「グラビティデイズ2」 ユピトールチューン入手ステージや、バイト衣装でチラシ配りをするプレイ動画

公開日:

gd0116

GRAVITY DAZE 2、ウェイトレス衣装も登場するプレイ動画

 

2017年1月19日に発売が延期になってしまったPS4GRAVITY DAZE 2/重力的眩暈完結編: 上層への帰還の果て、彼女の内宇宙に収斂した選択」。
本作品の情報番組GRAVITY通の第4回目のアーカイブが配信されているようなのでご紹介。

発売延期について

開発の問題ではなく、社内外のビックタイトルと重なってしまったことから。
つまり…FFXVやな!

同時期に多数のユーザーが遊ぶことで面白くなるシステムを組み込んでいるので、今回の決断をしたとのことです。

■過去記事 – 「グラビティデイズ2」 発売日が2017年1月19日に延期

ユピトールチューン

今回は、重くなるほうの特性を紹介した内容に。
操作感が重たくなってしまう分、攻撃力が増したパワータイプの攻撃が可能になります。
隙はありますが、一撃重視で一気にダメージを与えたいときに最適。

つまり、上級者向けのフォーム。
回避行動ができなくなる代わりに、ガードが可能になる。

◆重力波動キック
タメることで攻撃範囲を大幅に拡大し、巻き込んだ必殺技が可能。
接近攻撃も重量感あり、パンチ攻撃に変わっています。
gd0108

◆デブリボール
重力グラブを使うことで、大きな塊を作り出すことが可能。
gd0109

重いため、ジェムが入っているオブジェも歩いているだけで破壊することが可能。
gd0110

必殺技は、周囲の敵全て吸収するような広範囲攻撃。
発動したらいなくなっている系の技ですね。
gd0111 gd0112

重力スライドは、重い分操作がかなり難しい。
敵を倒しながら突き進むことが可能です。
gd0113

暴力的チラシ配り

コスチュームを改め、チラシを配るミッション。
街にいる人たちに触れることで、チラシをどんどん配っていく。
gd0114 gd0115 gd0116 gd0117

新聞配達に引き続き、こんなチラシ配りがいたらいやだ!系ミッションですね。
重力スライドを使って、足元をすくいながら配ることも可能。
gd0118

サイドミッションクリアにて、コスチューム入手をモチベーションに触れないようにしてほしいとのこと。
コスチュームは多数用意していますが、水着はないとのこと。


この前配信された体験版は4月頃のもので、そこからかなり調整が入っているとのこと。
体験版の状態でもかなり操作性良くなっていましたが、あれ以上良くなっていると思うと期待するしかないですね。

一番上に戻る