アニメ業界は残業だらけ。こんなに切羽詰まって制作続けてるのか

公開日:

残業, アニメ業界 アニメ業界は残業だらけ。こんなに切羽詰まって制作続けてるのか嫌なら辞めればいい

って言うアニメ業界の人ほんと多い

会社で偉くなってから改善案出して良くするしかない
使う側の意識が変わらなきゃいつまで経っても変わらない問題だし

それか下っ端が揃って辞めるか
まあ辞めたところで他の人に抜け駆けされたり中国韓国に仕事が渡るだけで変わんないけどね

見えてるブラックなのに何故かアニメーターなりたがる人多い

こういう慣例ってのは外圧でもないと絶対変わらんからな

そりゃこんなん見せられてもなりたがるアホが多いし
変わるわけがない

デスクワークとはいえ393時間は結構厳しいな

マッドハウスって日テレ資本で余裕あるところじゃないの?

買収(持ち株)なんで下で楽出来るわーというような関係では無いよ

制作進行は使い捨ての奴隷だってよく聞く

なりたがるアホがあとを絶たない割に常に何処も人手不足の謎

描きたいのと描けるのは別だ
特にアニメなんか時間との勝負だしだいたい速度出せる一流はごく少数なんだ

メーターは納品次第の請負契約だろうけど社員で制作進行なら普通に労働基準法適用じゃないのか

多分正社員として雇わず外部の発注してる形を取ってるんだと思う

倒れたのは進行だけど給料は歩合制っぽいな
どれだけ働いてもお得!

それで…時給に換算するとおいくらくらいで

記事に書いてあるだろ

アニメ業界の人はぐだぐだいう前にまずスケジュール守れよ

200時間位働いたとこらへんで気づかないもんなんだろうか…あココやばいなって

そんなのわかった上で働いてるんじゃないのこういう人達って

作画の人は技術職だから上手くて早い人しか残れないはまあわかる
制作進行は…

人手不足ならアニメの本数減らせばいいじゃない
とはならずに増え続けるアニメの数

オタクの中でも行くとこない奴の行き先がアニメーター

昔と今で1枚当たりにかかる絵の密度が上がってるのに値段は変わらないからなぁ…

手間がかかるなら大手資本に集約していくのが普通だぞ

アニメバブル弾けたのも粗製乱造が酷いってのもあるから
この辺でスリム化計らないとヤバい

最近は原作不足問題もある

要領のいい人はそもそも制作進行なんかやらんわ

絵が描ければやらされないよね

やらされるって強要じゃあるまいし
でも描けると個人事業主になっちゃうよ

それはスタジオによる

個人事業主じゃ無いメーターってどれぐらい居るんだろうな
軽く3割は切ってそうだけど

メーターは最悪逃げられるけど制作進行はそうもいかないよなあ

娯楽を作るって大体ブラックだし…

団体に駆け込んだ奴を卑怯だなんて言われるんだし業界がより良く変わるなんてそんなの夢のまた夢だろうな

奴隷が鎖の短さ自慢して競ってる業界過ぎる…

このくらい耐えられないんじゃこの業界でやっていけないよ?
少なくとも俺は耐えられるって言う人ばっかりなんだろう

完全に俺らの頃も辛かったんだからお前らも同じ辛い思いをしろって人間で固まってるんだろ

なんで中国に行くのかちょっとわかるな

出てくる発言がブラックの教科書に載ってそうな典型的なセリフばかりで笑えない

「それでもがんばるアニメーターさん達ってマジ職人って感じでかっこいいよな」
って価値観が根付いてるからね
その方が使う側も安く済んでありがたい

最近もアニメ監督が布団で半年も寝てないわーとか言い出してファンがなぜかそれを礼賛する光景見たけど
どっちもダメだわこらって感じだった

アニメを作りたいっていう人の熱意だけでもってる感じする
これが別の産業だったら絶対成り立ってない

勤務中ではなく帰宅中に倒れるあたり社畜の鑑よ

ライセンスしっかり取る中国企業ははっきりいって日本のより良質なコンテンツ作ってるぞ

マッドでスケジュール三カ月とか恵まれてるなぁ

アニメーターだった友人の弟がまだ20代だったのに先日急に倒れて亡くなったのでこういう話あったんだろうなって思えて辛い

京アニにいた例の人が経理が出来ずに飛ばされた先が制作進行な辺りどういう仕事なのかお察しなのか

つまり納期4ヶ月で作ったアニメは倒れるべくして倒れたのでは?

