◆新着記事(20件表示)

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」 NS版とWiiU版の比較動画、全体的に見栄え良くなってる?
鉄拳7 「クマ」と「パンダ」が参戦決定!今回は別々で登場!オンライントーナメントモードも実装、発売日は来月発表!
「仮面ライダーゴースト 超全集」は12/10発売!いつもの完全版データブック!
グラビティデイズ2の魅力が分かるPVで、これまでの要素を総まとめ!やり込みやパワーアップ点など
フィリスのアトリエ DLC第1弾で水着コスチューム、追加キャラ「ハインツ」が配信!
VRカノジョの発売日が決定!Oculus Touchにも対応で疑似的にお触り可能
MHXX 全武器で使える新要素「SP狩技」や、レンキンスタイルの回数ごとの作成アイテムまどが判明!
「カオスチャイルド らぶchu☆chu!!」 限定版晩から朝までらぶchu☆chu!!セットや、先駆けTVCMが公開
DOAX3 追加水着第18弾はサンタコスチューム!【やや不確定】
DOA5LR×アクアプラスコラボ 「うたわれるもの」ハクオロさんやクオンなどのコスチューム画像
FF15「チャプター13:奪還」 誰もが思う苦悩、中村悠一氏の発言も話題になる。
「しあわせ荘の管理人さん。」 キャラモデリングを改良!開発「1本で遊べる設計にしているので安心して」!
「四女神オンライン」 全キャラ覚醒奥義集的な動画公開!自在なスキル設定や、ねっぷねぷにできる作戦指示など!
Fate/EXTELLA DLC第5弾「stay night衣装」では、青セイバー・無銘・ギルガメッシュが配信!
DOAX3 追加水着第17弾「ビスケット」配信開始!クリスマスにぴったりなトナカイ仕様に!
結城美柑のランジェリー姿のフィギュアが発売決定!クリーム色の下着が美しい!【To LOVEる ダークネス】
「閃乱カグラ PBS」 プレイ動画入りPVでマル秘フィニッシュや、カードコレクションなどの新要素が確認!
スタイリッシュにねぷねぷ「パープルハート様」の1/7フィギュアが発売!
「ガンガンピクシーズ」 予約特典や限定版内容、ゲームの流れなどの情報が公開
「スクールガールゾンビハンター」 脱いだ下着を囮にする異例のゲーム画面や、協力プレイなどが公開!
コエテクStoreセール開催決定!「DOAX3」や「真・三國無双 英傑伝」など!
MHXX 新二つ名「銀嶺ガムート」「天眼タマミツネ」「青電主ライゼクス」や、レンキンスタイルも確認できる映像公開
ニーアオートマタ体験版「DEMO 120161128」配信日が決定!
MHXX発売に向けて、3DSLLが持ちやすくなるハンティングギアグリップが登場!
FF15、日本国内売上は70万本届かないくらいと判明。
「ガンガンピクシーズ」 限定版ガンピク・エディションイラストや、女の子のプライベートショットなどが公開
「ラチェット&クランクTHE MOVIE」がPS Storeでも配信決定!限定版生産は2017年3月まで
FF15アップデートで ノクト以外のキャラも無料プレイアブル、強くてニューゲーム、無敵スーツなど実装予定
【悲報】「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」、配信時期が2017年に延期へ。お詫び石などあり
仮面ライダーゲンムのスピンオフが決定!「レジェンドライダーステージ」など全3話スピンオフがyoutube等で配信、太鼓の達人などのコラボあり



ジャック×ダクスター2(JAK2)【おすすめゲームを感想で振り返る】

公開日:

ジャック×ダクスター2

2004年3月11日PS2で発売された、ジャック×ダクスターシリーズの第2作品目。
パッケージタイトルは「JAK2」と略されていますが、日本版のタイトルは「ジャック×ダクスター2」。
前作と異なり、サブタイトルが存在しません。

ナンバリング作品では、国内最後の作品。

どんなゲーム?

ジャック×ダクスター2

箱庭系から、完全なオープンワールドへ

全エリアがロード画面なしで繋がっていた1の良いところは健在。
今回は物語上近未来的なオープンワールドマップ「ヘブンシティ」がゲームの舞台となります。
そのため、設定された時代の移り変わりと、閉ざされた街の中で物語が展開されるため、前作に比べて暗い作品になってしまってます。
ジャック×ダクスター2
ヘブンシティでは市民が通行していたり、車で走っていたりとそれぞれ生活しており、その市民の一人となったような感覚でマップを歩き回ることができます。

もちろん、車を奪って逃走することも可能。
オイタしすぎると追われる身となってしまうことも。
ジャック×ダクスター2

全マップが繋がっていることも引継ぎつつ、さらに広大なマップを探索できるようになりました。


戦闘重視、ガンアクションが可能に

1作目ではクラッシュバンディクーのような接近攻撃や、多彩なエコを活かした仕掛けが豊富な作品でした。
変わって、本作ではアクション操作にほとんど変更はありませんが、方向キーで武器を装備することが可能になりました。
類似作品でいうと、ラチェット&クランクに近くなった印象。
ジャック×ダクスター2
その代わり、大量の敵モンスターが襲ってくる場面もしばしば。

ダークジャックに変身できるように

本作の新システムとして、主人公ジャックは「ダークジャック」に変身できるようになります。
新アイテムとしてダークエコが収集できるようになり、満タンになると発動可能。
一定時間凄まじい戦闘力を身につけ、受けるダメージも半減させます。
ジャック×ダクスター2本当に強力なぶん、使用するためのゲージを溜めるのが大変。
そのため、使いどころに困ってしまう能力。

BADな点は?

難易度が高い

BADな点はこれに尽きます。
繰り返しプレイしていれば自然とクリアできるようになる点では良いかもしれませんが、後半になると難易度が高いことに驚くかも。
その要因としてはチェックポイントの少なさと、敵の攻撃の激しさ。
そして、体力ゲージは8なのですが、ほとんどの攻撃で2ダメージなので、実質体力は4。
体力回復アイテムもほとんど出現しません。
ジャック×ダクスター2少なくとも、なんとなく起動して適当にプレイしていればクリアできる作品ではないことは確かです。
やられてしまっても、主人公ジャックのやられ声が響いている間にリスタートするほどのロードの早さから、夢オチのようにゲームが再開されます。

その他、広過ぎるマップのため移動がやや面倒になることも。
ただストーリーの長さ的にも、移動だるいなーと思う頃がクリアになるので丁度良いかもしれません。

新しいジャックの世界へ

ジャック×ダクスター 旧世界の遺産」の続編ですが、似たような冒険感溢れるゲームだと思っているとガッカリするかも。
ぱっと見のゲーム画面だけで既にいろいろ違う。
ジャック×ダクスター2

ただ、ありそうで以外とない独特な街の雰囲気とかがいい感じ。
本シリーズのシステムや世界観を確立した作品となります。

ビジュアルに反して、悲しげな雰囲気が漂ってますので、合いそうな方はプレイしてみるといいかもしれません。


第3作品目「JAK3」は国内未発売となってしまっています。

このゲーム、知ってる人いるんだろうか。
日本では完全にノーティドックの代表作品から外されてしまってますが、海外ではラチェット&クランクと同等の知名度を誇るようです。

よく見たら声優陣が豪華すぎる。



◆更新報告:

一番上に戻る