「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに…。

公開日:

売上 「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに...。

 

先週は閃乱カグラPBSにMHXX、個人的には忙しい日々であった。
なんか完全燃焼してしまった感じ。

そんな先週分のゲーム売り上げげランキングが4Gamer様より発表されているようですね。
個人的に売り上げ部分も気になるこの2作品、少しだけ振り返ってみたいな、と。

とりあえず10位部分までキャプチャ。
11位以下は情報元で確認してみてください。
売上 「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに...。

MHXX

◆初週売上:848,467

MHX初週が148.8万本だったので、ほぼ初週売上は半減してしまっています。
G級解禁Verでは少しだけ前作より売り上げを落とす傾向がありますが、いままでだいたい1~2割くらいでそこまで大幅な低下ではありませんでした。

今回は約6割まで落ち込んでおり、モンハンブランドに改善を加えないと今後生き残るのにも心配が残る部分がありますね。

オン行ってみればわかるのですが、ほとんどのモンスターがリンチ状態なのでもう新規ユーザーではなく、生き残りハンターがモンハンから少しずつ離れて行っているような雰囲気が感じられます。

閃乱カグラPBS

◆初週売上:53,747

SVが9.5万、EVが7.5万本であったため、今回の数字は良い結果とはいえない感じ。
今回は初のPS4専用ソフトウェアとしての閃乱カグラシリーズであったため、単純にPS4を持ってないのに買えなかった!という方々が結構いたようです。

EVも
PS4版:3万
PSVita版:4.5万
と、PSVitaユーザーのほうが多いため、この部分を切り捨ててしまったところが要因となってしまった感じ。
その代わりPS4ではセクシーすぎる濡れ透けが実現&PSVR対応の可能性と進化部分もありましたが、その代償は大きかったですね。
売上 「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに...。売上 「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに...。

次回作は恐らくアクション戦闘系に戻りそうな感じがするので、きっとPSVitaとPS4のマルチ展開に戻ると思われます。
その時はPBS内のストーリーを補正しなければなりませんね…。

情報元リンクへ移動する


こう見るとホライゾンやゼルダ、ニーアの売り上げ数値がかなり良い線行っていたんだなーと感じた。
ゲーム業界がやや衰退しているイメージがあるのですが、四女神オンラインなど唐突にヒットする可能性も秘めているので、やり方次第ではまだまだ大丈夫!っていう感じがしますね。



◆更新報告:


一番上に戻る