前作よるのないくに再評価 今思えば完成された戦闘システムだったんだなぁ。

公開日:

よるのないくに 前作よるのないくに再評価 今思えば完成された戦闘システムだったんだなぁ。前作「よるのないくに」、いわゆる初代作品。
あまり良い評価を下されていなかったよるのないくに、今、再評価の時かもしれません。

1はエンジン自体はコエテクのものだけど
開発はガスト側のディレクターでガスト内制作なんだっけか?
だとしたらガストは安泰。スイッチと入れ替わりに3DSが消えたことで携帯ハードもHDになり、
アトラス筆頭に楽してきたメーカーは次々とフェードアウトしていく時流になる
特にアトラスはすでに事実上2回会社をつぶしているむしろガストの本領はここからはじまる
とりま5万売れてることを祈りたいところではある

1は脱無双掲げてガストに丸投げした完全なガスト産だったんじゃなかったっけ?
そのせいで1のアクション部分の出来が悪すぎて苦情でまくって
2ではコエが一からエンジン作り直して無双エンジン流用のものに変更されたけど
結果的に2もいろいろ酷い出来に・・・

でももしかしたら1はコエテクの技術サポートもあっての結果なら
すべてコエテクが悪いじゃない実際当時1を遊んでいる時は
”ああ コエテクとガストが一緒にになってよかった、これでガストもアクションゲームができる!”

1はガスト側制作なのか
評価はともかく一度開発してノウハウを積めたのだから首にされてないことを祈りたい個人的にアトリエはマナケミアと派生させた方がいいと思う
んでどちらかはアクション戦闘にしちゃって欲しい
正直バトルめんどい

1のディレクターは黄昏までのアトリエなどでデザインチーフをやっていた中井康博さんですが
ブルリフのスタッフロールにマネージャーとして名前がありましたね

確かにそうだったらガストはすごかったね
1はあれで60FPSでもやっぱりコエテク側のサポートもあるじゃないかな
と当時はそう思いました

アクションノウハウまったくない状態ではやっぱ無理あるか
何が悪いというか、時期的に今はコエテクが次世代無双の量産ベースになる(であろう)
真・三国無双8にリソース固めてるんだろなと思う

でも ノウハウというよりも
1はGOWやDMCベー無の感じで
逆にコエテク側の人間だと無理だと思います
当時はガスト側の人間の中で絶対にそれらのファンがいるじゃないかなと思いましたw2は1のベースを辛うじて維持したままだが
カメラワークなどは無双LIKEよりになった(逆にキャラ向きが頻繁に変わるから 相性がわるいけど)
多分アクションゲームのノウハウなら
1のスタッフほうが上でしょ・・・・

1は、あれだけの複雑なシステムを直感的に操作できるようにまとめあげたのはすごいと思うね
画面の見やすさや、カメラの動かしやすさ、操作キャラの細かい位置取りなど
遊ぶ側の視点に立って徹底的に作られてるのがよく分かる2はキャラの動きが極端すぎて立ってるだけのNPCに話しかけるのも大変だったし
カメラも思い通りに動いてくれないから神経を使うし
その間に大量の敵が現れて対応しきれなくなってしまうしで悪いところばかりが目立つ

確かに素直にすごいな今まではアクションゲーム作らないプラントだから
普段アクションゲームをする客層にアピールことはできなかったようだが実際DMCやGOWシリーズにお馴染みな人なら
すごく感心と思いますよ

連レスごめん
言いたいことはつまり1の時コエテクサポートのはあくまで技術のこと
アクションゲームのノウハウは逆にコエテクの人間だと1は逆に無理でしょ
と言いたかった、コエテク側がやれば2みたいになるから

2の消化率が30%だっけ?これがすべてだよね
1はいくつか評価できたり、改善されたらよくなるんじゃないか?ってのもあったけど多くが見に回った
開発もそれを見越してシナリオやら戦闘やらで改善しました!といいながらあまり進歩が見られない挙げ句に延期延期
これでゲームが面白ければじわ売れもあったけど実際は劣化してたりのストレス溜まる仕様

まぁよかった
ジワジワ売れるタイプじゃないし・・・

従魔まわりは
・連れてける数激減(4×4→2×1)よるのないくに 前作よるのないくに再評価 今思えば完成された戦闘システムだったんだなぁ。
・連れてないと解除できないギミック
・編成し直すのに期限消費
という単品でもおいしくない3要素が化学反応起こして致命的猛毒になってるのが終わってる
1周テストプレイすりゃ気付くだろこれ

2のこの様がなければ1の行き過ぎたる美化も、
ガストより無能なコエテクとかいう寝言も、全部笑い流せる話なんだがな…

rosie.2ch.cs


初代よるのないくに、当時はいろいろ忙しい戦闘システムでした。
自分はそこまでそうは思わなあったけど、実際のところ強敵を倒すには秒単位でアクション、必殺技、従魔の指示を行わなならない部分もあったけどあれ結構楽しかったなぁ。

一番上に戻る