◆新着記事(20件表示)

PS4HD版「スターオーシャン3」が発売決定!トロフィー機能追加、比較してみると全然違う!
リメイク版FF7 声優陣によるボイス収録は終了!
ブルーリフレクション 前髪パッツン女の子「森川更紗」、日菜子のバレエライバルキャラ
【おめでとう】PS4発売からジャスト3年!当時はVRゲームなんて想像も付かなかったよ
【猫の日】ねこのゲームキャラクターって意外といねぇ…。
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カードの種類や属性の不利有利表が公開!
PC版ニーアオートマタの発売日は3月10日頃!武器ごとの戦闘シーンに特化した華麗なPV
閃乱カグラPBS先行プレイ生放送配信が決定!いろいろ期待も込めて!
閃乱カグラPBS 購買部の店番少女は変えられる!くねくねフィニッシュの水の色も変更可能!
閃乱カグラPBS 2種類の射撃タイプ×10種類のウォーターガンの特徴
MHXX 狩猟笛の譜面旋律効果を下画面に表示可能に!メニュー開かなくても確認できるように
FF15DLC「ブースターパック+」収録装備の効果など
ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど
ララのメイドフィギュアのパンツが落ちそうでヤバイ!美柑、唯のバニーフィギュアなども!【ToLOVEる】
DOA5マリーの1/5フィギュアなど、魅力的な格ゲー女性キャラが多数立体化!
「ブルーリフレクション」瀕死状態がいろいろセクシーなんだけど?ボス戦、原種との戦いプレイ動画!
D3パブリッシャーから魅惑のおっぱいサイトが登場!触ると発表が先送りになっていくらしい
FF15 アプデートVer1.05配信開始!Pro版60fps出力対応、ニーア曲追加など
閃乱カグラPBS体験会に超上手いプレイヤー現る!くねくねフィニッシュまで完璧
ムテキガシャットは他ライダーも使用可能!仮面ライダークロノスは時を自在に操る敵ライダー!
リメイク版FF7 ガードスコーピオン戦やカバーアクションが確認できるスクショ公開!
【画像】DOAX3「すじこ」がセクシーすぎ!これは飽きた方々も久々に起動して入手すべき
KOF14 DLCで追加キャラクターが登場決定!クーラやアンヘルなどの新規コスチュームも!
「四女神オンライン」 今回の最強クラスキャラクター、今回もユニやロムが候補に!
「四女神オンライン」のスマホケース4種類が登場!今回はブラン、ベールVerもある
遊戯王新ルールに「リンク召喚」が登場!EXデッキモンスター複数展開にはエリア拡張がほぼ必須
「閃乱カグラ PBS」 濡れ透け水着だらけ!30忍を超える参戦キャラや、新フィニッシュ技など最新作の魅力が詰まったPV2弾!



MHXX 新要素「レンキンスタイル」「SP狩技」をプレイ動画で紹介!

公開日:

モンスターハンターダブルクロス レンキンスタイルとSP狩技の紹介動画

 

3DSMHXX(モンスターハンターダブルクロス)」、2017年3月18日に発売を予定している最新作にあたりますが、少し前に本作品から取り入れられる新要素「レンキンスタイル」「SP狩技」に関するかなり詳しい情報が公開されていました。
■MHXX 全武器で使える新要素「SP狩技」や、レンキンスタイルの回数ごとの作成アイテムなどが判明!

この二つの新要素に関して、公式から初のプレイ動画付きで紹介するものが公開となっています。

レンキンスタイル

6つ目のスタイル。
狩技は3つ装備可能で、タルを振ることで新しいアイテムをレンキンして作り出すことができるスタイル。
サポート特化。

レンキンスタイル、二言で分かる特徴。

選択していると、専用アイテム「マカ錬金タル」がアイテム枠に出現。

ハンター名の上にレンキンに必要なゲージが溜まっている場合、1ゲージ消費して1回レンキンすることができます。
この1回とは、タルを振る時に重ねがけすることで、さらに強力なアイテムを作成することができるうえの1回に該当します。
ゲージは攻撃を命中させる他、時間経過でも溜まっていきます。

タルを振っている間に、2つのアイテムからレンキンで作り出すアイテムを選択します。

過去に判明しているものですが、レンキンで作り出せるアイテム例が紹介されています。

癒しタル、全員ピンチの時に間に合わない仕様じゃん…。


SP狩技

全スタイルが使用できる新要素で、いままでの狩技に一つだけ設定した狩技を発動時に、他のハンターやニャンター、オトモアイルーに相手のスタイル別にそれぞれ特殊効果を放つ効果を付与することができるもの。
例外としてレンキンスタイルのみ3つの狩技をSP狩技として設定することができます。

ただし、SP狩技として設定してしまうと、若干発動が遅くなってしまうデメリットがあります。

SP狩技として設定したいものは、ボックス内Rボタンで設定できます。

過去にスタイル別効果は判明しているのでスクショだけ貼っておきます。

◆ギルドスタイル
一部アイテムの扱いが素早くなる。
罠設置や爆弾設置にも効果がある。
罠師との重複が気になるところ。

◆ストライカースタイル
攻撃を当てなくても徐々に狩技ゲージが溜まるようになる。

◆エリアルスタイル
踏みつけ跳躍時に消耗したスタミナの回復タイミングが早くなる。

◆ブシドースタイル
ジャストアクションの受付時間が延長され、ジャストガード、ジャスト回避が成功しやすくなる。
正直ブシドー回避でやられる時って回避の出し惜しみか、回避ダッシュ中の追撃のどちらかだよね…。

◆ブレイヴスタイル
ブレイヴゲージの溜まりがより速くなる。

◆レンキンスタイル
レンキンゲージの溜まりがより速くなる。

◆ニャンター
サポート行動を発動した際のサポートゲージの消費量が少なくなる。
20%くらいカットか?

◆オトモアイルー
サポート行動が発動しやすくなる。

レンキンスタイルの場合は、SP狩技を更に強化することができる。


今のところレンキンスタイルにあまり魅力を感じぬ。
野良オンラインの場合、麻痺二つ名レイアでサポートに特化しまくっても、普通に攻撃したほうが早い事のほうが多い。

身内とワイワイ遊ぶようかな。

SP狩技に関しては、ゲージ消費量少ない狩技で有効活用できそう。
特にエリアルのスタミナ急速回復は役出しそうですね。



◆更新報告:

一番上に戻る