オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転か

公開日:

オメガラビリンスZ, おっぱい オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転かオメガラビリンスZのプレイ動画「胸躍る鑑定編」

今週遂に解禁、シリーズ正統第2作品目となる最新作PS4「オメガラビリンスZ」ですが、自分もたぶん公開されるだろう…と思っていた、アイテム鑑定編のプレイ動画が公式から公開されています。

発売直前に公開されたことから、たぶん開発スタッフはこのアイテム鑑定推しなのかな…と思ったり。

胸躍る鑑定編。
プレイ動画より、前作にも実装されていたおっぱいを使ったアイテム鑑定。
今回は、妖精であるパイとチチを使ってのアイテム鑑定も可能です。

オメガラビリンスZ, おっぱい オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転かおっぱいの有り無しに関わらず、平等にアイテム鑑定が可能。

オメガラビリンスZ, おっぱい オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転かエビ天ぷらの鑑定。
さすがにこれはよく分からん…。

オメガラビリンスZ, おっぱい オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転かマイクをおっぱいに挟む…本当によく分からん。
一体何がしたいんだ?

オメガラビリンスZ, おっぱい オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転か恐るべきおっぱいZカップサイズでのアイテム鑑定。
もはや画面に収まらないほどのおっぱいサイズ。

オメガラビリンスZ, おっぱい オメガラビリンスZおっぱいで行うアイテム鑑定のプレイ動画、ある意味平常運転か前もどっかに書いた気がするんですが、身体でもアイテム鑑定できるならおっぱいじゃなくてもいいのでは?と思ったけど、きっとおっぱいじゃないといけない何かがあるんだろう(よくわかってない)。

以下、公式からの動画説明文。
ちょっぴり読んでみましたが、まぁ読みづらい…。
人の事いえませんが。

適当に改行しています。


胸膨らむ美少女ローグライクRPG『オメガラビリンスZ』プレイムービー第3弾、「胸躍る鑑定編」を公開!

本プレイムービーでは、名前や効果が分からないアイテムを乙女のおっぱいに挟んで識別する、アイテム鑑定の模様を紹介。
棒状の不確定結晶になっているアイテムを、おっぱいに挟んでワシワシしながらωパワーを注入して鑑定する一連の流れをご堪能いただけます。
また、本作ではおっぱいに挟むモノを変更できる新要素が追加されており、エビ天やコケシをおっぱいに挟んで鑑定することが可能。
エビ天を挟んで熱がる乙女の反応や、コケシがおっぱいの谷間でムクムクおっきくなる様子を動画でお楽しみいただけます。

なお、本動画において、おっぱいをワシワシするテクニックが淡白で単調なように思われる方がいるかもしれませんが、それは動画撮影スタッフがあまりゲームの操作に慣れていないためです。
撮影スタッフの実生活のおっぱいワシワシテクニックが未熟だということではございませんので、お気をつけください。
また、動画撮影時は寝不足のせいか体調があまり優れず、最低のコンディションで撮影にのぞんでいました。
その日の気温も非常に高く、コントローラーを握る手が汗で滑っていた影響もございます。

思い返せば、撮影前に重い荷物を運んだので、腕が思うように動かなかったかもしれません。
さらにつけ加えると、自室のような落ち着いた場所ではなく、周囲に大勢の社員がいる騒々しいオフィスでのゲームプレイだったため、普段のポテンシャルを発揮できなかったとしても当然ではないでしょうか。
通勤途中に目の前を黒猫が横切ったり、血液型占いが最下位だったりして、運勢の悪い日に撮影したことも無関係ではないはずです。
そういえば暦上は仏滅でした。決して、撮影スタッフの実生活のテクニックが未熟ということではありません。
このような、本来、動画紹介文に不必要な内容をあえて記しているのは、撮影スタッフが自身のテクニックが未熟だと誤解されるのを恐れているわけではなく、皆様に正しい情報をお伝えすることが重要だと考えてご説明させていただいております。
この動画をご覧いただいた方に、ディースリー・パブリッシャーのスタッフはテク無しだと誤解させてしまうのは、いわば間違った情報を提供してユーザーの皆様を裏切るような行為に等しく、当社の企業ポリシーに鑑みても許されることではございません。
賢明な皆様方におかれましては当然ご承知のことかと存じますが、ゲームプレイの上手い下手と、現実の腕前は一致ないことがほとんどです。
スポーツゲームが下手だとしても、現実のスポーツで華々しい活躍をするプロの選手は大勢います。
それと同じように、ゲーム上でおっぱいをワシワシするのが下手でも、実生活でも下手だとは限りません。
繰り返しになりますが、決して、絶対に、断じて、動画撮影スタッフの実生活のテクニックは未熟ではありません。

それでもご納得いただけない方に関しましては、PS4版はアナログスティックによる操作で、PS Vita版はタッチスクリーンによる操作で鑑定を行えますので、ゲームプレイ時にご自身のワシワシテクニックを存分にお試しいただけますと幸いです。


一番上に戻る