PS4Pro版 アンチャーテッド4、ラチェクラ、Infamousなどの比較プレイ動画&4Kスクリーンショット

公開日:

ps_0135

コンシューマ機種の4Kグラフィックが披露

 

間もなく発売となるPS4 Pro。
2016年11月10日に発売日にはアップデートにて、HDRに対応するゲームが公開されました。
■PS4Pro発売にHDR対応する発売済ゲーム一覧が公開!ラチェクラやアンチャーテッドなど!

ということで、個人的に気になっている対応タイトルに関する情報を収集してみました。

アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝

グラフィック&演出共々、プレイしたユーザーを絶対損はさせないアンチャーテッド、ネイトの完結編にあたる作品。

youtugbeには早くもHDRで出力したプレイ動画が投稿されています。
投稿解像度は1080pですが、通常のPS4版に比べて色彩が鮮やかになり、ややリアルになっていることが伺えます。

こちらは、上記プレイ動画の比較動画。
比べて見ると結構違いますね。

4Kゲームスクリーンショット。
負荷回避のためにサムネイルで表示しています。

サムの回想シーン。
ps_0134ps_0137ps_0138

忍び込み中のドレイク兄弟。ps_0133

クラッシュをプレイするネイト。ps_0135
ネイトの家の中。ps_0136

ラチェット&クランク THE GAME

ここからはプレイ動画はまだ投稿されていませんでしたが、美麗なスクリーンショットが公開されています。

BBステーション、スナッグルビースト戦。
ps_0130

惑星バタリア、スタート地点。ps_0131

惑星ケルバン、シップ発着場。ps_0132

インファマス ファーストライト

インファマスの外伝作品、フェッチが主人公。
見栄えだけならば、アンチャやラチェクラよりもかなり綺麗な感じです。
ps_0139 ps_0140 ps_0141 ps_0142 ps_0143

話が反れますが、セカンドサンよりも大暴れできるので、ストレス解消にはいいかも。
アリーナも意外と楽しい。


元々4K作品ではないため、拡大してみると若干荒が見えてしまいますが、引き延ばしや対応の速さ、無料アップデートなどの点を考えると十分なのでは?という感じです。

 

一番上に戻る