塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細について

公開日:

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてクランプールのバトルシステムの一部が公開

2017年10月5日に発売を予定しているPSVita「塔亰Clanpool(トウキョウクランプール)」について、結構前に判明していた戦闘システムについての詳細がゲームスクリーンショットと共に判明しています。

EPを使った戦闘システム他、変身に関する詳細が分かるようになっています。

戦略性の高い「EP制コマンドバトル」

本作のバトルはターン制コマンドバトルだが、「EP(エーテルポイント)」という大きな特徴を持っています塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細について

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてEPはスキルを使用する際に消費するもので、所持EP以内であれば、1ターン内に好きなスキルを自由に使用することができます。
また、EPはターンの開始時に一定量増加する。
上記を活かし、1ターンでギリギリまでEPを使うも良し、あえて使用せずに次のターンに回し、溜まったEPで強大なスキルを放つも良いかもしれません。
さまざまな駆け引きが考えられる。

所持EPが100の場合の例

 

例1 連撃(EP:50)+体落とし(EP:50)=EP:100使用
※持ち越し無し

例2 ファイア(EP:30)+ファイア(EP:30)+サンダー(EP:25)=EP:85使用
※EP:15を次ターンに持ち越し

例3 アビス(EP:80)=EP:80使用
※EP:20を次ターンに持ち越し

 

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてまた、あえてEPを使用せず次のターンでEP:200の大技スキルを使ったり、ボスの大攻撃のターンにあわせて補助・回復系スキルを複数回使ったりなどの戦略が可能になっている。

「ちびキャラコンボ」で連続大ダメージを与えることができる

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてターンが開始され、ヒロインが二人以上続けて攻撃する場合、「ちびキャラコンボ」が発生するようになっている。
「ちびキャラコンボ」では、コンボボーナスとしてダメージが大きくアップする。

「レンリツ聖顕」「聖顕モード」で超パワーアップが可能

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細について「レンリツ聖顕」は、自分がインストールしているガジェッティアとレンリツ(シンクロ)することで、そのガジェッティアの秘められた能力を身にまとう必殺技のこと。

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてレンリツして「聖顕モード」になると、ガジェッティアが持つスキルの強化版が放てるだけでなく、ヒロインの各種パラメータも大きくアップする。

擬人化したガジェッティアたちのデザインの一例です。
まなみつ氏以外のイラストレーターさんが参加している部分も特徴的です。塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてティック。

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてカデラ。

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細についてシャータ。

ヒロインはそれぞれ、各ガジェッティアとのレンリツ成功率を持っており、ガジェッティアと同じ属性のスキルを使ったり、敵の属性弱点を突くことで成功率がアップする。

塔亰Clanpool 塔亰クランプール、エーテルポイント(EP)を使ったコマンドバトルの詳細について成功率が低い状態でも「レンリツ聖顕」できますが、もし失敗すると、そのガジェッティアが行動不能になってしまうので注意が必要。

そのガジェッティアが持つスキルが使えなくなるだけでなく、パラメータボーナスも消えてしまう。

「レンリツ聖顕」は複数のガジェッティアと一度におこなえるのが最大の特徴で、人数が多いほどヒロインが大きくパワーアップする。
しかし、人数が多いほど成功率は下がるため、使いどころを考える必要がある。


ということでようやくガジェッティリア周りの情報が公開です。

一番上に戻る