仮面ライダーゴースト ゴーストガジェット一覧 まとめも

ゴーストガジェット

 

詳細は不明。

仮面ライダーゴースト」に登場するアイテムで、普段はやや時代を感じる家具や日用品などの形をしている。
起動方法は不明だが、家具や日用品の姿から何らかの生き物の姿へと変わるアニマルモードが存在。

仮面ライダーゴーストが使用するガンガンセイバーなどと組み合わさることで、武器としても活用できる。

仮面ライダーゴースト まとめ
仮面ライダーゴースト まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

仮面ライダーゴースト

劇中で「仮面ライダーゴースト」が主に所持・使用しているライダーガシェットを一覧表示。

コンドルデンワー

【初登場】:2話

Noは「01」。
普段は時代を感じる黒電話の姿をしている。
riderall_ghost_item001
ガンガンセイバー」と組み合わさり、「ガンガンセイバー アローモード」へ変形する。
コンドルデンワー

普通の電話として使用することができる他、仙人のおっちゃんとの会話も可能。
さらに、電話の発信元の位置まで探ることができ、コンドル形態に変形することで案内してもらうこともできる。
riderall_ghost_item005

基本的に、携帯電話を持たないタケルとの通信手段として使われる。


コブラケータイとの通信が可能で、この方法を使うことで時代が異なる先でも通信することができる機能を持っている。

バットクロック

【初登場】:7話

Noは「03」。
ガンガンセイバー」と組み合わさり、「ガンガンセイバー ライフルモード」へ変形する。
単独で「ガンモード」へと変形することも可能。
riderall_ghost_item006

バットモードでは、眼魔を怯ませる超音波を発生させる。
riderall_ghost_item002

クモランタン

【初登場】:7話

Noは「04」。
ガンガンセイバー」と組み合わさり、「ガンガンセイバー ハンマーモード」へ変形する。

ランタンから発する光は、不知火同様に眼魔を普通の人間に対しても視覚化することができる。
また、低級眼魔ほどならば怯ませることが可能。
riderall_ghost_item007

口からネットを射出して細かいターゲットも逃さず絡めとり拘束することもできる。
riderall_ghost_item003

仮面ライダースペクター

劇中で「仮面ライダースペクター」が主に所持・使用しているライダーガシェットを一覧表示。

コブラケータイ

【初登場】:5話

Noは「02」。
普段はガラケー(スマホではない)のような姿をしている。
ガンガンハンド」と組み合わさり、「ガンガンハンド 鎌モード」へ変形する。
riderall_ghost_item004

普通の電話としても使用できるほか、コンドルデンワーとの通信もできる。
riderall_ghost_item008


仮面ライダーゴースト まとめ
仮面ライダーゴースト まとめ に戻る
全仮面ライダー まとめ に戻る

一番上に戻る