◆新着記事(20件表示)

【攻略】ニーアオートマタ 金稼ぎ&対策、きっと今後金に困ることはないと思われる装備とか
【攻略】ニーアオートマタ 「お城の宝探し」宝場所、扉の場所とか
大きなお尻に釘付け!すーぱーそに子10thフィギュアがセクシーすぎる
「閃乱カグラ」凛のおっぱいマウスパッドなどが登場!大人の魅力を凝縮!
【バグ】ニーアオートマタ アプリケーション破損や進行不能不具合が報告される。
DOAX3DLC「閃乱カグラ」水着コラボコスチューム第2弾が配信開始!意外といい感じ?
PS4用「閃乱カグラ PBS」オリジナルテーマ7種類が配信!それぞれのチームごとの壁紙あり
「四女神オンライン」DLC ステータスアップアイテムらしきものが雑誌やCDに付属へ
DOAX3、本日はかすみの誕生日!限定わくわくレベル7倍キャンペーンが実施中!
MHXX体験版の魅力を総まとめPV!初心者でもわかりやすく仕様を紹介
PS4HD版「スターオーシャン3」が発売決定!トロフィー機能追加、比較してみると全然違う!
リメイク版FF7 声優陣によるボイス収録は終了!
ブルーリフレクション 前髪パッツン女の子「森川更紗」、日菜子のバレエライバルキャラ
【おめでとう】PS4発売からジャスト3年!当時はVRゲームなんて想像も付かなかったよ
【猫の日】ねこのゲームキャラクターって意外といねぇ…。
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 カードの種類や属性の不利有利表が公開!
PC版ニーアオートマタの発売日は3月10日頃!武器ごとの戦闘シーンに特化した華麗なPV
閃乱カグラPBS先行プレイ生放送配信が決定!いろいろ期待も込めて!
閃乱カグラPBS 購買部の店番少女は変えられる!くねくねフィニッシュの水の色も変更可能!
閃乱カグラPBS 2種類の射撃タイプ×10種類のウォーターガンの特徴
MHXX 狩猟笛の譜面旋律効果を下画面に表示可能に!メニュー開かなくても確認できるように
FF15DLC「ブースターパック+」収録装備の効果など
ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど
ララのメイドフィギュアのパンツが落ちそうでヤバイ!美柑、唯のバニーフィギュアなども!【ToLOVEる】
DOA5マリーの1/5フィギュアなど、魅力的な格ゲー女性キャラが多数立体化!
「ブルーリフレクション」瀕死状態がいろいろセクシーなんだけど?ボス戦、原種との戦いプレイ動画!
D3パブリッシャーから魅惑のおっぱいサイトが登場!触ると発表が先送りになっていくらしい



「かまいたちの夜 輪廻彩声」 イラスト担当の有葉氏が謝罪する。「既プレイの方の思い出を汚してしまった」

公開日:

news0347

リメイク版かまいたちの夜、イラストについて原画絵師が語る

 

初代「かまいたちの夜」をライトノベル層に向けて、大胆なリメイクを行うことが決定し、早くも2017年2月16日に発売予定、予約も開始されているPSVitaかまいたちの夜 輪廻彩声」。
news0343

その反響はかなり大きい物であり、大幅に変更を加えられた点に関しては”キャラクターイラストの採用“が挙げられます。
そのイラストを担当する絵師、有葉氏が今回のリメイク版についてネットの感想などを目にし、現在の心境を語っているようです。

かまいたちの夜、自分はプレイこそしたことはないものの、独特なシルエットで表現されている不気味加減がかなり特徴的な作品であることは分かります。
news0353

今回キャラクターイラストが付け加えられ、名シーンなどにもイベントCGが付け加えられ、心機一転して遊ぶことができそうな感じなのですが、その”イメージと違う事で大変な不快感を感じさせてしまった“と若干罪悪感っぽいものを感じてしまっているようです。


“既プレイの方の思い出を汚す形になってしまい、私の圧倒的な実力不足を感じております”とも述べており、謙遜しすぎじゃないか?と個人的に思ってしまったりしますが、完全な原作ファンの方々にしか分からぬ何かがあるんでしょうかね。

死亡シーンも収録されており、この手のイラストが好きな方々は結構いい線行っているのでは?
news0354


きっと誰が書いても批判は発生したと思うんよ。
見ている感じ何か違和感があることは否めませんが、それ以上にシルエットキャラ=かまいたちの夜というイメージがあるので。

自分は実写ドラマしか見たことありませんが、あれがかまいたちの夜だったと気づいたのはタイトル見てからでしたし。



◆更新報告:

一番上に戻る