三次元モデルを使って二次元女の子を描く。

キャラ  三次元モデルを使って二次元女の子を描く。実際には太ってない人も輪郭トレスするとゴツく太って見えるのは
三次の相手を見たときに輪郭の明るい部分は自然と見飛ばしてるかららしい
顔は見なかった事とする

ちょっと感心してしまった

なんなら顔はデカくなってる気がする

手首と腰の位置とかベースは現実参照するけど2次元は2次元のバランスだよなあ

3次では小顔の方が良いのになんで2次元は顔でかくするんだろう
しかもそれで可愛くなってるよね

顔のパーツ自体も大きくなって童顔になるからでは

実際の人間を見たときでも顔の印象をそれ位に感じてるって事じゃない?
三次の巨乳だってそのまま二次にしたら小さく見えるし

紙にしろ画面にしろ二次元という平面で表情読み取り易くしようとするとデカい方がいいからね
三次元でも例えば舞台俳優なんかは顔デカい方が良いとされてる
身体表現も大事だけどやっぱ劇やミュージカルは表情が命だから

目デカすぎ

まあ目がデカく見えるメイクに血道を上げるのもわかる気がしますね

いや別にゴツくないぞ

真ん中より左の方が可愛く見えるな…

真ん中のままお出ししたアニメ悪の華とかあったな

嫌なの思い出したな

顔の面積に大して目の比率が大きいと赤ちゃんを想起させて否応なくカワイイと認識してしまうとかなんとか

というか猫とかに近いと思う2次元の美少女のバランス

赤ちゃんと猫を合体させたのが二次元美少女だと思う

人の「鼻」なんかはどうデフォルメしてもかわいくならねえから省略するしかないんだろうなあと思う
猫や犬の鼻はあんなに可愛いのに

服着せるには少し現実バランスの絵にしないと不自然になる気がする

ゲームの3DCGモデルなんかは衣装の着せ替えが前提なせいで服脱がすと体細すぎ!みたいなことたまにある

ダボダボ制服描くの好きなんだけど
素体を完全に無視しないと全く雰囲気出ない
もうそういうデフォルメだと思ってる

二次元にする時に頭デカくしておかないと
うわ肩幅広い…ってなってしまうからなあ
リアルな人間は肩から肩までの幅が頭3個分くらいあるけど
二次元アニメ体型でそれやると相当

VR空間で二次元キャラと触れ合うと頭でっか!となる

これは左だけ白背景なのも悪いだろ

あんまり美少女絵描き慣れてない人が真面目に女体描くと妙にゴツく感じるのはこのせいだったのか

足は上半身より短い方が好き

太いものは短く細いものは長く見える錯覚がバランス取りを狂わせる

基本的に目線が頭の位置にあるから頭に近いほど大きく見えるのか…?

奥行きは二次元で表現できないのでデブの量感は写真に撮るとなんかあんまり感じなくなる

塗ってなきゃ前後の情報ないわけだから奥にあり実際より小さいという情報が消えれば元よりデカく見えるのは当たり前だよ

モニタで見るちょうどいい細さの水着のモデルとか
実際に目の前にすると異様に細いんだよね

映画のエキストラ参加した時に俳優や女優間近で少し見られたんだけどほっそ…ってなった

画面映りを考慮した体型に調整するわけか…
改めて過酷なお仕事だな

二次元の目の位置めっちゃ下にあるよねなんなら人間で言う鼻ぐらいの位置に目がある

萌えキャラは現実で再現したらリトルグレイになるってネタは昔あったな
ディフォルメなんてそんなもんだ

これ元の人がごついだけでは

これでごついってのはさすがに生身の女がいない集落ででも生まれ育ったのかってレベルだぞ

首も細くなる
あれじゃクソ重い頭を支えられない

髪の影がちょうど頬骨みたいに見えてごつく見えるところはある

顔が小さい分よけいに体がゴツく映るんだろな

コメント