文句言いつつもDOAシリーズはなんだかんだ好き

公開日:

文句言いつつもDOAシリーズはなんだかんだ好き「デッドオアアライブ」シリーズ。
たぶん3D格闘ゲームとしては知名度はかなり高い作品だと個人的には思ってる。

DOA5、DOAX3、ここまでほぼ課金がメインの如くのDLCラッシュ。
もうこのシリーズいいや…と思ってしまっている方々も多いかもしれませんが、個人的には切ろうと思っても切れない何か魅力が詰まっている気がする。

以下、内容はタイトルに釣り合ってない文面ですが、あくまでも現地点までのDOA総合。

DOAの主人公はやっぱり霞だな文句言いつつもDOAシリーズはなんだかんだ好き

DMM版DOAX、間もなく詳細公開です。
PCでゲーム処理を行う形になるのか?そのあたりが気になるところ。文句言いつつもDOAシリーズはなんだかんだ好き

早く詳細が知りたい

クソみたいなソシャゲじゃなければいいけど
日焼け表現が付くとウチのポンコツノートじゃ確実に動かないだろうな

さすがにグラ設定はあると思うけど

サービス開始
に察して欲しい

とりあえず基本無料で様子見かな

今日もVRでもやるかー
DMM版VR対応マジで頼む

DMMのは企業をダメにするソシャゲ沼に片足突っ込んでそうで怖いね

DOA6。

6は出ねーなこりゃ

DLC商法に味をしめてるから出すと思う

もうしばらくやってないけどラグが結構あったというか
オフとホールドのタイミングが結構違うんで辛かったな・・・
6出るなら熱帯前提の作りにしてくれないかな

LRは時間が開くと気軽に対戦できないからなぁ
カタログのせいで

売上として。

いやぁ肝心のソフト本体の売上げが悪いからねぇ
5→U→LRと見事に…
そしてゲームとしての評価も低い
他に知らんぞここ10年で世界展開しててEVO選出ゼロ回のゲーム

業績資料に載せるぐらいだから金のなる木をわざわざ捨てないだろう


DOAシリーズ。
DOA6やDOAX4が発売されたとすればたぶん自分は買ってしまうだろうなぁ。
DMM版も少しは触ってみると思う。

文句言いつつもDOAシリーズはなんだかんだ好きブランドとして現在生きている!と言っていいのは分からないのですが、たぶん出せば買ってくれる…みたいな感じになっているんでしょうか。

一番上に戻る