◆新着記事(20件表示)

DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで
MHXXの砦「ラオシャンロン」はクエ開始後待ち時間なし!大砲の弾も進化し、新ギミックあり!
閃乱カグラPBS初回特典衣装「お掃除メイドさん スプラッシュセット」のプレイ動画公開!
ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!
「無双スターズ」 呂布や井伊直虎、レグリナ、織田のぶニャ4名のキャラが参戦決定!
「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!
よるのないくに2、遂に発売が”2017年中”に延期、実質未定となる、
日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に
格闘ゲームKOFシリーズがMMORPG化!「THE KING OF FIGHTERS:WORLD」始動へ
「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!
「ブルーリフレクション」 物語のあらすじが公開!日菜子の入学、リフレクターに変身するまで
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター SSSランク獲得を目指して!3-B腐卵廊下はやはり鬼門。
【GGXrd2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」稼働&家庭用も発売!「梅喧」参戦!新キャラ「アンサー CV:関智一」も
「スプラトゥーン2」プレイ動画公開!登場が確認されたブキ、スペシャルウェポンなどまとめ!



うたわれるもの 二人の白皇 攻略 トロフィーガイド

utawarerumono_0253

項目の一覧

うたわれるもの3 攻略 トロフィー

 

時限トロフィーなし。
選択肢もないのでストーリーを楽しんだ後にやり込み部分を初めて問題なし。
難易度選択もあるが、難しいを選ぶ必要はない。

プレイ時間は80時間ちょいでした。
メインストーリー45時間+レベル上げ15時間(半分放置)+夢幻演武10時間+戦利品回収・紅白試合10時間。

◆夢幻演武関連
夢幻演武Part1 野生に目覚める~EXステージ2:野獣死すべし
夢幻演武Part2 封じられた記憶~EXステージ4:死闘!把持目手野御通会
夢幻演武Part3 我等、復讐四天王~EXステージ5:ここだけの話


