MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも

公開日:

mh393

モンスターハンターダブルクロス、レンキンスタイルの詳細が判明

 

2017年3月18日に発売を予定している3DSMHXX(モンスターハンターダブルクロス)」。
本作品に登場する6つ目のスタイル、レンキンスタイルの詳細が遂に明らかとなっておりようです。

更に、新たな二つ名モンスターや、復活モンスターの情報もあり。

レンキンスタイル

支援に特化したスタイルで、マカ錬金タルと呼ばれる特殊タルを振ることで錬金アイテムを作り出すことが可能。
最大で5回まで追加で錬金することができる。

システム

マカ錬金タルは、アイテム選択から発動する。
錬金ゲージが溜まることで、錬金を発動可能になり、こちらのゲージも5本までストックしておくことが可能。

錬金アイテム

判明した錬金アイテムの一覧。

◆レンキンフード
・スタミナ最大値が上昇
・他の食べ物系アイテムよりも使用時の隙が少ない

◆レンキン狩技砥石
・切れ味が一定量回復、一定時間狩技ゲージが溜まりやすくなる


◆レンキン狩技弾
・ボウガン用の特殊な弾で、ヒットすると狩技ゲージが多く溜まるようになる

◆レンキン狩技ビン
・弓用の特殊なビンで、ヒットすると狩技ゲージが多く溜まる

◆レンキン活力剤
・一定時間、徐々に体力が回復するようになる
・他の食べ物系アイテムよりも使用時の隙が少ない

◆レンキン音波爆弾
・小型モンスターや、一部の大型モンスターに対するいつもの音爆弾系

◆レンキン耳栓
・大型モンスターの咆哮を一度だけ防いでくれるアイテム

◆レンキン速振薬
・マカ錬金タルを素早く振ることで、錬金スピードをアップさせる薬

◆レンキンフエール
・一定のアイテムと調合することで、アイテムを増やすことができる

◆レンキンバズーカ
・マカ錬金タルから爆発系アイテムが射出される

◆レンキン気合玉
・パーティの狩技ゲージを一定量増加させる効果がある

◆レンキン癒やしタル
・周囲の仲間の異常状態と体力を回復させる

二つ名モンスター

新たに以下の二つ名モンスターが登場することが決定。
◆銀嶺ガムート
◆天眼タマミツネ
◆青電主ライゼクス

同時に今回の看板モンスター「塵魔ディアブロス」と、前作連続ブレードでハンターを苦しめた「燼滅刃ディノバルド」も紹介されているとのこと。

ババコンガが復活

MH2で初登場したあのピンク色ゴリラが復活参戦決定へ。


レンキンスタイル、狩猟笛使用者が使ったらかなり喜ばれそう。
あと気になるのはレンキンに要する時間か。
武器依存や、使えるモーションなども気になるところ。
確かに支援特化ですがフエール効果の対象アイテムによっては、狩り以外でも役立ちそう。

レンキン狩技砥石は高速効果ついてないんかな?
あと、レンキン気合玉の効果的にも、味方の狩技ゲージの残量も画面に視覚化してほしいところですね。
このままだと初回ブースト用になってしまう。



◆更新報告:


「四女神オンライン版パープルハート様」1/7フィギュアの出来が良すぎ!背中やお尻がキュート!
フリープレイアンコールゲームが「キルゾーン」「グラビティデイズ」「チャイルド オブ ライト」に決定!
「アンチャーテッド 古代神の秘宝」日本語PV、クロエとナディーンの絆の進展に注目!
コンパイルハート、新作RPGゲームを準備中!発表雑誌が電撃PSじゃなくファミ通であるところが気になる
オメガラビリンスZではパイとチチも操作可能に!やりこみダンジョン、セクシーギャラリーモードなど!
アンチャーテッドは4以降も登場する?少なくともシリーズ完結ではないことは事実
中国全土スケールを実現した「真・三國無双8」 プレイ動画入りのPVが素晴らしい!
初プレイ動画「新次元ゲイム ネプテューヌVIIR」VRイベントや、高難易度戦闘バウンティークエスト2本が公開!
閃乱カグラPBS公式イラストブック、添い寝シーツに描かれる人気キャラが決定!やはりあの人が強い
「アンチャーテッド 古代神の秘宝」国内配信日が9/14に決定!特典はまさかのPS4版ジャック×ダクスター1!
「塔亰Clanpool」変身した姿デジスキンや、ターン制の戦闘システムも判明!
塔亰クランプール予約特典「メイドスキン」、限定版、店舗別特典の内容が公開!
ネプテューヌVIIRでは戦闘終了のタイミングで体力などが全回復する!操作方法も判明!
ネプテューヌVIIRのバトルシステムが判明!エンチャントコンボ追加、AP・SPがチャージ制、パラメーター振りなど
3DS版DQXIが欲しくなる!ヨッチ族を救う鍵は「冒険の書の合言葉」で過去ドラクエ世界に行くことができる!

一番上に戻る