MHXX 部位破壊した場所をマップに表示、操虫棍の猟虫の付け替えが可能など!

公開日:

MHXX MHXX 部位破壊した場所をマップに表示、操虫棍の猟虫の付け替えが可能など!

モンスターハンターダブルクロス いくつかの細かい新要素が判明

 

モンスターハンターダブルクロス」関連のプチ新システム情報。
一部は体験版をプレイしていればなんとなく察することができたものですが、一応まとめ。

内容としては
◆操虫棍の猟虫の付け替えが可能
◆部位破壊した尻尾などをマップに表示
◆釣りがより快適に!
の3ポイント分が判明しています。

操虫棍の猟虫が交換可能に

操虫棍ごとに固定で決められてしまっている猟虫でしが、MHXXからは一定の条件を満たしている場合のみ猟虫の交換が可能になりました。

猟虫が交換できる条件は以下の通り。
◆攻撃属性の切断か打撃が同じである
◆コラボレーション武器ではない

これにてわざわざ新しい操虫棍系統の武器を作成した時、猟虫を育て直す必要がなくなりました。

自分も猟虫育てるのが面倒で1本しか最大強化してないのよね…。

釣りにて浮きの場所移動が可能に

ありそうでなかった機能。
釣りを行う際にスライドパッドを使うことで、浮きを好きな場所に動かせるように。


流れに逆らった移動ができるかは不明。

部位破壊した剥ぎ取りポイントをマップに表示

体験版でも確認できた新システム。
切断した尻尾などの部位をマップ上に灰色の!マークで表示する新システム。

たしか!マークだったはず…。

落とし物はマップ上には表示されない。
また、破壊した部位を剥ぎ取ったタイミングでマップ上の!マークは消滅するので、剥ぎ取ったかどうかの確認にも利用することができます。


今回はできるだけMHというものを遊びやすくしよう!という考えの元でも制作に取り組んでいるようですね。
便利になりすぎで自分としては狩技がないMHはもうやりたくないところまで来てしまってる…。
他はなくともまだ我慢できるのだけども。

確かMHのもっさり感が若干消えたタイミングってMH3でしたっけ?
それでもMHプレイ後に他のアクションゲームをプレイするとスピードに追いつけなくなってしまうこともしばしば。

代わりにモンスターもトリッキーなものばかりで追いつけぬ感も否めぬ。

一番上に戻る