●うたわれるもの

全てのトロフィーを獲得した。

●始めるもの

戦いの感覚を取り戻す。

●追われるもの

身に覚えのない言いがかりを付けられる。

●焚き付けるもの

敵に対する情けを捨てる。

●残されるもの

惨禍をひとまず退ける。

●忍び寄るもの

過去の因縁に決着を付ける。

●迎えるもの

物影に潜む者を見つける。

●馳せ参じるもの

堅き忠義の心に触れる。

●恋するもの

姉妹の絆を確かめる。

●荒ぶるもの

死地で漢の本懐を知る。

●狼狽えるもの

兵は詭道なり。

●溺れるもの

策士策に溺れる。

●清めるもの

天国と地獄。

●攻め寄せるもの

縁深き者との思わぬ再会。

●焦がれるもの

その復讐は誰がために。

●案じるもの

罪を告白し懺悔する。

●狂えるもの

声は届かず偽りに苛まれる。

●堪えるもの

ついに本気になる。

●変じるもの

周りの迷惑も考えず暴れる。

●誅するもの

宿願を果たす。

●治めるもの

籠の鳥はいつしか空に羽ばたく。

●拗れるもの

國家的な重要機密を知ってしまう。

●求めるもの

探し物をついに見つける。

●待ち伏せるもの

聞きたくもない御託を聞かされる。

●崇めるもの

忠義を尽くす者達に苦しめられる。

●穢されるもの

おぞましい状況に驚き戸惑う。

●団結するもの

力を合わせて苦難に立ち向かう。

●解放するもの

大きすぎる力は器を軋ませる。

●凍えるもの

ぬくもりを求めること叶わず。

夢幻演武、エクストラステージ1:奇妙なふたりをクリアする。

●けももの

畜生と成り果てる。

夢幻演武、エクストラステージ2:野獣死すべしをクリアする。

●過ちを犯すもの

もう二度とは戻らない…。

夢幻演武、エクストラステージ3:ひみつ遊技をクリアする。

●ひとりでできたもの

上手に出来ました。

夢幻演武、エクストラステージ4:死闘!把持目手野御通会をクリアする。

●訪れるもの

ご来店誠にありがとうございます。

夢幻演武、エクストラステージ5:ここだけの話をクリアする。

●二人の白皇

エンディングに到達した。

エンディングまでゲームをプレイすればOK。
上段5つ分のトロフィーは、エンディング後の夢幻演武にて獲得可能。

●連撃の嗜み

連撃の入力に成功した。

●錬技の嗜み

錬技の入力に成功した。

●必殺の心得

必殺技を使用した。

●友情の技

協撃を使用した。

●協奏の舞

協撃必殺技を使用した。

●会心の技あり

クリティカル入力に成功した。

●達人の技

クリティカル入力に200回成功した。

●こんなものかな?

一人の敵に一度で500ダメージ以上を与えた。

●やりすぎちゃったかな?

一人の敵に一度で1000ダメージ以上を与えた。

●や、やりすぎちゃったかな…?

一人の敵に一度で5000ダメージ以上を与えた。

高レベルキャラキャラクターに、「会心の心得 弐」を装備して協撃必殺技を柔らかい的に放てばOK。

●いつも一緒なのです!

式鬼を100回呼んだ。

ネコネが呼び出すキリポン壱号などが該当する。

●戦の記憶

戦闘回想を行った。

●勝手知ったる友の技

紅白試合で20回勝利した。

レベルを上げてしまうと結構面倒なトロフィー。
前作からの引き継ぎで経験値増加装備を持っている場合、他のユニットとレベル差をわざとつけ、自分が操作するチームに入るまで「再挑戦」を選択してリスタートする。

または、周回プレイでBP振り直しが可能なので、オシュトルなどの使いやすいキャラクターのみに全振りし、残りのキャラクターを振らずにプレイすればいくらか戦力差ができます。

●試練への挑戦

ムネチカの試練を行った。

1回でも適当にクリアしておけばOK。
トロフィーコンプに全てクリアする必要はなし。

●夢見心地

夢幻演武に突入した。

●夢の果て

夢幻演武をクリアした。

夢幻演武でエンディングまでプレイする。
周回で進行状況がリセットされてしまうので注意。

●必殺百景

メインキャラ全員の必殺技を使用した。

加入するイタクを除いた、全メインキャラクターの必殺技を発動する。
見落としとして、ハクオロさんの仮面をつけたハクは別途必殺技を発動する必要あり(レベルアップで習得)。

●協必百景

メインキャラ全員の協撃必殺技を使用した。

全14種類、発動した必殺技は戦闘指南に記録されていく。
メインストーリー最終ボスで発動すると記録されないっぽい?
■協撃必殺技の組み合わせパターンまとめ

●蒐集ここに極まれり

全ての戦利品を入手した。

恐らく最も時間がかかるトロフィー。
戦闘回想のメインストーリーと夢幻モード、全ての戦利品一覧で????欄を埋めていけばOK。
夢幻の戦利品は単純に確率入手となるので、運が悪いとちっともドロップしない。
中断データからロードしてきても残念ながら戦利品は変わらず、中断データから戦況や手順などを変えてみてももらえるものは変わらず…。

メインストーリーでは一部特殊条件を満たすことで獲得できるものもある。
■殊条件、勝利と入手装備アイテムまとめ

演習場のムネチカの試練は無関係のトロフィー。
周回で入手カウントが記録されているか不明なので、この周と決めたデータで全回収してしまいましょう。

●殿学士への道

用語辞典の100項目を読んだ。

●万葉の呟き

つぶやきを500個以上見た。

面倒そうに見えるが、ストーリー中盤~終盤あたりでとれる。

●追憶の時

全てのイベントビジュアルを見た。

●万感の音

全てのBGMを聴いた。

一番上に戻る