ゲーム「このすば この欲深いゲームに審判を!」 誰のパンツなのか当てる裁判で遊べるらしい

公開日:

パンツ, この素晴らしい世界に祝福を! ゲーム「このすば この欲深いゲームに審判を!」 誰のパンツなのか当てる裁判で遊べるらしい

このすばゲーム化、その機種とストーリーが判明

 

このすば2期、全10話であっという間に最終回を迎えてしまいました。
内容的には一区切り、という感じだったのでDVDなどの売れ行きによっては3期もありえそうな感じですね。
原作ストックがあるかは分からんのですが…。

最終回放送時に告知、ゲーム化が決定しました「この素晴らしい世界に祝福を! -この欲深いゲームに審判を!-」ですが、その発売機はPS4・PSVitaの2機種に決定。
他、ストーリーの概要部分のみ判明しているようです。

ゲームジャンルはアドベンチャーゲーム。
他、パンツ裁判なる独自のゲームシステムもあり。

ストーリー

主人公のカズマは周囲のパンツを盗んでしまう呪われた指輪を指にはめてしまう。
翌日になるとカズマの手には、持ち主不明のパンツが大量に握られていた。
バニルに指輪の鑑定を依頼した結果、指輪の呪いを解除するためには莫大なお金が必要な事が判明。
カズマたちの呪いの解除料金を捻出するための冒険が始まる。

クズマさんの伝説に新しい一ページが書き込まれること間違いなしのストーリーですね。
ゲーム版オリジナルストーリーで構成されているとのことです。
これストーリー前半は呪いだと信じてもらうところから始まること間違いなしですね。パンツ, この素晴らしい世界に祝福を! ゲーム「このすば この欲深いゲームに審判を!」 誰のパンツなのか当てる裁判で遊べるらしい

パンツ裁判

盗まれたパンツがテーマ、ということでカズマさんが盗んできたパンツが誰のものなのか当てる裁判がゲームとして実装されているとのこと。
パンツを持ち主に無地返すことができればご褒美ありですが、間違えた場合はお仕置きがまっているらしい。


パンツ推理ゲームみたいな感じ?
はいてない疑惑なのか本当にはいてないのか不明なアクアさんのパンツを見ることができるかもしれない作品。
そのあたりの真相含めて関連イベントがあったら面白そう。

ADVゲームということですが、なんか個人的にはBD第1感特典にくっついてきたロックマン風アクションゲームの出来のほうが良かった!などというオチは少し勘弁してほしいかな。

一番上に戻る