元の7ヵ月の時点でたぶん1の半分くらいだからな…
なんもかんも無理すぎる

でもクオリティ落としたらみんな袋叩きにするよね

いもいもちゃんとかダイナミックコードは愛されてるし…

いもいもぐらいになったら笑い話にしかならないし

人増やせばいいができないよなあ
アニメ会社の実入りがもっと増えんかしら

中ヌキされないように製作委員会立ち上げてもまたどこかにする抜けてる不思議

枚数単価ろくに上がらんから無理だろ
動画なんてやるだけ貧乏になる仕事だ

結局予算が増えない限りなんも改善しようが無いんだよなぁ

そもそもブラックじゃないアニメ会社ってどれくらいあるんだよ

有名なところだと京アニって残業に厳しいって聞いた気がする

制作進行やってた友人が100連勤とかになりかけてて笑った

前クールのアニメ上位10本のDVD1巻の売り上げの合計が種死1巻の売り上げと同じぐらいなんでしょ

今は配信でも利益が出るからその話は別

そもそもね
BDDVDが売れたところでアニメ制作会社にはまったくお金が入らないんだ…

アニメ多すぎるので厳選して時間かけて作ってほしい

企画出す人間は一人じゃないから厳選できないんだよな

金銭的余裕があるならどこもそうしたかろうよ

制作進行→演出→監督コース
制作進行→デスク→プロデューサー
の2コースがある
作画から演出になる時に制作工程が分ってないとまずいって事で数ヶ月進行をやるスタジオもある

ヒプノシスマイクのシナリオやってる人はデスク経由せず「はじめてのギャル」でいきなりアニメのプロデューサーとシリーズ構成担当したってインタビューで語ってたな

同期の制作進行がボロボロと辞めて一人しか残らない時とかそういう事ある

これきっかけで…まあ何も変わらないのがもうわかる

既に何人も死んだり病気になって判例もあるけど
全く改善されんからな

今に始まったことではないのにどうして改善してこなかったのですか…どうして…

つらいのに頑張ってる俺かっこいいって業界だから

改善したら死ぬからな…

まぁ「改善しよう!」って話をまとめる人がおらんからな

人手不足なのか代わりはいくらでもいるのかどっちなんだよ

どんどん辞めるから人手不足だけど常に人は入ってくる

アニメーターなんかよりエロ同人描いたほうがずっと賢い
たいぷはてなとかそれで大成功したし

そもそもアニメって儲かんないよね

放送局は儲かるよ
中抜きするだけでいいから

いんや大抵の予算は自局持ち出しだよ
版権の旨味があるからギリギリ儲かってる

一本作っても儲け薄いからいっぱい作ってんだよ

無理しないと潰れるってのは事業として成り立ってない事に他ならないんだけど
急にまともな賃金と勤務時間にしてくれっていうと業界そのものが消し飛んでしまうわけで難しい

アニメ業界そこまで健全化できないなら吹き飛んで良くない?

真っ当に働いてたら成り立たない産業ならそれ自体間違ったものなんだよ

ジブリは労働基準法守ってると聞く

アニメの本数は今の半分くらいにしようよ
そうじゃないとみんな死んじゃうぞ

しかもオタクはどんどんアニメ見なくなってるというね

いやアニメは今でもかなり見られてるよ
今はリアルタイムの放送やBDじゃなくて配信サービスで見るようになっただけだ

でも未だにメディア展開の最上位にアニメが掲げられてるよ
なろう作品だって結局アニメ化を到達点と捉えている作者読者だらけだし

全部いもいもクオリティになれば改善するんじゃね

儲けをでかくしないと分配できないですし…

Amazonプライムやdアニメでみてどれぐらい還元されるんだか

アニメの年間制作数って2017年あたりから減ってきてるんだね
てっきりまだ増え続けてるのかと思ってた

特撮しか見ないからわかんないや

スポンサーが安定してるのは良い部分もあるやね…悪い部分もあるけど…

1話に3ヶ月かかるのに1週総集編挟んだだけでよく持ち直せるな

視聴者からすると納期とか気にせず作ってほしい

俺は視聴者だけど納期守って作って欲しい

そんなにアニメ要る?

視聴者がそんなに多くても…ってなってもスタジオは作らなきゃ潰れちゃうって感じなんだろう

仕事がなければ死ぬしかないものね

製作が間に合わなくて海外に投げるくらいだから
スタジオの仕事量は多すぎるくらいだよ

本数は今の4分の1くらいでいいよ

というか新作アニメの量が多すぎるだろ…

見る側は正直要らないけど
制作会社が自転車操業しまくってんだよ
受注しすぎて人員不足でパンクしたのが例の艦これ1期
あの時7タイトルくらい同時に制作やってたはず

あとねえアニメ減らしたら代わりに何で番組表埋めるのって話がですね

通販

アニメの再放送でいいだろ

なんかの再放送で十分だろ
というか深夜そこまで放送しなくていい

特典商法とか超絶馬鹿にされてるけどアニメのクオリティを維持できない以上付加価値にお金を払ってもらうしか無いと思うんだけどね

ぶっちゃけアニメ業界に限った話でもない

img.2chan.net/b/res/585599308.htm

アニメたくさん見る派ではないけれど、昔と違って配信月額サービスでいつでも見られるようになったりとかで円盤買わなくなっちゃったな…

ゲームもそうだけどほんと日本ってなんかいろいろギリギリでなんとか成り立ってる感が凄い

一番上に戻る