MHX 全狩技のレベル3、モーション値・能力値まとめ

公開日:

MHX 狩技 モーション値

MHX 全狩技のモーション値まとめ

 

発売から2ヶ月ほど経過し、今では結構熟練ハンター率が高くなってきている「モンスターハンタークロス(MHX)」。
チート対策も完全ではないものの、一応ひと段落したところですね。

前から気になっていた、本作に導入された狩技システム。
その攻撃力、モーション値のレベル3分のみほとんど判明しているのようなで、まとめておきます。

大剣

◆地衝斬
・50+22+22+22+22

◆獣宿し【獅子】
・66
発動後の攻撃力1.33倍

◆震怒竜怨斬
・130
攻撃を受けることで、最大190まで上昇する。

太刀

◆桜花気刃斬
・10+40+15+15+15+15+40+40

◆練気開放円月斬り
・42
練気ゲージ90間MAX


◆鏡花の構え
・180

片手剣

◆ラウンドフォース
・20+20+30

◆ブレイドダンス
・25+14+15+15+14+15+20+7+45

◆昇竜撃
・15+30+60+30

双剣

◆血風独楽
・(13*4)*5+30+30

◆天翔空破断
・12+15+15+12+18+18+150

◆獣宿し【餓狼】
・攻撃モーションの0.3倍が加算
持続時間は120秒

ハンマー

◆スピニングメテオ
・(10*5)+165

◆大挑発
・45
防御力+20

◆タイフーントリガー
・(5*n)+ジャスト入力80
入力なしは20、最低アッパー50

狩猟笛

◆オルケスタソウル
・演奏時間の短縮

◆音撃震
・5*4
爆発ダメージ150

◆奏纏
・効果時間120秒

ランス

◆シールドアサルト
・10+(10*n)+30

◆スクリュースラスト
・27*7

◆ガードレイジ
・最大攻撃力1.3倍

ガンランス

◆覇山竜撃砲
・102+(12*9)

◆ブラストダッシュ
・24+50

◆竜の息吹
・効果時間180秒

スラッシュアックス

◆トランスラッシュ
・18+20+25+28+33+40+(30*4)+100
爆発ダメージ90+40

◆剣斧形態
・ビン効果1.2倍

◆エネルギーチャージ
・25
120秒間会心率+30%

チャージアックス

◆エネルギーブレイド
・ビン1~3本:130
・ビン4~6本:180
・ビン7~9本:200
・ビン10本:250

◆オーバーリミット
・ビン最大数10本
効果時間150秒

◆ヒーリングボトル
・回復量10*ビンの数

操虫棍

◆エキスハンター
・70
効果時間90秒

◆蟲纏
・5
レベルアップの強化なし、攻撃頻度増加

◆飛翔蟲斬破
・10+120

ライトボウガン

◆バレットゲイザー
・爆発10+火属性10*6

◆全弾装填
・全ての弾丸が装填可能かつ、装填速度が速い

◆ラピッドヘブン
・専用特殊弾薬21発連射

ヘビィボウガン

◆スーパーノヴァ
・着弾3+爆発175
爆発の広がる外周の場合、50まで落ちる

◆アクセルシャワー
・効果時間90秒

◆火薬装填
・装填数22発

◆トリニティレイヴン
・(14*3)*2+23*5

◆アクセルレイン
・効果時間90秒

◆ブレイドワイヤー
・溜めレベル1:4*3
・溜めレベル2:5*3
・溜めレベル3:6*3
・溜めレベル4:7*3
効果時間90秒



◆更新報告:


鉄拳7巨乳エリザ水着、過去作ニーナコス、元2Pリリコスなどが実装されていることが判明
よるのないくに2の水着コス高画質画像!…ってこの水着前からあったやつじゃん
よるのないくに2の発売日がやっと決定!お詫び水着コスチュームも公開
DQ11には名前にゴールドと付く「転生モンスター」なる個体がいるらしい。
DQ11の寄り道、メダル校長とメダル交換!クエストは個人的にいらない…。
鉄拳7ストーリー、豪鬼vs平八戦までのあらすじ!選べる難易度は4段階
よるのないくに2「アーナスは仲間になり、性格は変わってない」
シュタインズ・ゲート エリート、ゲーム「オカルティック・ナイン」発売日発表など多数
クラッシュバンディクーHD版「3つのプラチナトロフィー」が入手できる
MHXXニンテンドースイッチ版「セーブデータ3DS相互共有可能」「ネットを通じて機種関係なく通信可能」
DQ11縛りプレイをデフォ実装!ドラクエシリーズを懐かしむことができるスペシャルPVも
DQ11砂漠の町「サバディ」プレイ動画!PS4版と3DS版両方で同じ場所で比べられる
「オメガラビリンスZ」 乙女救出や、おっぱいの挟めるもの、パイタッチなど
クラッシュバンディクー3HDワープルームやロード時間も確認できるプレイ動画
クラッシュバンディクー3HDプレイ動画「きょじんさぎょういんでんせつ」など4ステージ

一番上に戻る