◆新着記事(20件表示)

新ヒーロー「仮面戦隊ゴライダー」なるものが判明!映画チーム分けも発表!
「グラビティデイズ2」DLC、クロウ編の配信日が決定!本編やり込みも拡張、よりレアなタリスマンが開放!
バイオハザード7にクリスが主人公のDLC配信決定!無料で遊べる!
【朗報?】ニーアオートマタトロフィーコンプリートまで、ゲーム内通貨で買える仕様に
【攻略】ニーアオートマタ 金稼ぎ&対策、きっと今後金に困ることはないと思われる装備とか
【攻略】ニーアオートマタ 「お城の宝探し」宝場所、扉の場所とか
大きなお尻に釘付け!すーぱーそに子10thフィギュアがセクシーすぎる
「閃乱カグラ」凛のおっぱいマウスパッドなどが登場!大人の魅力を凝縮!
【バグ】ニーアオートマタ アプリケーション破損や進行不能不具合が報告される。
DOAX3DLC「閃乱カグラ」水着コラボコスチューム第2弾が配信開始!意外といい感じ?
PS4用「閃乱カグラ PBS」オリジナルテーマ7種類が配信!それぞれのチームごとの壁紙あり
「四女神オンライン」DLC ステータスアップアイテムらしきものが雑誌やCDに付属へ
DOAX3、本日はかすみの誕生日!限定わくわくレベル7倍キャンペーンが実施中!
MHXX体験版の魅力を総まとめPV!初心者でもわかりやすく仕様を紹介
PS4HD版「スターオーシャン3」が発売決定!トロフィー機能追加、比較してみると全然違う!
リメイク版FF7 声優陣によるボイス収録は終了!
ブルーリフレクション 前髪パッツン女の子「森川更紗」、日菜子のバレエライバルキャラ
【おめでとう】PS4発売からジャスト3年!当時はVRゲームなんて想像も付かなかったよ
【猫の日】ねこのゲームキャラクターって意外といねぇ…。
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カードの種類や属性の不利有利表が公開!
PC版ニーアオートマタの発売日は3月10日頃!武器ごとの戦闘シーンに特化した華麗なPV
閃乱カグラPBS先行プレイ生放送配信が決定!いろいろ期待も込めて!
閃乱カグラPBS 購買部の店番少女は変えられる!くねくねフィニッシュの水の色も変更可能!
閃乱カグラPBS 2種類の射撃タイプ×10種類のウォーターガンの特徴
MHXX 狩猟笛の譜面旋律効果を下画面に表示可能に!メニュー開かなくても確認できるように
FF15DLC「ブースターパック+」収録装備の効果など
ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど



遊戯王新ルールに「リンク召喚」が登場!EXデッキモンスター複数展開にはエリア拡張がほぼ必須

公開日:

リンク召喚周りに関して

 

今年春アニメとして放送開始となる遊戯王シリーズ最新作となる「遊戯王ヴレインズ」。
新アニメ始動ということで期待されるのは新規召喚などのルール変更周りについて。

フラゲ情報として新ルール「リンク召喚」なるものが判明しているようです。
単純に従来のルールに加えて使用可能!という訳ではなく、エクストラデッキ周りの大幅なルール変更が適応されるようです。

リンクモンスターの召喚について

リンク召喚モンスターは、以下の条件を満たすことで召喚可能です。
◆リンクモンスターカードに表記されている素材条件を満たしている
◆カード右下に表記されているリンクの数だけ墓地に送る

テコード・トーカーの場合

条件
・効果モンスター2体以上
・LINK-3

この場合は素材となるモンスターは以下の中から選択可能・
→効果モンスター3体を墓地に送る
→LINK2の効果モンスター1体+普通の効果モンスター1体

リンクモンスターの特徴

◆エクストラモンスターゾーンにのみ召喚可能
・リンクモンスターの召喚可能場所は今回のルールで新規設立されたEXモンスターゾーンに召喚する


◆リンクマーカーで召喚可能領域を増やしていく
・カードに表記されている赤色のリンクマーカーが向いている方法へのみ追加でEXデッキからモンスターを召喚することができるようになる。
→リンクモンスターが召喚されるほどEXデッキから召喚できるモンスターの領域が増えていく

◆守備力の概念がない
守備力というステータスが存在しないだけでなく、守備表示にすることすら不可能

新規デュエルフィールド

新規デュエルフィールド。

この場合マーカーが上にも伸びており、相手のゾーンもエクストラモンスターゾーンとして使用してしまうのかは不明。

◆エクストラモンスターゾーン
・両プレイヤーの中央部分に2エリア設立
・エクストラモンスターカードは基本的にはここに召喚を行う
・中央部分を利用できるの領域はお互いのプレイヤー1か所ずつなので、2箇所を占領することはできない

◆ペンデュラムカード置き場
・ペンデュラムカードの両端カード置き場が魔法&罠カードゾーンに移動

◆メインモンスターゾーン
・従来のモンスターゾーンの名称がメインモンスターゾーンに変更
・この場所にはエクストラモンスターデッキからの召喚は不可能になりました

エクストラデッキのモンスター召喚について

今回のルール改正により、エクストラデッキから召喚するモンスターはエクストラモンスターゾーンへのみ召喚可能です。
最初はお互いのプレイヤー1枠ずつ利用可能ですが、リンクモンスターを召喚することで召喚可能な領域を増やしていくことができます。

◆融合モンスター
◆シンクロモンスター
◆エクシーズモンスター
◆リンクモンスター

そのため、多数のシンクロモンスターやエクシーズモンスターを展開するためにはリンクモンスターをデッキに組み込むことが必須条件となりました。

EXモンスターの召喚可能な領域を増やしていく

リンクモンスターにはリンクマーカーが表記されていますが、その方向を使うことでメインモンスターゾーンをエクストラモンスターゾーンとして拡張していくことができます。

よくありそうな質問

今回のルール改正によって生まれそうな質問内容が公開されています。

◆エクストラモンスターを死者蘇生などで呼び出す場合は?
・この場合はメインモンスターゾーンに召喚され、逆にエクストラモンスターゾーンに召喚することはできない

◆リンクモンスター(守備表示不可能)に月の書は発動可能?
・そもそも対象として選択できない

◆エクストラモンスターゾーンにモンスターがいる場合の直接攻撃は?
・相手モンスターが1体でもいる場合はダイレクトアタックすることはできない

◆ペンデュラムカード置き場の扱いは?
・ペンデュラムカードが置かれてた瞬間に魔法・罠カードゾーンとは扱われなくなるので関連したカード効果も受けなくなる


なんか物凄いルール変更ですね。
リンクモンスターなしの場合、エクストラデッキモンスターは1体しか召喚できず、蘇生などを駆使すれば複数召喚可能なデッキになってしまう感じか。

あとはエクストラモンスターゾーンにメインモンスターが召喚可能か知りたいところ。



◆更新報告:

一番上に戻る