◆新着記事(20件表示)

「仮面ライダーゴースト 超全集」は12/10発売!いつもの完全版データブック!
グラビティデイズ2の魅力が分かるPVで、これまでの要素を総まとめ!やり込みやパワーアップ点など
フィリスのアトリエ DLC第1弾で水着コスチューム、追加キャラ「ハインツ」が配信!
VRカノジョの発売日が決定!Oculus Touchにも対応で疑似的にお触り可能
MHXX 全武器で使える新要素「SP狩技」や、レンキンスタイルの回数ごとの作成アイテムまどが判明!
「カオスチャイルド らぶchu☆chu!!」 限定版晩から朝までらぶchu☆chu!!セットや、先駆けTVCMが公開
DOAX3 追加水着第18弾はサンタコスチューム!【やや不確定】
DOA5LR×アクアプラスコラボ 「うたわれるもの」ハクオロさんやクオンなどのコスチューム画像
FF15「チャプター13:奪還」 誰もが思う苦悩、中村悠一氏の発言も話題になる。
「しあわせ荘の管理人さん。」 キャラモデリングを改良!開発「1本で遊べる設計にしているので安心して」!
「四女神オンライン」 全キャラ覚醒奥義集的な動画公開!自在なスキル設定や、ねっぷねぷにできる作戦指示など!
Fate/EXTELLA DLC第5弾「stay night衣装」では、青セイバー・無銘・ギルガメッシュが配信!
DOAX3 追加水着第17弾「ビスケット」配信開始!クリスマスにぴったりなトナカイ仕様に!
結城美柑のランジェリー姿のフィギュアが発売決定!クリーム色の下着が美しい!【To LOVEる ダークネス】
「閃乱カグラ PBS」 プレイ動画入りPVでマル秘フィニッシュや、カードコレクションなどの新要素が確認!
スタイリッシュにねぷねぷ「パープルハート様」の1/7フィギュアが発売!
「ガンガンピクシーズ」 予約特典や限定版内容、ゲームの流れなどの情報が公開
「スクールガールゾンビハンター」 脱いだ下着を囮にする異例のゲーム画面や、協力プレイなどが公開!
コエテクStoreセール開催決定!「DOAX3」や「真・三國無双 英傑伝」など!
MHXX 新二つ名「銀嶺ガムート」「天眼タマミツネ」「青電主ライゼクス」や、レンキンスタイルも確認できる映像公開
ニーアオートマタ体験版「DEMO 120161128」配信日が決定!
MHXX発売に向けて、3DSLLが持ちやすくなるハンティングギアグリップが登場!
FF15、日本国内売上は70万本届かないくらいと判明。
「ガンガンピクシーズ」 限定版ガンピク・エディションイラストや、女の子のプライベートショットなどが公開
「ラチェット&クランクTHE MOVIE」がPS Storeでも配信決定!限定版生産は2017年3月まで
FF15アップデートで ノクト以外のキャラも無料プレイアブル、強くてニューゲーム、無敵スーツなど実装予定
【悲報】「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」、配信時期が2017年に延期へ。お詫び石などあり
仮面ライダーゲンムのスピンオフが決定!「レジェンドライダーステージ」など全3話スピンオフがyoutube等で配信、太鼓の達人などのコラボあり
仮面ライダーエグゼイドが早くもレベル99、マキシマムゲーマーに。ブレイブ&スナイプの最強フォームらしき姿も登場!
ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?



ジャック×ダクスターシリーズの軌跡を振り返るヒストリー紹介ページが公開!

公開日:

ジャック×ダクスターシリーズ

Naughty Dog、シリーズを振り返る

 

※本記事内動画リンクページリンクは移動後に即再生されますので、音量注意。

アンチャーテッドシリーズThe Last of Usで知られるノーティドッグ(Naughty Dog)ジャック×ダクスターシリーズを振り返るページを公開しています。

このシリーズは国内ではあなり知られておらず、悪く言えば知名度的には低い。
ラチェット&クランクシリーズの影に隠れてしまった作品ともいえます。

知っている方がいらっしゃったら、マジ握手。


以下簡単に気になった部分を掲載。

ジャック×ダクスター 旧世界の遺産

国内2001年12月20日に発売された第1作品目。
クラッシュバンディクーシリーズの特徴を受け継いでおり、箱庭系アクションが楽しめる。

2001年6月

E3に本作品が出展。
さらに、デモディスクが公開されて数々のエコやアクションが確認できる舞台裏ムービーが公開された。

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
jak_002aジャック×ダクスター 旧世界の遺産


未公開シーンが公開

ノーティドッグの公式サイトには、ゲーム中では使用されなかった映像が公開されていた。
こちらがその映像。
今回に黒幕ゴルと、ジャックたちが固定カメラに映っている。
隠しカメラか何かだろうか?

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
ジャック×ダクスター 旧世界の遺産

2001年12月3日

海外にて「ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」が発売。

ダクスターが「Original Game Character of the Year」で最優秀賞を受賞

第1作品目ではジャックがほとんど話さないことから、ダクスターがある意味主人公。
国内版では、元気いっぱいのまさお君である(声優的な意味で)。
ダクスター

のちにダクスターが主人公のゲームがPSPで発売された。
ただし、国内未展開。

2002年7月

本作品が日本で「Gold Prize」を受賞したようだが、調べても確定できる情報がみつかりませんでした。
翻訳すると”50万台の販売のため“となるのですが、時間があるときにもう少し調べてみます。

ジャック×ダクスター2

国内2004年3月1日に発売された第2作品目。
前作から世界観を変更し、オープンワールド系アクションに変更。
主人公のジャックが無口ではなくなった。

2003年

E3に本作品が出展。
さらに、開発陣からのメイキング映像が公開されています。

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
ジャック×ダクスター2

日本版ではあごひげは削除されていますが、シークレット項目で解放することができる。

2003年10月14日

海外にて「ジャック×ダクスター2」が発売。

2004年

またもや、日本で100万達成で「Platinum Prize」を獲得。
詳細は不明。

PlayStation Awards…ではないらしいが。

Jak 3

国内未展開の第3作品目。
前作の良い点を生かしつつ、改良されたシリーズの最高峰とも言われる。
なぜ、3だけ特別映像がないんや。

2004年11月9日

海外にて「Jak 3」が発売。

Jak X: Combat Racing

国内未展開の第4作品目。
クラッシュシリーズと同様に、最終作品としてレーシングゲーム作品として登場。

舞台裏を描いたシークレットムービーが公開されています。
ラチェクラ4thのセーブデータを所持していると、ラチェットを使用することができた。

※画像クリックで動画へ移動、即再生音量注意
Jak X: Combat Racing

表情の作り方がネイトっぽい。

2005年10月18日

海外にて「Jak X: Combat Racing」が発売。

次回、アンチャーテッドシリーズに続く。

情報元リンクへ移動する


初代はガンガン宣伝していたようだが、残念ながら報われなかった作品。
良ゲーだけに、非常にもったいない作品。

3は国内未発売ですが、英語版ならば「Jak & Daxter Collection」で国内PS3やPSVitaでプレイすることが可能です。
ついでにプラチナトロフィー3個獲得!PSVita版は別扱いなので、合計6個GET!!!

■クリックで予約・販売価格を表示する

・Jak & Daxter Collection



◆更新報告:

一番上に戻る