◆新着記事(20件表示)

【攻略】ニーアオートマタでレベル上げ!「衝撃波」「移動速度UP」チップ集めも兼ねて
【攻略】ニーアオートマタ 「砂の遺産」で見つけ出す4つのアイテムの場所
次世代ゲーム、VRカノジョが遂に発売!本番シーンも公開されているっぽい
「ToLOVEるダークネス グラビアチャンス」シチュエーションがいい感じ!個性的な撮影が可能っぽい
皆がおっぱいを触りまくったせいで「タッチ我慢スターター」、壊れる。
「うたわれるもの 二人の白皇」含むビジュアル本が発売!2作品分のイラスト集
【攻略】ニーアオートマタ 9Sハッキングリモート解除&大型の敵乗っ取りなど、少しシューティングが楽になる方法とか
DOA5LR 「 ほのか×エルフェルト」「かすみ×ノエル」など4種類の衣装先行公開!派手派手だな
鉄拳7店舗別特典が判明!等身大布ポスターやゲーム内アイテムなどもあり
無料視聴可能!「仮面戦隊ゴライダー」auビデオパス全3話配信決定!木野さん登場でW闇医者実現しそう!
ニーアオートマタ、谷底に落下して上がれなくなった!高度を維持したまま遠くまでジャンプする方法とか
【攻略】ニーアオートマタで武器最終強化、レベル4にできる「森の城の武器屋」場所
【攻略】ニーアオートマタ 「写真」問題は砂嵐を抜けた先に目的地があることか
【攻略】ニーアオートマタ 「ゲームクリエイターロボ」バグ発見条件について
DOAX3、PSVR機能が無料で入手できるのは2/28火曜日まで。至高のVR世界へようこそ
「仮面ライダースナイプ エピソードZERO」プロモ動画で放たれる大我のいい人感よ…20話見た後だと尚更。
仮面ライダーブレイブがギャラクシアンガシャットで変身!巨大化エナジーアイテムなども【ネタバレ含】
【攻略】ニーアオートマタ 全26通りのエンディング到達条件まとめ【ネタバレなし】
エグゼイドレベル99登場!最大レベル、カンストっぽい感じ
尻フェチ歓迎?ニーアオートマタ、2Bのスカートが脱げる方法があるらしい
【攻略】ニーアオートマタ 周回プレイにおける引き継ぎ、レベルやアイテムや装備など!鍵付き宝箱も開封可能
【攻略】ニーアオートマタ ひのきのぼう&エンジンブレードの入手場所
ブルーリフレクション 「蜷川麻央」 有名女優キャラ!仕事と勉学を両立する少女
新ヒーロー「仮面戦隊ゴライダー」なるものが判明!映画チーム分けも発表!
「グラビティデイズ2」DLC、クロウ編の配信日が決定!本編やり込みも拡張、よりレアなタリスマンが開放!
バイオハザード7にクリスが主人公のDLC配信決定!無料で遊べる!
【朗報?】ニーアオートマタトロフィーコンプリートまで、ゲーム内通貨で買える仕様に
【攻略】ニーアオートマタ 金稼ぎ&対策、きっと今後金に困ることはないと思われる装備とか
【攻略】ニーアオートマタ 「お城の宝探し」宝場所、扉の場所とか
大きなお尻に釘付け!すーぱーそに子10thフィギュアがセクシーすぎる



【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!

公開日:

GUILTY GEAR Xrd REV 2のキャラ情報やスクショ、一部仕様が判明

 

アーケード版他、家庭用版PS4・XboxOne・PCにも展開が先日発表されたばかりの「GUILTY GEAR Xrd REV 2」。
本作品からプレイアブル参戦する「梅喧」「アンサー」のプロフィールや、一部ゲーム情報が判明しているようです。

PV他、先日公開された基本的な情報は過去記事を参照してください。
■【GGXrd2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」稼働&家庭用も発売!「梅喧」参戦!新キャラ「アンサー CV:関智一」も

梅喧 CV:浅野まゆみ

参戦自体は制作の早い段階から決定していたとのこと。

日本人の末裔である男勝りな女剣士。
右腕部分には、暗器が仕込まれている。聖戦で家族や友人を失ったことで、その元凶とされる”あの男“に復讐を誓う。

◆亞坐身
◆畳返し

本作品では攻撃を受け止める新たな必殺技「亞坐身」が追加。
派生させることで、より多彩な攻撃方法を実現しています。


いままでのガードキャンセル動画中断からの必殺技というスタイルから変更し、攻撃を受け止めながら戦うキャラとなった。

アンサー CV:関智一

新キャラ枠の梅喧が女性であることに対し、バランスを取るために男性キャラを選んだ。
なぜアンサーか?という理由は、ストーリーに登場しているという理由であるとのこと。

チップ=ザナフの副官。
異常に発達した記憶力を有しており、一度見聞きした事象を絶対に忘却しない。そのため、彼を知るものからは”人間データベース“と呼ばれている。

◆インテリ忍法・麟技の書
◆インテリ忍法・武者鎖火

地面に突き立つ名刺や巻物など、設置物を駆使して戦うことができる。
分身攻撃、ワープ、素早い突進攻撃などの派生攻撃を多く、トリッキーに攻めることが可能。

アップデード版について

既に前作GGXrdRを購入している方々は、アップデートしてDLC形式で購入できることが発表されていました。

その価格は税込2000円という安さで提供されることが判明しています。

情報元リンクへ移動する

ストーリーなど、その他いろいろ

◆ストーリーの時系列は前作のレベレーターから大きくは進んでいない
・前作の後日談を展開する予定
・ボリュームは前作と同じほどではない

◆家庭用版に追加モードはない
・その代わりネット部分のブラッシュアップを頑張っている

◆一部キャラごとの修正点
・ラムは使いづらい部分があるため、使い易い技を追加
・ポチョムキンのしゃがみ姿勢を低く
・アクセルは大きく変わっているが、具体的に不明
・ファウストのランダム爆弾に花火追加

目標は格闘ゲームを遊びやすい環境変え、整えることであるとのこと。


2000円、アップグレードと称していたので妥当な価格ですね。

アクセルが大きく変わっているという点、初心者を受け入れやすくする姿勢がみられるので、上よ~ん下よ~ん的なあのあたりの攻撃がもっと分かりやすくなっているとかかな。
対策できればどうということはないのですが、初心者離れの原因としても大きそうなのでそう感じてしまった。



◆更新報告:

一番上に戻る