◆新着記事(20件表示)

MHXX発売に向けて、3DSLLが持ちやすくなるハンティングギアグリップが登場!
FF15、日本国内売上は70万本届かないくらいと判明。
「ガンガンピクシーズ」 限定版ガンピク・エディションイラストや、女の子のプライベートショットなどが公開
「ラチェット&クランクTHE MOVIE」がPS Storeでも配信決定!限定版生産は2017年3月まで
FF15アップデートで ノクト以外のキャラも無料プレイアブル、強くてニューゲーム、無敵スーツなど実装予定
【悲報】「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」、配信時期が2017年に延期へ。お詫び石などあり
仮面ライダーゲンムのスピンオフが決定!「レジェンドライダーステージ」など全3話スピンオフがyoutube等で配信、太鼓の達人などのコラボあり
仮面ライダーエグゼイドが早くもレベル99、マキシマムゲーマーに。ブレイブ&スナイプの最強フォームらしき姿も登場!
ソウルキャリバーシリーズ、新たな総合公式サイトがオープン!何か来るか?
MHXX レンキンスタイルは「マカ錬金タル」でレンキンアイテムを作成可能!新たな二つ名持ちモンスターも
「ガンガンピクシーズ」発売日が決定!乙女鎮圧戦や、乗馬マシンやM字開脚などの狙った演出あり
ソウルキャリバー20周年記念ムービーが公式から公開、新情報なしか…。
MHXX レンキンスタイルの情報間もなく解禁、SP狩技や、オトモトレンドに「ビースト」復活
FF15 AP(アビリティポイント)稼ぎについて。シフトブレイクキルは常に意識して戦闘したいところ
DQMJ3Pro PV第2弾公開!特典として、ナンバリングDQのコスプレをしたプチット族のダウンロードコードが付属!
「閃乱カグラ PBS」 更衣室や水着の透け具合、ウォーターガンなどずぶ濡れシステムが一挙公開!
「閃乱カグラ PBS」 雪泉や叢、夜桜などの新規イラスト公開!Mr.KとMissRの登場
KOF14でモデリングが良くなるアップデートが実施、紹介動画が公開へ
「NEWダンガンロンパV3」 真宮寺是清、茶柱転子、東条斬美、春川魔姫のプロフィール&PV
年内最後か。のPSVRの再販売が実施、12月17日に備えよ。
FF15×カップヌードル「CUP NOODLE XV」のコマーシャルがひどい!良シーンがネタに
PS4「クラッシュバンディクー」 BGMはアレンジ!作り直されためざめのビーチなどの通しプレイ動画
PS4「クラッシュバンディクー」 やはりあれがゲーム画面だった!1にはタイムアタック追加!
PS4リマスター「パラッパラッパー」「LocoRoco」「パタポン」が準備中!
「グラビティデイズ2」 DLC追加ストーリー「時の箱舟 – クロウの帰結」が無料配信へ
「ナック2」が発表!色違いキャラ登場で、協力プレイも実装!
ラストオブアス2は前作の5年後を描き、主人公は19歳となったエリー
ドラゴナイトハンターガシャットがびっくりするくらいモンハンだった件【仮面ライダーエグゼイド】
ストリートファイター5「豪鬼」参戦、更に5名のキャラが参戦!年内にシーズンパスも配信へ
アンチャ新作「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」、クロエとナディーンが主役か



VRカノジョはグラフィック凄いっぽい!MODとか考えると勝利ルートしか浮かばない…。

公開日:

vr0035

VRカノジョ、グラフィックについて語ってみたい

 

イリュージョンより、2017年1月下旬Oculus RiftHTC Vive向けに発売を予定している「VRカノジョ」。

本作品はVR専用のアダルトゲームとして発売予定ですが、現在配信中の体験版にあたるベンチマーク版のクオリティが思いのほか良いことで話題となっています。

解像度やモデリングの作り込みという面でもかなりいい感じになっているとのことなので、ちょっとだけご紹介。

まず、Twitterよりあかざ様によるグラフィックの細かさがよく分かるスクリーンショットとか。

パンツ…ではなく、太もも部分に注目でしょうか。
あかざ様も同じ感想を述べてらっしゃいますが、皮膚部分の書き込みも結構細かいところまでリアルに制作されているようです。vr0039 vr0038 vr0037


顔モデリング部分は、スクショではゲーム画面というよりかは、ゲーム原作CG並のクオリティ。vr0036 vr0035

肌の質感まで良く分かるスクリーンショット。vr0040

布地の細かいところまで作り込まれたりしているのかな?
本当はサマーレッスンの素肌のテスクチャ等と比べて見たいところだけども。

MODについて

コンシューマ機種とPC版を選ぶのであれば、グラフィク面以外では、オンライン関連を気にしなければMOD使用で選ぶプレイヤーも多いかと思われます。

これは書こうか迷ったのですが、体験版の地点で既に丸裸にされているMODが制作されているとか。
スクショは見つけたけど、さすがに貼る訳にはいかんので、気になる方々は自分で調べてちょ…。
vr0030

コンシューマ機種でも一部MODが許されている作品もありますが、無論完全自由ではありません。
PC版の場合は自己責任となってしまうものの、能力やMOD用のファイルさえあれば自由に好きな組み換えが可能になってしまうメリットは捨てきれないといったところでしょうか。

製作者側からすれば、衣装コンテンツなどは一切無駄になっていしまうと言っても過言ではないので、推奨できたものではありませんね。


何が言いたいかというと、現状VRゲームをプレイするなら高額を叩いてでもPCでプレイするべき環境に。

いままでの普通のゲームでは別にちょっと画質が低いくらいでは怒らない方々が大半でしょう。
しかし、VRゲームとなれば体感できるリアルさが全然違ってきますからね…。
実際、PSVRの悪い点は酔う(ゲームの問題ですが)解像度の低さが目立っている気がします。

テスクチャに関してちょっと注目してみましたが、実はDOA5とかも超拡大(100インチくらいのモニターに出力)してみると布地の細かいところまで描写されていたりするんですよね。
顔の肌も結構書き込まれているんだっけ?
doa1603

参考画像?
自分で起動してみてね!



◆更新報告:

一番上に戻る