ラチェット&クランク 攻略 惑星カレボIII

ラチェット&クランク 攻略

ラチェット&クランク 攻略 惑星カレボIII

 

ハイテク惑星 惑星カレボIII – ガラクトロン本社

「ガラクトロン社」の本社であり、いつもお世話になっている「ガラメカ」の開発地。

ゴールデンボルト スキルポイント ショップ新入荷
 ・2本 ・タイトロープダンサー
・トリックキング

・なし

新しいガラメカを探す
■ガラクトロンのCEOに会う

本社を目指す

・2回目の「ガラクトロンショップ」を右折したルート。
・途中に3つ目の「ガラクトロンショップ」もあるのでここでチェックポイントとなる。
・まれにチェックポイントにならない場合があるので、一応アクセスだけしておこう。

ブラーグ・スリー

・空中から、武器を使って攻撃してくる。終盤まである意味お世話になる敵。
・地上付近にいるものならオムレンチで攻撃できるが、遠距離にいるものは不可能。おとなしく「ロケットガズーカー」か「ビデオミサイル」などで遠距離攻撃をしよう。
・一度、相手に気付かれると、どんなに距離が離れていても攻撃を受けるので、注意をしておくように。中距離なら「サックキャノン」も好ましい。

ブラーグ・スリーを運ぶ攻撃船

・「ブラーグ・スリー」を運ぶメカではあるが、これ本体も攻撃をしてくる。
・この攻撃は一度狙われると、なかなか避けずらいので倒すまで近づかないようにしよう。
・簡単な撃破方法は「ビデオミサイル」を1発打ち込むことで、一撃で倒せる。「ロケットバズーカー」だと何発か弾薬を必要とする。

遠距離にあるスイッチ

・遠距離にあるため、「サックキャノン」や「マシーンブラスター」などで攻撃をして作動させる事になる。
・押すと、一定時間の間だけ付近のバリアーが解除されるので、バリアーが復帰する前に進んでしまおう。

テストボット

・「バクダングラブ」「パンチングラブ」「ファイヤーバーナー」を使って攻撃してくるメカ。団体で出現するので、意外と厄介。
・「サックキャノン」では吸い込めないので「オムレンチ」を使用するか、手持ちのガラメカで対処しよう。同士討ちを狙ってもいいが、期待しすぎないように。

オーディションレースに勝つ

【入手アイテム】:ホログラマー

「ホバーボードレース」で優勝する

・操作は基本前回を変化はない。しかし、今回は「ターボチャージャー」を使用しないと少し厳しいものとなる。
・「トリック」をキメて「加速ゲージ」を維持しつつ進めば1位になれる可能性は大幅UPする。優勝すれば「ホログラマー」入手となる。

ミサイル

・今回は「ロケットバズーカー」を使用でき、コース上に落ちている弾薬を拾うことで発射できる。攻撃が命中してコナゴナになってもライバルの数は減少しないので注意。

ショートカットを通る

・1周する毎のゴール直前の3つのゲートを通過すると、コース右側のバリアーが解除され少しのショートカットになる。ゲートを通る時は、スピードを落として通過しよう。

グラインドレールに乗る

【入手アイテム】:マップオートマチック

グラインドレールに乗る

・2回目の「ガラクトロンショップ」を左折。エレベーター先にて「グラインドレール」が存在する。
・途中、レールが途切れているところは×ボタンホールドで大ジャンプで渡ろう。もちろん、チェックポイントは存在しない。敵はレンチで排除か、ジャンプで避けましょう。

トレインを回避する

・レールの上を猛スピードで走っているメカ。トレインが確認できた時に、判断してレールを飛び移りながら回避しよう。避けられなくても、即死ではないので安心。

●「ゴールデンボルト」を探す

・レールの途中にスイッチが3箇所あり、全てレンチで攻撃しONにするとラスト付近のバリアーで侵入できなかった場所が移動できるようになっている。レールを飛び移って、入手しに行こう。

●「ゴールデンボルト」を探す

・ヘルプデスクのお姉さんがいる場所。レールを終えた着地地点付近の真下に、ワープ装置がある。これでワープしていこう。ここで入手にた「マップオートマチック」があれば簡単に発見できる。

スキルポイントを入手する

●タイトロープダンサー

【条件】:長いグラインドレールを、ダメージを受けずにゴールする

●トリックキング

【条件】:ホバーボードレースで、4,500点以上の「トリックスコア」を稼ぐ

・今回のスキルポイントはタイムアタックではないので難易度は「惑星キャナル」の時よりも低い。
・4500点が高いように思えるが、ようは3周回るうちに達成すればいいので、わざとコースアウトした道中にトリックを決め続ければOK。

 

ラチェット&クランク 攻略
ラチェット&クランク 攻略まとめ に戻る

一番上に戻る