「仮面ライダーアギト ストームフォーム」 まとめも

仮面ライダーアギト 仮面ライダーアギト ストームフォーム

 

仮面ライダーアギト」の第2形態。
風の力を持つ戦士で、左腕が発達しているため左右非対称のデザインになっている。
青いボディに変化したが、眼の色は赤色のまま。
仮面ライダーアギト ストームフォーム

【身長】:195cm
【体重】:95kg
【右パンチ力】:3t
【左パンチ力】:7t
【キック力】:5t
【ジャンプ力】:ひと跳び50m
【走力】:100mを4.5秒
【視力】:10km先の看板を正確に読み取れる
【聴力】:10km四方のささやき声が聞き取れる
【防御力】:7
【初登場】:2話
【分類】:★★
【モチーフ/属性】:風

仮面ライダーアギト まとめ
仮面ライダーアギト まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

変身

変身条件なしで、初変身時も躊躇なく変身していたためアギトとしての本能の一部と考えられる。
ベルト左側のボタンをタッチすることで「ストームハルバード」がベルトの中央から出現し、その後一瞬でストームフォームへと変身する。

劇中前半では、上記の武器出現→フォームチェンジが基本だが、時と場合によってはタッチ後即フォームチェンジ→武器出現という順序もある。

能力

俊敏性に長けたアギトのフォーム。
グランドフォームに比べてキック能力が低下したぶん、武器を扱えるようになった。
ジャンプ力の向上と、何気に防御力が上昇しているが、スピード面ではあまり変化は見られない。

武器

ストームフォームが使用可能な専用武器。
トリニティフォームでも使用することができる。

ストームハルバード

【初使用】:2話


ストームフォーム専用武器。
手にした時は折りたたまれた状態で出現し、任意のタイミングで刃を展開することが可能。
鋭利な刃を両側に装備した武器で、振り回すと風を発生させることができる。
仮面ライダーアギト ストームフォーム 仮面ライダーアギト ストームフォーム

生成した武器は、別のフォームに変身すると消滅する。

必殺技

ストームハルバードを使用した必殺技が主力で、バイク上からの連携攻撃も可能。

ハルバードスピン

【初使用】:1話
【威力】:30t

ストームハルバード」を使用した必殺技。
武器を振り回し、周囲に風を発生させて敵がひるんだところを数回に分けて刃の部分で攻撃する。
仮面ライダーアギト ストームフォーム 仮面ライダーアギト ストームフォーム

ハルバードブレイク

【初登場】:31話

マシントルネイダー:スライダーモード」の上で仮面ライダーアギト ストームフォームの「ストームハルバード」で切りつける技。
ハルバードスピンの斬撃が通用しなかったクラブロードを撃破することに成功した。
仮面ライダーアギト ストームフォーム 仮面ライダーアギト ストームフォーム


仮面ライダーアギト まとめ
仮面ライダーアギト まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

一番上に戻る