「超魔進チェイサー」 まとめも

仮面ライダー超魔進チェイサー

 

魔進チェイサー」が進化した強化形態。
チェイスがロイミュード099「エンジェル」から、授かった金色の羽感情の泉「フェザーサーキット」を埋め込むことで感情を手に入れたチェイスが変身した姿。
超魔進チェイサー

フェザーサーキット」を埋め込んでも、すぐに操られるなどということはない。
時間経過でコアと融合し始めると、戦おうとすれば苦痛が伴う。
しかし、ベルトさん曰く、全てに満足してしなうと自分の思考がなくなり、最終的には動かなくなってしまうと断言的に説明された。
超魔進チェイサー

最後、支配されかけたチェイスはライノスーパーバイラルコアの鋭利な部分で、胸元の黄金の羽根フェザーサーキットをえぐり取ることで、元の心を完全に取り戻した。

【身長】:cm
【体重】:kg
【パンチ力】:t
【キック力】:t
【ジャンプ力】:ひと跳びm
【走力】:100mを秒
【初登場】:ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー
【分類】:★★★★
【モチーフ/属性】:

仮面ライダードライブ まとめ
仮面ライダードライブ まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る


■変身

【変身音声】:チューン!ライノ!スーパーブレイクアップ!

ブレイクガンナーライノスーパーバイラルコアをセットすることで変身することができる。
超魔進チェイサー

フェザーサーキットによって感情を手に入れることができた代償として、チェイス自身のプログラムが変わり、仮面ライダーに変身できなくなってしまったチェイス。
そんな時現れたロイミュード099から、ライノスーパーバイラルコアを受け取り、ロイミュード051に対抗すべく変身した。

黄金の羽根「フェザーサーキット」と「ライノスーパーバイラルコア」は別物。
どちらかが欠けると変身できないといった、関連性は不明。

武器

変身に使用した「ブレイクガンナー」を武器としてそのまま使用する。


ブレイクガンナー

【初使用】:ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー

魔進チェイサー」のブレイクガンナーに、短剣が装備され、金色に進化している。
いままで近距離打撃武器及び、射撃が可能だったが新たに基本攻撃として斬撃攻撃が可能になった。
超魔進チェイサー

射出されるエネルギー弾は紫色のまま。

■必殺技

劇中で超魔進チェイサーが使用した必殺技。

変身

【初使用】:ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー
【音声】:スーパーブレイクアップ!

ターゲットにブレイクガンナーを押し当て、敵を拘束しながら持ち上げる。
これは変身に該当するが、劇中では変身しながらをロイミュードの動きを止めて見せたのでここにも記載してあります。
超魔進チェイサー

スーパーエグゼキューション

【初使用】:ドライブサーガ 仮面ライダーチェイサー
【必殺技音声】:スーパーエグゼキューション!フルブレイク!ライノ!

ブレイクガンナーの先端に手を当てて発動する必殺技。
超魔進チェイサー

金色のエネルギー弾を発射しながら接近し、敵にブレイクガンナーを突き出すと巨大な剣エネルギーが出現して貫通させてダメージを与える。
超魔進チェイサー 超魔進チェイサー


仮面ライダードライブ まとめ
仮面ライダードライブ まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

一番上に戻る