一番いやらしくエロい女神様はねぷねぷという事実【ネプテューヌ】

公開日:

女神, ねぷねぷ 一番いやらしくエロい女神様はねぷねぷという事実【ネプテューヌ】たまには真昼間から母さんと盛りたい

学校サボって母子ックスしちゃ駄目だよ!

というわけで早退して帰ってきました!
「という訳でって…駄目でしょう?学生の本文は学業なのに…」
でも母さんと一秒でも早くシたかったし…駄目?
「それ自体は構わないけれど…なんていって早退してきたのよ」
おばーちゃん…もとい担任のいーすん先生に適当に嘘ついて何とか!
「…後でいーすん用に高いお酒でも用意しておかないとね」

あの祖母は孫に甘すぎる…

自分もブランちゃんとダブルウェディングドレスでする用に用意してたとかなんだ…

これ夕方まで盛ってたらいーすん先生が様子見に来て叱られるやつだ…

もう6月なんだよね、通りで暑い訳だよ
「すっかり半袖を着ることが多くなったものね、ここ2・3日は少し涼しいけれど」
6月と言えばそう、ジューンブライド!花嫁だよ母さん!
「でも今の私もあっちの姿の私にも貴方はもうプロポーズしたわよね?式までは後数年待つとして…」
そうじゃない、そうじゃないんだ母さん…俺は母さんとウェディングドレスックスがしたいんだ!
「…その願いは私の力を超えているわ」
あー困ったなー母さんとコスプレっくすしたいなー!誰か衣装用意してくれないかなー!
<ソノネガイキキトドケマシタワー
あっ!部屋の隅にいつの間にかコスプレ用のドレスが!
「…ベールったら気が利くというか余計なお世話というか」

汚しても破いても洗えば元通りの都合のいい便利素材のドレスですわー

ブランちゃんとする時は大体ボロボロにされちゃうからなんですねわかります

女神, ねぷねぷ 一番いやらしくエロい女神様はねぷねぷという事実【ネプテューヌ】「結構本格的ねこれ」
うわぁ…母さん結婚してください
「もう以前プロポーズされたわよ!?」
でも何度でもしたくなるし…駄目?
「…まぁ貴方になら何度プロポーズされても嬉しいからいいけれど」
うわぁいやったー!じゃあ早速…
「全く、式もまだなのに先に初夜を済ませちゃうだなんて…気が早い子ね?」

中出ししながら何度も求婚しちゃう息子と
快諾しながら何度も息子の愛の迸りを胎内で受けとる母さんだ

はぁはぁ…母さん…ウッ!
「ああっ…!あなたのっけから随分飛ばすわね…そんなので最後まで持つのかしら?」
母さんとなら何度でも出来るよ!……常識の範囲内でなら
「そう…なら楽しみにしちゃおうかしら?」
うぅ…母さんを本気にさせてしまった気がする、でも負けるわけにはいかないぞ!再開だ!
「んっ!まだまだこんなに固いのね、凄いわ…流石私の息子よ…!」

昼間からフルスロットルでしちゃうだなんてそんな

女神, ねぷねぷ 一番いやらしくエロい女神様はねぷねぷという事実【ネプテューヌ】ドレスもいいけど他の衣装でもしたいなー
「あなた結構わがままというか欲張りよね…」
母さんの息子だからね!あー他にもなんか衣装無いかなー?
<コンナノモアリマスワー
わーい!緑の女神様ありがとー!
「……ベールの晩御飯のおかず、1品増やしてあげないとね」

(ヒーロー的なドリンクも一緒に添えておくベールさん)

「よいしょ…っと、リクエスト通りにしたわよ、ほら(ぺろっ」
あーだめだめエロすぎます!
「下着履かないでチャイナドレス着てほしいだなんて、マニアック過ぎるわよ…」
一度でいいからノーパンチャイナドレスの前垂れを捲ってる母さんとセックスしたかったんだ!ありがとう!
「はぁ…我が子ながら本当に性癖の行く末が心配だわ」
「あら、これちょっとキツいわね?ベールがサイズ間違えたのかしら」
それはつまり母さんの尻は俺が育てた、ってやつなのかな…?
「毎晩あんなに好き放題されたら、そりゃ大きくもなっちゃうわよ…もう」
四女神一のお尻は伊達じゃないってやつだね母さん!

