◆新着記事(20件表示)

閃乱カグラPBS 通しプレイ動画が初公開!更衣室スキンシップやりたい放題&キス機能最初から実装!
ブルーリフレクション 「一之瀬亜子」 お金には目がないジャーナリスト魂燃やす女の子
【悲報】ToLOVEる、本当に最終回を迎える。次回作はいまのところなし、番外編のみ。物語としては未完結!
閃乱カグラPBSの超限定にゅうにゅうパック、超巨大すぎてお持ち帰りには注意!!
DOA5LRは早くも2周年!やわらかセクシーコスやマリーに絞った衣装セットなどのセール開催!
Steam「閃乱カグラ ESTIVAL VERSUS」の発売日はまさかのPBS発売直後…。
ニーアオートマタ 宝箱開封済みバグやハシゴに登れなくなってしまう不具合修正アップデートが配信開始!
【GGXrdR2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」の家庭用版発売日は5月25日!
おっぱいサイトの正体は「オメガラビリンスZ」!ローグライフRPG再び!Zカップって…。
【攻略】ニーアオートマタでレベル上げ!「衝撃波」「移動速度UP」チップ集めも兼ねて
【攻略】ニーアオートマタ 「砂の遺産」で見つけ出す4つのアイテムの場所
次世代ゲーム、VRカノジョが遂に発売!本番シーンも公開されているっぽい
「ToLOVEるダークネス グラビアチャンス」シチュエーションがいい感じ!個性的な撮影が可能っぽい
皆がおっぱいを触りまくったせいで「タッチ我慢スターター」、壊れる。
「うたわれるもの 二人の白皇」含むビジュアル本が発売!2作品分のイラスト集
【攻略】ニーアオートマタ 9Sハッキングリモート解除&大型の敵乗っ取りなど、少しシューティングが楽になる方法とか
DOA5LR 「 ほのか×エルフェルト」「かすみ×ノエル」など4種類の衣装先行公開!派手派手だな
鉄拳7店舗別特典が判明!等身大布ポスターやゲーム内アイテムなどもあり
無料視聴可能!「仮面戦隊ゴライダー」auビデオパス全3話配信決定!木野さん登場でW闇医者実現しそう!
ニーアオートマタ、谷底に落下して上がれなくなった!高度を維持したまま遠くまでジャンプする方法とか
【攻略】ニーアオートマタで武器最終強化、レベル4にできる「森の城の武器屋」場所
【攻略】ニーアオートマタ 「写真」問題は砂嵐を抜けた先に目的地があることか
【攻略】ニーアオートマタ 「ゲームクリエイターロボ」バグ発見条件について
DOAX3、PSVR機能が無料で入手できるのは2/28火曜日まで。至高のVR世界へようこそ
「仮面ライダースナイプ エピソードZERO」プロモ動画で放たれる大我のいい人感よ…20話見た後だと尚更。
仮面ライダーブレイブがギャラクシアンガシャットで変身!巨大化エナジーアイテムなども【ネタバレ含】
【攻略】ニーアオートマタ 全26通りのエンディング到達条件まとめ【ネタバレなし】
エグゼイドレベル99登場!最大レベル、カンストっぽい感じ
尻フェチ歓迎?ニーアオートマタ、2Bのスカートが脱げる方法があるらしい
【攻略】ニーアオートマタ 周回プレイにおける引き継ぎ、レベルやアイテムや装備など!鍵付き宝箱も開封可能



まるで小型フィギュアのよう?「ガンガンピクシーズ」ビーたん&かめぽんの新スクショ6枚

公開日:

ガンガンピクシーズ、スクリーンショット6枚追加公開

 

コンパイルハートが企画した新ブランドゲーム、PSVitaガンガンピクシーズ」。
2017年3月23日に発売することが決定している本作品ですが、新たに追加スクリーンショットが6枚公開となっています。

年明け、新ゲーム情報としてみるならばコンパイルハート作品としては初お披露目という感じですね。

本作品のゲーム内容をざっくり紹介すると、小さい宇宙人が地球の女子寮を探索するシューティングゲーム。

プレイヤーは小型宇宙人、地球へ派遣?されたビーたん&かめぽんを操作しながらゲームを進めていきますが、関連スクショが公開されているようです。

ビーたん

かわいい女性を愛でる気持ちなら誰にも負けないという心お持ち主であり、やや百合気が感じられる少女。
実力はないが、熱い情熱でカバーしている。

良く見れば3枚とも全部パンツ丸見えじゃん…。
それがポイントな可能性大だけども。


かめぽん

能力が高い反面、融通が利かないエリート系キャラクターという印象。
クールに振る舞うが実際はビーたんの事が好きな模様。
特に黙っている間のビーたんが好き。

エリート…でもゲームの中なのでドジ踏むことだってありますよね。
背景とかめぽん両方のピントが合い過ぎてキャラが大きいように見えてしまう。


タイトルにフィギュアっぽいと書きましたが、実際ゲーム中でもフィギュアのように身動きを取らずに固まっていると発見を回避することができるシステムもあり。

小さいながらの身体を活かした探索がどこまで可能なのか楽しみですね。



◆更新報告:

一番上に戻る