするぞ!
まあロボ出した方が早いんだが

天気デッキも可愛いしオススメだよ

天気予報待つね…

そういう可愛いデッキの可愛い女の子のコントロールを奪った時に喜びを感じるんだ
そのためだけに洗脳光線入れたエーリアンを組んでると言っても過言ではない
まあ強くはないんだが…

イーグルブースター!!!ウインドアンカー!!!

iPhoneでやってて画像見づらくてシコりづらいぜー!ってなってるけど
Switch版や他のバージョンだとでかいカード画像でシコり易かったりするんだろうか

ハッキリ言うぜ!壁紙とか演出組くらいしか恩恵ない

ドライトロンはマジであの儀式カードが悪い
せめて機械族縛りとかあればマシだった

かわいいモンスター主役なのにロボが出てくること多すぎない

仕方ねーだろアーゼウスもアクセスコードも超強えんだから

マドルチェは対象取らないバウンスめっちゃつよ…ってなる

仕様分からずに通したら最期チェーン乗っけなかった伏せカードがデッキに…

ドレイクバイス表紙のパック初出なのすごいよね
当時強くない?って言ってたのが今でも強い

ナイチンゲールでダイレクト連発はあったけど
鉄獣で殴られた記憶は無いなあ

トリックスターでバーンするのも楽しいぞ

img.2chan.net/b/res/892734835.htm

TOPに戻る