無印「To LOVEる」の文庫版が登場!描き下ろしカバーイラスト、はずして脱がせる仕様に!

公開日:

tolove320

とらぶる、文庫版の発売が決定へ

 

ジャンプスクエア、ララポスターから派生して、公式Twitterをチェックしたら載っていた情報。
ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」ネタ、文庫版の発売が決定しているようですね。

今年で10周年を迎えた、ToLOVEるシリーズ。
黒猫時代から早二桁と、ここまででかなり知名度を上昇させた矢吹さんです。

この記念の一環でしょうか?
初代無印版の「ToLOVEる」の文庫版が2016年11月18日に発売が決定しました。
第1巻と第2巻同時発売のようです。

tolove317

公式Twitter、SQ本誌には表紙イラストも載っており、先行公開。
矢吹氏による描き下ろしイラストを採用、第1巻はララ、第2巻は春菜と、単行本と同じキャラクター順で発売されていく感じかな?

これから発売される全巻や、カバーをはずるとセクシーイラストが現れるとか。
いままでのイラスト集などの経緯から、どんな感じに変わるかは予想つくと思われますが、1冊で2枚の新規イラストが拝めるとは嬉しいですね。
tolove318
tolove319

そして、ラフイラストなどにもちょっと期待です。


単行本と比べて見るのも面白そうですね。
BLACKCATの時の文庫版をまとめて購入したら、確か収納BOXがくっついて来たんですよね。
ToLOVEるも待っていれば付いてくるのかな?

とりあえず1冊ずつ買っておくことにしようかな。

一番上に戻る