◆新着記事(20件表示)

「ゴーストRE:BIRTH 仮面ライダースペクター」本編予告PVで、劇中シーン初公開!新フォームも見れる!
【攻略】FF15 ファントムソードの入手場所に関して
無双スターズ かすみや真田幸村のプレイ動画でシステム紹介!初回特典や限定版情報もあり
ストリートファイター5 期間限定でクリスマス仕様、サンタ衣装が配信決定!
無双スターズ プレイアブルキャラクターの一覧まとめ
無双スターズ 本作オリジナルキャラ「刹那」「志貴」「環」や、王元姫らのスクショが公開
アニメ版「超次元ゲイム ネプテューヌ」ブルーレイBOXが発売決定!四女神オンラン用コード付き
仮面ライダーディケイド ブルーレイBOXが発売決定!1巻にひとまとめ!
FF15の売り上げ、500万本超えで超絶好調!【世界売上】
「四女神オンライン」 パープルハートやブラックハート始め、女神様のつなこ絵とモデリング公開!
Fate/EXTELLA DLC第4弾「エクステラ・男性衣装」では、紳士的なコスチュームが登場…?
「仮面ライダー平成ジェネレーションズ」 登場ライダーやフォーム、ゴーストゲーマーレベル1など含め一挙公開!
「スクールガールゾンビハンター」最大5人の協力オンラインプレイが可能!脱いだ下着を囮にするアホなシステムを導入する。
「閃乱カグラ PBS」更衣室はパワーアップして実装!死塾月閃女学館イラストも公開
DOAX3 こころ限定わくわくレベルアップボーナス開催!ピスタチオなど、第14弾水着も再配信開始
【画像大量】DOAX3「クリニック」は、セクシー系ナースがお好きならば入手しておくべきか。
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カオス化イラスト4名分、公式から正式公開へ
【攻略】FF15 フィールド探索や経験値・AP、チョコボなど良くありそうな疑問まとめ
「閃乱カグラ PBS」 間もなく死塾月閃女学館メンバー公開、やっぱり全員白水着!
「NEWダンガンロンパV3」の体験版が配信決定!ゲーム本編とは異なるオリジナル版
「サマーレッスン:宮本ひかり」 DLCパックセカンドフィールが配信!触れることが可能、新衣装もあり
無双スターズ発売日決定!「王元姫」「ホロウ」「石田三成」が参戦!刹那、志貴、環などのゲームオリキャラも。
【SOA】スターオーシャン:アナムネシス 歴代キャラが入り混じるアニメPV公開!
FF15のストーリー、普通プレイ×17時間半ちょいで終わるらしい
VRカノジョ体験版、パンストを履かせて楽しめるものが配信中!質感まで完璧か
PSVR対応「ローラーコースタードリームズ」 自分で遊園地を作り、歩いて回れる!ジェットコースターも作れる!
よるのないくに2 プレイ動画公開!禁断のリリィ動画でリリィバースト、お風呂シーンも収録
「よるのないくに2」 アーナスとアルーシェの新ビジュアル、成長システムも公開
FF15最速攻略本「ファーストマスターガイド」、チャプター9まで収録したものがVジャンプから発売へ
FF15のシェア機能、なんか日本は規制されてるという情報が出回る。



歴代仮面ライダー 最強の怪人って誰?候補の能力などをまとめてみる

公開日:

仮面ライダー 最強の怪人

歴代仮面ライダー 最強の怪人について考えてみる

 

最強の仮面ライダーは誰?という話題を良く見ますが、逆に最強の怪人は誰だろう?という疑問に少し足を踏み入れてみる。
一般的に「仮面ライダー」として分類されているものはノーカウントとします。
また、「キングダーク」「岩石大首領」などの巨大怪人は記載していません。

比べる要素や、比較対象が少ないためとりあえず能力から強さをランク付けするくらいしかできない気がします。
最強候補になるには、”多くの仮面ライダーを圧倒した“ことや”あ、チートだ“と分かる能力を備えていることが要素になるかもしれません。

分類

◆強敵クラス:上位怪人
◆ラスボスクラス:その作品怪人サイドの統率者など


グランザイラス

◆登場作品:仮面ライダーBLACK RX
◆劇中分類:強敵クラス / クライシス皇帝
◆評価:★★★★★

昭和ライダー1号~BLACKまでを圧倒した実績を持つ。
仮面ライダー 最強の怪人

攻撃面

武器は火や電気、光線など多彩な属性を駆使する。
さらに火の玉は、「仮面ライダーBLACK RX ロボライダー」でも防ぐことができない高熱を誇る。
ロボライダーの耐熱は書籍や情報元によって記載数値が異なるので明確化されておらず、無しと書かれている場合もあるほど。
また、自身が東京全域を消滅させるほどの爆弾にもなっている。

防御面

防御面では2桁数のライダーに同時必殺技を行われてもダメージなし、「仮面ライダーBLACK RX」リボルクラッシュも致命傷を負わせることがでいなかった。


撃破方法は、体内から攻撃することが有効。

ドラス / 赤ドラス

◆登場作品:仮面ライダーZO
◆劇中分類:強敵クラス / 金属生命体
◆評価:★★★

仮面ライダーディケイドでは多数のライダーを圧倒する描写が存在する。
分類は仮面ライダーともされているが、正式名称から怪人として記載。
仮面ライダー 最強の怪人

攻撃面

高速球体移動や、体内に埋め込まれた武器を持つ。
更に、「仮面ライダーZO」を吸収して「赤ドラス」として進化を遂げたが、戦闘は行われなかったため能力は未知数。
単純な戦闘力だけであれば、上位怪人でも歯が立たないと思われる。

