「仮面ライダークウガ ライジングドラゴンフォーム」 まとめも

仮面ライダークウガ ライジングドラゴンフォーム 仮面ライダークウガ ライジングドラゴンフォーム

 

仮面ライダークウガ ドラゴンフォーム」の上位互換フォーム。
全4種類のライジングフォームの中で3番目に登場した形態。

外見はドラゴンフォームを基準に一部金色に変化し、手の甲には”水流“の古代文字が刻まれている。
通常フォームに比べて、青色のカラーリングの比率が増している。
仮面ライダークウガ ライジングドラゴンフォーム

基本的なスペック明かされていない。
【身長】:200m

【体重】:92kg
【パンチ力】:不明
【キック力】:不明
【ジャンプ力】:ひと跳び50m
【走力】:不明
【初登場】:28話
【分類】:★★★
【モチーフ/属性】:水流・雷

仮面ライダークウガ まとめ
仮面ライダークウガ まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

変身

微量の電気ショックと、変身者の力不足に対応しようとアマダムから発生した新しい力。
特別な変身ポーズはなく、変身者の任意で変身することができる。
基本的には、ドラゴンフォームからの直接変身ですが、体内に貯蓄されている電気の量に応じては直接変身することもできる。

変身制限

この形態に変身できる時間は30秒間のみ。
時間が経過してしまうと、徐々にドラゴンフォームに戻ってしまう。
電気ショックを行い、体内に蓄えれば制限時間がなくなる。

能力

強化されている基本能力は、ジャンプ力のみ公開されており30mから50mへと強化されている。
走力面などは不明だが、瞬発力が向上している記載がある。

武器

ライジングドラゴンフォームが持つ専用武器。

ライジングドラゴンロッド

【初登場】:28話
【碑文】:雷の力を加えて邪悪を鎮めよ


ドラゴンロッド」の上位強化版。
武器の両端に金色のブレードが装着され、切断・突き刺し系の攻撃も可能になった。
riderall_kuuga_052

必殺技

ライジングドラゴンフォームが持つ専用必殺技。
ライジングドラゴンロッドを使用した攻撃は基本必殺技だが、主にトドメに使用されるものは一つ。

ライジングスプラッシュドラゴン

【初使用】:28話

ライジングドラゴンロッド」を使用した必殺技。
空中にジャンプして、その着地の勢いで突き刺す攻撃。
爆発の衝撃から逃れるためか、ターゲットを刺したまま飛ばしてしまうほどの腕力も身につけている。
riderall_kuuga_053 riderall_kuuga_054 riderall_kuuga_055


仮面ライダークウガ まとめ
仮面ライダークウガ まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

一番上に戻る