「しーん」とか「かぽーん」とか「くぱぁ」とか擬音の表現の仕方出どころ。

公開日:

表現, 擬音, 出どころ, しーん, くぱぁ, かぽーん 「しーん」とか「かぽーん」とか「くぱぁ」とか擬音の表現の仕方出どころ。 %e6%bc%ab%e7%94%bb「乳首の揺れる軌跡を残像として表現した元祖は奥浩哉」みたいな「○○の起源の漫画家は誰」みたいな情報教えてほしい

静寂を表す「しーん」って擬音の元祖は手塚治虫

早速ガセネタ…

戦前の段階で小説で静かさを表す表現として「森とする」「しんとする」が出てきてるので
せいぜい漫画で初めて使ったのは手塚治虫って程度だと思う

銭湯の「かぽーん」の元祖って誰なんだろう

高橋留美子って聞いたことあるけど違うのかなぁ

変形コマ割り
映画的なドラマティックな物語
等の始祖は手塚治虫というのは誤り

シーンを擬音として初めて使ったってのはそれでもいいんじゃね

「だいしゅきホールド」とかいう知能指数0の妄言生み出したの私だ

皆さん、この人だそうです。

今読んでもアメコミと日本漫画の文法まるで違うけど日本漫画の文法はどこから生まれたの

雑誌界隈や貸本界隈で相互にごちゃごちゃ混ざりながら
特定の誰かが生み出したって感じでもなく成立してったらしい
大人っぽいシリアスな漫画は貸本の方が速いとか

かぽーんは実際に鳴ってるしなぁ

…あれ何の音?風呂桶をおいたときの音で良いのか?

ししおどし

セックスのことHって言い出したのは明石家さんま

しんとするって表現があるのとしーん…っ擬音を入れて無音を表現するのは全く別じゃないか? 

情緒の形容なのか擬態語的なオノマトペなのかは線引きが難しいから結論は出ないと思う

微塵も流行らなかった蕩れ

元祖か知らないけど名前がついたのは皆川フェードかな

「ちゅどーん」の元祖は?

田村信

水木しげるが妖怪初の漫画家

妖怪の漫画家って他にいるの?

銭湯のかぽーんも銭湯でよく聴く効果音ではあるからどうなんだろう

すなーっ!!☝💦の起源は沢田ユキオ

「くぱぁ」藤田和日郎説がヒで出てたけど
本人は俺が考えつく事くらい誰か他の人がやってるだろうと言っていた

割り箸とか指で漫画描く人って他にいるんだろうか

(タラちゃんの足音)

すっちゃすっちゃって擬音の元祖は

いまか屋以外に使う人いんの?

必殺技名をデカいフォントで画面にバーンと出す演出は岡田芽武が最初にやったらしい
大声でキャラが叫んでるパターンまで入れるともっと古いらしいけど車田正美より前は遡りきれてなかった

漫画家が起源とはちょっと違うけどJKとかJCとかは元々はアダルトなコンテンツの隠語

日本の漫画のベースというか元みたいなのは
浮世絵自体にそれっぽい表現が色々出てる

痙攣をビクビクって表現するのよく考えたら意味がわからんな
誰が最初だ

びっくりする→ビクッとする(びっくりした時の身体の反応する様)
→それを断続的に繰り返すのでビクビクになる

落胆とかガーンって感じを表現するのに頭に縦線入れるの初めにやった人誰だろう

恐らくこれは起源は少女漫画の方だと思う

初期は純粋にうつ向いた陰の表現だっただろうけど漫符化させたパイオニアというのはいるのだろうか…

すごいよマサルさんの「ガビーン」は多分何かしらの古い漫画のパロディだと思うんだけど何なのか地味にわからん

ガビーンって流行語にもなった有名なギャグ知らないのか

それ多分ガチョーン

ズコーッ!の表現はアメコミかな?それともマンガじゃなくて寄席とかだろうか

チャップリンとかその辺まで遡るのでは

あれは漫才とか劇だと思う

めがねっこという言葉を生み出したのは鳥山明
まぁそれ以前から〇〇っこという表現はあったが

無音を表すシーンは実際に聞こえてる音らしいけどな
極端に静かな空間で耳が音を能動的に拾うために感覚毛を揺らす反応として

深々と降り積もる雪あたりから来てるから偶然の一致というか残念ながら無関係

性器断面図も前世紀にはなかったはず

江戸時代の春画にはあったようだ
ググると即出てきた

射精音を精子風に描いたり
目にハートマーク入れたのは誰だろう

ざわ…
ざわ…

いくらでも初めての表現者になれそうだな

年齢がバレるな

img.2chan.net/b/res/886873371.htm

TOPに戻る