◆新着記事(20件表示)

DQ11 仲間キャラ「マルティナ」「ロウ」判明!武闘家姐さんとふとっちょ白鬚爺さん
ブルーリフレクション「芳村梨佳」 髪留めが似合う普通であることを気にする少女
閃乱カグラPBSで白い液体と黄金水をかけられるぴよぴよが遂に配信開始される。
KOF14 DLCキャラクター「ヴァネッサ」参戦!巨乳三十路人妻キャラ
MHXX神おま入手目指して、効率よく風化したお守りを収集する手段を探したい
「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに…。
「閃乱カグラ」次回作とみられる、7作品目を意味する映像が話題になる【ネタバレ注意】
PS4「スターオーシャン3HD」発売日・価格が決定!月末には遊べるように!
閃乱カグラPBS、放置してレベル上げが楽チン!要連続コントローラー
閃乱カグラPBS アップデートVer1.02が配信開始!ランクマッチ接続改善など!次回アブデでグレラン弱体化来そうな予感
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 チャプター4までのイベント、先行カットが公開!
MHXX、HR100超えで二つ名防具合成が可能に!超特殊許可クエストが登場!
【バグ】MHXXで素材や金足りているのに武器が作れないことがある。
ブルーリフレクション「芳村梨佳」情緒が不安定すぎる絶対音感少女。
DQ11の発売日を発表する放送が決定!年内発売来るか?
「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」にネイトは登場せず。物語はアンチャ4の6〜12ヶ月後
二次元美少女撮影ゲームとしては閃乱カグラPBSはやはり至高!ジオラマモードが自在すぎる
MHXXの最強防具はネセトシリーズ、オンがこの防具しかいなくなる日も近そう
【攻略】MHXX ミラボレアス解禁や、二つ名ディアブロスなどのクエスト解禁条件まとめ
MHXXの評価が低すぎる?個人的にはX未プレイなら買っても良いという感じ
閃乱カグラPBSではノーブラ設定が可能!目が釘付けになってしまわれる。
モンスターハンターダブルクロス攻略 G級キークエスト確定まとめ【MHXX】
MHXXのニンテンドースイッチ版、公式否定せず。引き継げれば買いたいな
「閃乱カグラPBS攻略」 個別リアクション全キャラクター発生条件まとめ【そこはダメッ!】
ブルーリフレクション「三井香織」 見た目は不良っぽいけど性格は真面目な女の子
【攻略】閃乱カグラPBS 協力サバイバルモード、SPとは?ウェーブ後半でヤグラを守るために
【攻略】閃乱カグラPBS レアカード集め、難易度★3のボスを倒しまくるにあたって
【攻略】閃乱カグラPBS レベル上げ場所、武器やスキル最大10目指して!
「ガンガンピクシーズ」露出度高めなノワールのメイド衣装がかわいい!ワープゲートなどのシステム紹介も
「ToLOVEるダークネス グラビアチャンス」配信開始!新アプリでヒロインの写真を撮れる!



「仮面ライダークウガ ライジングアルティメット」 まとめも

仮面ライダークウガ ライジングアルティメット 仮面ライダークウガ ライジングアルティメット

 

仮面ライダーディケイド」で新たに誕生した「仮面ライダークウガ」の新フォーム。
小野寺ユウスケ専用フォームであり「仮面ライダークウガ アルティメットフォーム」の更なる上位互換フォーム、オリジナル版には登場しない。

地の石」の力で強制的に進化させられたフォームだが、石が破壊された後もこの形態に自力で変身できるようである。
その外見は4本の角どころではなくなっており、全身が禍々しい突起物と装甲で覆われている。
仮面ライダークウガ ライジングアルティメット

【身長】:210cm
【体重】:150kg
【パンチ力】:100t
【キック力】:120t
【ジャンプ力】:ひと跳び110m
【走力】:100mを1秒
【初登場】:劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー
【分類】:★★★★★
【モチーフ/属性】:究極・雷

仮面ライダーディケイド まとめ
仮面ライダーディケイド まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

変身

劇中では暴走から解放された後も、直接この形態に変身するシーンが存在した。
クウガの特性上、変身者の意思に反応して形態を変化させるので特別な動作等はない。
変身ポーズが、小野寺ユウスケオリジナルのものに変わっている。

能力

スペックだけ見ると「仮面ライダークウガ アルティメットフォーム」の上位互換にある。
こちらも「レッドアイ(自分の意思を維持できる状態)」「ブラックアイ(意思に反して暴走する状態だが、正確には操られている)」の2形態が存在する。

劇中では生身であるに打撃攻撃を与えるも、致命的なダメージを与えることに成功していない。
ここは単純に手加減したという見方でOKかと思われる。

更に、後々登場したシャドームーンには全力で挑むも、またもやそのスペックを生かしたダメージは与えられていない。


そもそも、この形態自体強制的に進化させられたもの。
オリジナルの仮面ライダークウガを視聴すれば分かるのだが、戦闘を積み重ねるor能力に気付くことによって、その能力が始めて活かされるので初戦闘はしょうがないと考えておきましょう。

必殺技

アルティメットフォームとは異なり、闇属性を彷彿とさせる必殺技に変化。
どれも予備動作を必要としない点が強み。

暗黒掌波動

【初使用】:劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

手をかざすだけで、紫と黒を基調としたエネルギー弾を発射する。
目視が可能な攻撃。

ライジングアルティメットマイティキック

【初使用】:劇場版 仮面ライダーディケイド オールライダー対大ショッカー

劇場版で他のライダーと共に使用した技。
片足なのか両足なのか不明。

ライジングフォームについて

このページを作ったからには避けられない話題。

そもそも、ライジングフォームというものは”アルティメットフォームの一部の力が浮き出てきたもの“。
別論では”アマダムが雄介の強くならなくちゃ!“という意思と電気ショックという偶然が重なって実現したものという記載がある書籍もある。

このフォームの一倍の間違いは「ライジングアルティメット」というネーミングかもしれません。
クウガのエネルギー源となるアマダムは使用者の思いを具現化する力があるので、新しいフォームが出てきても全く問題がない。

設定に基づき解釈するならば
◆アルティメットフォームは原子・分子の単位で超能力的なことが可能
◆ベルトの石のアマダムは変身者の願いを具現化する
なので、装甲や外見変化くらい簡単にできそうな気もします。

もし、「地の石」が関係するフォーム名として発表されていたら、全てつじつまが合い文句は生まれなかったかもしれませんね。


仮面ライダーディケイド まとめ
仮面ライダーディケイド まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

一番上に戻る