鉄拳7マッチングしない←改善予定中 対戦相手プロフィール表示が原因

公開日:

鉄拳7 鉄拳7マッチングしない←改善予定中 対戦相手プロフィール表示が原因鉄拳7がぜんぜんマッチングしないという評価が下されているけど

鉄拳7」。
格闘ゲームということもあり、オンライン対戦周りの環境が良ければ良いほど評判が上がることは間違いないはず。

少し前にロードおせぇ!という批判が上がっていましたが、今回は前々マッチングしない…という批判が上がってしまっているようですね。

その周りについて少しだけ。

自分はあまりオン対戦に熱中するタイプではなく、基本的には実績獲得分くらいしかプレイしないのですが、オンライン対戦10回プレイというトロフィー獲得にあたっても結構待ったな~という印象でした。

段位変動なしプレイヤーマッチ、トーナメント戦はマッチング部分は特に問題なし。
確かに現状段位が変動するランクマッチモードでは、なかなか対戦が成立しません

現在結構仕様を把握してないにも関わらず、マッチングしない→これはひどいという部分を取り上げているところが多くとちょっとイラリ。
実際マッチングしない部分は合っているんですがね…。

原因は対戦相手の情報が相手に提示されてしまっている

鉄拳6がどんな感じか覚えていませんが、鉄拳TT2では対戦相手が見つかった際、相手の電波状況などが表示されていました。
本作品では見つかった対戦相手が選択しているキャラクター情報とそのキャラの段位までもが画面に表示されてしまっているため、対戦相手を半選ぶことができるような状況になってしまってます。
で、その後その対戦を受け入れるか選択できる。鉄拳7 鉄拳7マッチングしない←改善予定中 対戦相手プロフィール表示が原因

自分もポール、フェンあたり数名でオン行きましたが、強キャラ系でマッチング待ちをしている場合、特にマッチングが成立しない確率が高い気がする。
案の定クロエで出撃すると結構マッチングが成立したりする。鉄拳7 鉄拳7マッチングしない←改善予定中 対戦相手プロフィール表示が原因

本作品では、両方のプレイヤーが対戦相手のキャラクター、段位、回線状況すべてを納得したうえでの対戦開始となるので、対戦が成立しない確率がぐ~~~んとアップ!

待たされた挙句に「対戦が成立しませんでした」と表示されるのは、単純に対戦相手はコイツと対戦しようかな…と迷っているからですね。
鉄拳TT2でも回線他、名前で判断されてそれなり拒否られることがありましたが、今回はより簡単に拒否するための判別要素が多くなってしまったことが原因のような気がしますね。

原田Pも現在、手キャラクターと段位表示しないようにして対戦拒否を減らすなどを近日中対応する予定しているとのこと。

鉄拳7 鉄拳7マッチングしない←改善予定中 対戦相手プロフィール表示が原因また強キャラシャオユウかよ…エディカポエイラ来るなし!みたいな対戦前の愚痴を減らすことに成功した判明、次は対戦自体が成立しなくなってしまった事態に…。

これは必要そうで、いらない機能だったんや…。

現在、ちゃんと対戦状を受けてくれたプレイヤーに拍手あげたいレベルの環境に。


対戦中のラグは本当にほとんどなし。
この点が素晴らしすぎるゆえにマッチング部分は惜しいところですね。

そういえばロード部分に関しては正直褒められるレベル…ではないかな、と正直に。
体感的には旧PS4 < PS4Pro < ノートPCといった感じ。
トレジャーバトルでステージは同じ状況が連続しているのにも関わらず、一体あの待機時間は何をロードしているんだろうか?

一番上に戻る