MHX→MHXXに引き継げるもの、引き継げないもの、詳細が判明!

公開日:

MHXX MHX→MHXXに引き継げるもの、引き継げないもの、詳細が判明!

モンスターハンターダブルクロスへの引き継ぎ詳細

 

2017年3月18日に発売を予定している3DSMHXX(モンスターハンターダブルクロス)」。
G級解禁版ということで、前作「MHX(モンスターハンタークロス)」からほとんどのゲームデータを引き継ぎすることが可能です。

引き継ぎ可能な内容について、詳しい情報が公開されているようです。

引き継ぎ時の要点

MHX→MHXXに引き継ぐ際、性別変更など一部覚えておくと良い仕様など。

引き継ぎ時にハンター設定を変更可能

G級版引き継ぎ時のいつもの仕様。
一部ハンターの設定を変更することができます。
◆ハンターの名前
◆ハンターの外見
◆ハンターの性別

性別を変更した場合、対になる防具がある場合は名称及び外見の変更。
存在しない場合は、ゼニーに変換されます。

引き継ぎする場合は3名のハンターが一括引き継ぎされる

MHXでは3人のハンターを作成可能ですが、MHXXに引き継ぎを行った場合は一括で3名分が引き継ぎされます。

引き継ぎ後のMHXのデータについて

MHXのセーブデータは消滅しません。
また、何度でも引き継ぎすることができます。

引き継げるもの

基本的にユーザーが望んでいるものは、従来通りほとんど引き継ぐことができます。

ストーリーやクエストのクリア状況

クリアしているクエストの状況などは全て引き継ぎ可能。
ストーリー進行状況も引き継がれるので、進めておけばいちはやくG級に昇格することが可能です。

特別許可クエストもMHXの状態が引き継がれます。

装備品やアイテム

基本的に全て引き継ぎ可能。
◆武器
◆防具
◆オトモ装備
◆護石
◆アイテム
◆マイセット
◆ゼニー

ただし、MHXXで防具の数値を調整している場合があり、その場合は防御力が変動します。
防具の強化レベルもそのまま引き継がれます。

オトモとニャンター

引き継がれないもの

かなり細かい部分ですが、一部引き継がれない部分も存在しています。


ハンターランクと一定のポイント

過去に判明していた通り、引き継ぎ時にハンターランク9以上のキャラクターだった場合はハンターランクは8まで戻されてしまいます。
一定以上のハンターランクポイントも消滅してしまいます。

ただし、ハンターランク上昇で開放された称号は引き継がれます。

ハンターランクは記念として勲章として、従来作品のように残されます。

プレイ時間

こちらも勲章に表記されます。

イベントクエスト関連

ダウンロードしたイベントクエストやチャレンジクエストは引き継ぎできません。
称号やギルドカードの背景など、DLC関連全般が対象。

MHXXでも配信する場合があるもののみ、再取得可能です。

途中経過として引き継がれないもの

依頼など、一定の施設の進行状況は引き継がれません。
◆オトモボード特訓依頼状況
◆モンニャン隊依頼状況
◆ふらっとハンター依頼状況
◆交易窓口依頼状況
◆マカ錬金依頼状況

受け取っていないアイテムは破棄されてしまいます。

◆モンニャン隊
依頼を行った、終了後の状態になる。

ギルドカード関連

ギルドカードの以下の項目は引き継がれません。
◆狩人生活日記
◆友好度
◆装備登録
◆カードリスト

すれ違い通信の受け取り待ち

郵便屋さんのボックスに残っているもの。
◆クエスト
◆オトモ
◆ギルドカード

その他の項目

◆調合リストの並び替え
◆オトモのスカウト条件
◆ブロックリスト

一番上に戻る