胸はベールさんのが上だけどお尻は母さんの方が断然でかいんだよね

「しかしまぁ…昼間から随分お盛んねあの母子は、おかげで台所に物資補給に行くのが気まずいわ」
「先にお昼ご飯食べておいて正解でしたわねー」
「でもあのファッションショー…いいな」
「ヒッ…ブランがこんな時間から女神化しかけてますわ」
「どうせネプテューヌに用意した分と別にベールの分もあるんでしょう?ほら部屋に戻るぞ」
「あー…そんなご無体なですわー…」

また日も高い内から白の女神が三人に増えちまうー!

昼間からお尻に腰を激しく何かを打ち付ける音と胸に固い物を打ち付ける音が響いちゃうネプ家

いいよねお互いヤってるの理解して激しさを増していく肌と肌がぶつかりあう音

たまに息子やブランちゃんの喘ぎ声が響くけど
基本はパプ母とベールさんの嬌声が響く

「そういや話は変わるけどあの大乱闘ゲームの追加キャラ、残り2枠なんだよね」
「急に2キャラも発表されて色々と衝撃が走ったわね…でも片方が勇者って聞いたけど、あれ私でもいいんじゃないかしら?」
「そりゃ母さんが勇者って名目のゲームも一応出てるけどさぁ…」
「でもあと2枠あるからチャンスはあるわよ!という事で後2発追加よ、ほらほら」
あひぃぃぃ…もう母さんに主導権握られちゃってりゅぅぅぅ…

母さんというかパプハはともかくねぷねぷはあり得なくも無くは無いかもしれん
無理かな?
無理か…

切り札で女神化してネプブレする母さんか…

母さんは息子の体幹ゲージ削るの上手そう

バニー衣装で上からお尻を押し付けて息子の体幹ゲージを削り射精ゲージを跳ね上げる母さんだ
息子は弾いても弾いても押し寄せる肉感に回生もままならず果てるしかない

母さんを上手く先にイかせると画面に


とか出ちゃうだなんてそんな…

でもそれ圧倒的に


の回数の方が多いですよね?

お互いの部屋から聞こえる喘ぎ声の頻度でどちらが優勢だったか判断する母子とベルブラ
ご飯の際にどちらかが腰を抑えてるかでも判断材料になる

母子は大体最後は息子の喘ぎ声しか聞こえないけど
ベルブラはこの季節はどちらになるかは半々くらいなんだ

エッチの際に忍殺したりライダーベルトで変身したり忙しいなこの母子は!

つまりコスプレ衣装でベルト巻いて必殺技音声鳴らしながら息子を性的な意味で忍殺するパプ母ってわけだろう?

ウェディングドレス姿で息子に跨り武器玩具を構えて
「これで終わりよ!」と腰を激しく上下させ必殺技シークエンスに入る母さん
息子はテクノブレイクする

なんもかんも母子用に弄った特撮玩具をプレゼントしてくれるおb…姉さんが悪い

ギアちゃん以前ヨモツヘグリまで作ってたのには吹いた

衣装の都合上か息子の好みかコスプレックスする場合は立ちバックが多い息子だ

だってこんな見事なお尻を見ながらしないとか失礼極まりないし(パンパンパーン
「それが息子が母親のお尻を叩きながら腰を打ち付けつつ言うセリフかしら…」
ごめんなさい…でも無理なんです!母さんのお尻が咥えこんで離してくれなくて!
「人のせいにするなんて悪い子ね、これはお仕置きが必要なようね?」
あー!あー!それやめて、締め付けないでー!
「なら、その…もうちょっと優しくしてくれてもいいんじゃないの?」
うぐ…わかったよ、ごめんね母さん
「んん…いいわ、そうよもっと奥に押し付けるように…何よ、やればできるじゃないの?

いかに息子といえど母女神のお尻に勝てるはずもなく…

息子には勝てないと分かっていても挑まなきゃいけない尻があるんだ…!

最終的に真っ白に燃え尽きる息子
白の女神三人の白の息子一人できた!

事後にお風呂入るタイミングをずらさないと大変なことになるのでは…

(息子の様子を見に訪ねてくるいーすん先生)

img.2chan.net/b/res/598478856.htm

一番上に戻る