◆新着記事(20件表示)

「電撃ネプテューヌVol.2」の中身がいい感じ!カレンダーやシール、テーマやポスターと特典も盛りだくさん!
閃乱カグラ高木P、次回作はニンテンドースイッチ向けっぽい!「HD振動でやわらかさを表現したい」…間違いなくおっぱいや。
「ガンガンピクシーズ」1話シナリオを一挙公開!アヘ顔など、予想以上にひどい描写も
FF15 「モグチョコカーニバル」の場所は水都オルティシエ開催!お祭り騒ぎで楽しそう
【無双8記念】三國無双キャラクター人気ランキングが発表!結構意外な結果に
「閃乱カグラPBSの看板娘」雪泉、日影、詠特別イラスト公開!ゲーム中にも等身大看板として登場!
【攻略】グラビティデイズ2、パワーアップ効果&必要ジェム数まとめ
無双スターズ エンディングの分岐システムが判明!環、刹那、志貴それぞれの物語が描かれる!
まるで映画!近年増える、プレイヤーに自由がないゲームは飽きた?
MHXXのレンキンスタイルなどをプレイ動画で紹介!青電主ライゼクス戦収録、二つ名BGMが原種と同じになってる。
DOAマリーやほのかのプレイ動画も収録!「無双スターズ」無双乱舞集的なPV第2弾公開!
「四女神オンライン」冒険者の拠点ウィシュエルにある施設が追加公開!セーブは大聖堂で行う模様!
無双スターズ 「レグリナ」「呂布」「井伊直虎」「織田のぶニャ」のゲーム画面公開!
DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで
MHXXの砦「ラオシャンロン」はクエ開始後待ち時間なし!大砲の弾も進化し、新ギミックあり!
閃乱カグラPBS初回特典衣装「お掃除メイドさん スプラッシュセット」のプレイ動画公開!
ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!



今年で10周年を迎えるゲームが興味深い!MHP2nd、アンチャーテッド、無双5など!

公開日:

もう発売から10年が経過するゲームたち

 

2017年もスタート、INSIDE様より早くも発売から10年経過する記念すべき作品特集が組まれています。
中にはもう10年?と思ってしまうような作品ばかり。

全10作品がピックアップされていますが、中から個人的に思い入れのある作品だけ紹介。
全文はリンク先より参照してください。

アイドルマスターシリーズ

2007年1月25日発売。

自分はこの時は全く知らなかったなぁ。
今となってはアイドル作品のトップ作品、2016年は一新されたキャラモデリングで話題となったプラチナスターズなども登場。
10周年企画はまだまだ続きそうです。

アンチャーテッド エル・ドラドの秘宝

2007年12月6日に発売。

今ではラスアスと共にノーティドックの看板作品となり、知名度が2より急上昇した作品。
クラッシュ、ジャック×ダクスターが好きだったのでその延長で購入、自分は何気にちゃんと1から発売日に買ってあったりする。
PS3発売から1周年、ラチェクラFUTUREと共に個人的にはPS3始まりの作品だと思ってます。


コール オブ デューティ4 モダン・ウォーフェア

2007年12月27日発売。

CODシリーズではかなり人気が高い作品であり、この作品からシリーズを負い続けている方々も多いのでは?
自分はプレイしてませんが、隣でプレイするのを観てて映像凄いと思ったなぁ。

モンスターハンター ポータブル 2nd

2007年2月22日発売。

今では3DSで新作を発売し続けているモンハンシリーズ。
現在も売れ続けていますが、大ブームはこの時期かな。

やや不評であったMH2を良い方向に再始動、一人でも遊べる調整で誰でも楽しめる作品に。
MH2から移動してきた方々にとってはびっくりするくらい簡単だったであろう…。

自分はティガレックスで一回詰んだけどね。

情報元リンクへ移動する

以下、自分の中での10周年作品。

真・三國無双5

2007年11月11日発売。

真・三國無双シリーズナンバリング5作品目。
無双シリーズ初プレイヤーにとっては良ゲー、無双シリーズ経験者にとっては糞ゲーという分かりやすい評価が下されている印象。

グラフィック、ワラワラ感が大幅にパワーアップした半面、システム部分では大幅に劣化してしまってます。
惇兄のポッキーは未だに許せぬ自分。

ラチェット&クランクFUTURE

2007年11月11日発売。

無双5と同時発売、PS3発売から1周年記念で発売された記憶がある。
PS3初期にしてはそのパワーを感じられる良作品といった印象でした。

アンチャ1と共に2007年の〆にふさわしい作品だったと思う。


時の流れは早い。
10年前はVRゲームが一般化されるなんて微塵も考えてなかったなぁ。
当時は全部実写に見えたが今見ると目が慣れ過ぎ、なぜそう思っていたのか不思議すぎる。



◆更新報告:

一番上に戻る