防御面

ダメージを受けても即座に回復することができる生命力を誇る。
ただし、装甲の強度は鉄骨が刺さってしまうほど。
自分自身のとは異なる怪人を作り出す能力を持つ。

仮面ライダーZOのライダーキックならば撃破可能。

ン・ダグバ・ゼバ

◆登場作品:仮面ライダークウガ
◆劇中分類:ラスボスクラス / グロンギ
◆評価:★★★★★

力の源の設定上、可能な能力に限界はないと見られる。
ここでは劇中描写のみで記載します。
仮面ライダー 最強の怪人

攻撃面

片手一本で発動でき、対象の消滅させて炎上させる超自然発火。
回避不可能、分子レベルで消滅させているので装甲の頑丈さは関係ない。

思念で変身を解除させたり、瞬間移動(と思わせる描写かもしれない)に近い移動能力を持つ。
仮面ライダークウガ アルティメットフォーム」が同等能力を持つとされているので、描写からもパンチ力だけでも最低80tは備えている。

防御面

グロンギは肉体を即座に再生することが可能であるため、ベルト以外は致命的なダメージは与えられない。
80tパンチならば装甲にダメージを与えられるので、必殺技が命中すれば致命傷を与えることが可能と考えられる。

仮面ライダークウガ アルティメットフォーム」と共にお互いの能力を封じあっていたため、初めて肉弾戦に持ち込むことができた。
元々持つ超人的な能力を対処しなければ、まず接近することすらできない。

闇の力(オーヴァーロード)

◆登場作品:仮面ライダーアギト
◆劇中分類:ラスボスクラス / 神
◆評価:★★★★

怪人に分類されるか不明ですが、敵登場キャラクターなので候補に。

劇中に登場するアンノウン(ロード)を統率する者で、全身黒い服を着た人間態。
神様であるため、最強候補であることは間違いない。
仮面ライダー 最強の怪人

攻撃面

戦闘能力面では詳細は不明。
ロードたちをわざわざ使っているということは、攻撃面はエル系より下なのかも。
超人的な代表能力とすれば、星座を動かすほどの宇宙外に関与する力を持っていた。
能力面では凄まじいが、決定的な戦闘力に欠けてしまう。

直接ライダーを叩くくらい簡単なことだと思われるが、それを行わなかったということはできない可能性が高い。
描写的にそれではつまらなくなる部分はありますが、部分的な「光の力」から何らかの力が働いているとも考えられる。

防御面

仮面ライダーが力を合わせればダメージを与えられることや、人間が作り出した仮面ライダーG3の攻撃も通用する描写があった。

現状、会心される以外に撃破方法は確認されていない。

カッシスワーム ディミディウス

◆登場作品:仮面ライダーカブト
◆劇中分類:強敵クラス
◆評価:★★★★

仮面ライダー 最強の怪人

攻撃面

仮面ライダーカブト ハイパーフォーム」のハイパークロックアップと同等の移動速度を可能とするフリーズという、超高速移動能力を習得している。
時間完全停止ではない。
目視で確認することはおろか、猛スピードゆえに攻撃を防御することはできない。
クロックアップ(単純な高速移動ではないこと)と性質が同じであれば最強候補に一歩近づけるが、詳細は不明。

撃破されても再生する能力があり、劇中では後々「カッシスワーム グラディウス」として復活した。
この時は必殺技を跳ね返す能力まで習得している。

防御面

仮面ライダーカブト ハイパーフォーム」のハイパーシューティングで致命傷を与えられる他、超高速移動能力フリーズが発動不可になってしまう。

スピード面では圧倒的だが、決定的な火力に欠けている。

アマダム

◆登場作品:仮面ライダーウィザード
◆劇中分類:強敵クラス
◆評価:★★★

平成仮面ライダーのクウガ~ウィザードの通常フォームに圧倒した存在。
仮面ライダー 最強の怪人

攻撃面

詠唱することで魔法を使うことができる。
攻撃した仮面ライダーの力をキーアイテムに変化させて吸収することができるが、これは元々の姿に戻っただけ。
そのため、一般的な仮面ライダーに効く保障はなく、怪人の能力を吸収できるかも不明。
ウィザードは主人公であったこともあるが、元々の世界から来たと考慮すればアイテム化されなかった理由にもなる。

防御面

多数のライダーを圧倒する能力を持つが、力の源であるライダーの指輪の意思が関係しているため、裏切られると無力と化する。
力を奪われた後も、平成ライダークウガ~ウィザード最終形態と鎧武通常形態の必殺キック攻撃を全て命中させても喋る元気があり、ウィザードと鎧武のトドメでようやく倒すことができた強敵。

その他の強みになる要素

不死の生物

倒すことができない最強候補としては仮面ライダーブレイドの「アンデット」や仮面ライダーウィザードの「フェニックス」が該当する。
防御面では完璧かもしれないが、戦闘能力に関する決定力に欠けてしまいます。
フェニックス」がどこまで力をつけているか不明ですが…。

ミラーワールド

ミラーワールドのモンスターならば、鏡の世界に引き込んでしまえば勝ちが確定するかも。
ライダー変身前の人間態でも退けられることや、決定的な能力を持つミラーモンスターが存在しない。
幹部クラスの怪人ならば、不意打ちでもない限り引き込まれることはなさそう。


結論でねぇ…。

過去に登場した怪人だけ登場する映画作れば、一時的な話題性とかでヒットするんじゃね?なんて。



◆更新報告:

一番上に戻る