日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に

公開日:

日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に

やはりゲームの評価はもっと穏やかにするべき

 

ゲームプチネタ。
FF15の評価に関わってくる部分も多いのですが、”ちょっと気に入らない点があると極端に低い点数を付ける人が多い“というツイートが話題を呼んでいるようです。

自分も少しこの点について思うことがあるので、ちょっとメモ書き。

ツイートされている話題の情報元はこちら。

この話題について、自分的にはこんな感じに思っています。

◆日本人の評価傾向
・減点方式で悪い部分が少しでもあると神ゲーにはなりにくい

◆海外の評価傾向
・加算方式で良い部分があれば高評価となっていく

ネットでの賛成意見

◆日本は自分の意見をもっと言うべき
◆ポケモン最新作でも「仲間呼出し」のみに着目してAmazon★1評価はどうかと思う
◆ゲームに限定しないけど、これは多いと思う
◆どうでもいいところに目をつける人が多い
◆実際日本でのコンシューマゲームの売り上げは下がっているから分かる
◆FC時代からすれば普通にクリアできるようになっただけマシ

ネットでの反対意見

◆国産つまらん、低評価はしょうがない
◆現在のゲームはつならない、すごいのはグラフィックだけ
◆海外では高評価ですとかミスリードしている人いそう
◆客のせいにすんな
◆海外の評価も極端だけどな

個人的な意見

最近のところ日本で低評価、海外では高評価を獲得したゲームといえばFF15がやはり頭を過ってしまいます。

自分としては普通のRPGという印象であり、十分楽しめました。
確かに制作期間に対して多いバグなど悪い面も目立ちますが、完成された戦闘や結構歩いているだけでも楽しいオープンワールドなど最高!とは言えなくても、悪くない部分は多かったです。
日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に

何が言いたいかというと、自分のFF15の感想のようにゲームの良い部分が当たり前になりすぎて印象の残らず、ゲームを継続してプレイしているユーザーからすると完全なる新鮮味が感じられないから悪い部分だけが印象に残り→低評価を付ける方々が多いのかも。

現在日本人は心に余裕がない方々は増えている印象も受けますし、これも影響しているのかな?と思ったり。
きっとね、高額宝くじに当たった日にどんな低評価ゲーをプレイしても楽しく感じられると思うんですよ。

と、いらんことをつらつらと。


別目線から見ると、昔みたくグラフィックも重視しなくてはならない開発。
のっぺりグラだとそれだけで文句言われてしまうこともありこの時代にボリューム不足はしょうがないと思うんですよね。

PS1時代ですらこれで5800円?!なんてゲームいっぱいあっただろう、と。



◆更新報告:


一番上に戻る