「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

公開日:

ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

ブルーリフレクションの戦闘スクショなど多数の新情報

 

2017年3月30日に発売となるPS4・PSVitaBLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣」。
新たなスクリーンショットが多数公開されており、イラストや主人公日菜子を取り巻くキャラクターの紹介などが公開となっています。

イベントスクリーンショット

ゲーム中より、厳選されたイベントのスクリーンショットが公開されています。

学校では恒例?喧嘩シーン。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開! ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

青春の一ページという感じですね。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

変身し、戦う力を得た日菜子はいろいろなことで頭がいっぱいになってしまう。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

文化祭実行委員を務める蜷川麻央。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

戦闘システム

本作品はコマンドバトルであることが判明していましたが、一部新情報が公開されています。

リフレクターは感情のエネルギーである「エーテル」を使って戦うことが可能。
行動可能な時、エーテルチャージから選択することができます。
ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

エーテルをチャージすることができれば、左下の%が上昇。
この%部分の数値は味方全員のHPやMPを回復可能なリカバリーや、ガードなどに使用します。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

リカバリーガード

左下の%を使って発動できるコマンド。
通常の攻撃コマンドとは異なり、リフレクターや敵が行動するまでにリアルタイムでボタンを入力することになる。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

強敵である原種との戦いでは、ある条件を満たすことでガード能力がリフレクトへと変化します。
リフレクトが成功すると、エーテルパワーを発揮し、シールドを展開して攻撃を跳ね返すことが可能です。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

ネツァク

原種の中の一種類。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開! ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開! ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

両手からビームを発射したり、槍を使った攻撃で容赦なく攻撃を行ってくる。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開! ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開! ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

蜷川麻央 CV:内山夕実

有名な女優で、子役のころから活躍していたためかなりの有名人。
現在は全盛期より落ち着いてはいるものの仕事は続けているらしい。
リーダー的な役職にはついていないが、人当たりもよく、いつも人の中心にいるような少女。

ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開! ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!

仕事柄演劇が得意で、日菜子も共にレッスンする様子でしょうか。ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!ブルーリフレクション 「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!


なぜかパーセンテージステがあるとサージュ系の作品を連想させるのは自分だけでしょうか?
単純なコマンド戦闘という訳ではなさそう。
ボス戦でキャラの能力が発揮されたりする近年のRPGで稀に見るこの仕様、ゲームクリア後等で見られなくなるかも?という心配が残りますね。

一番上に戻る