◆新着記事(20件表示)

「閃乱カグラPBSの看板娘」雪泉、日影、詠特別イラスト公開!ゲーム中にも等身大看板として登場!
【攻略】グラビティデイズ2、パワーアップ効果&必要ジェム数まとめ
無双スターズ エンディングの分岐システムが判明!環、刹那、志貴それぞれの物語が描かれる!
まるで映画!近年増える、プレイヤーに自由がないゲームは飽きた?
MHXXのレンキンスタイルなどをプレイ動画で紹介!青電主ライゼクス戦収録、二つ名BGMが原種と同じになってる。
DOAマリーやほのかのプレイ動画も収録!「無双スターズ」無双乱舞集的なPV第2弾公開!
「四女神オンライン」冒険者の拠点ウィシュエルにある施設が追加公開!セーブは大聖堂で行う模様!
無双スターズ 「レグリナ」「呂布」「井伊直虎」「織田のぶニャ」のゲーム画面公開!
DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで
MHXXの砦「ラオシャンロン」はクエ開始後待ち時間なし!大砲の弾も進化し、新ギミックあり!
閃乱カグラPBS初回特典衣装「お掃除メイドさん スプラッシュセット」のプレイ動画公開!
ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。
「四女神オンライン」の拠点で使える便利施設のスクショ公開!大聖堂では祈祷してバフ効果を得られる。
「追放選挙」 主人公が妹を追放された復讐を遂げる物語であることが判明!
「文庫版To LOVEる」5巻と6巻は天条院沙姫とルンが表紙!裏面はキョウコなど、過去表紙を彷彿させるキャラも!
「無双スターズ」 呂布や井伊直虎、レグリナ、織田のぶニャ4名のキャラが参戦決定!
「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!



MHXX ブレイヴスタイルはゲージを溜めて、ブレイヴ状態に!大剣や太刀、ハンマーなどのプレイ動画公開

公開日:

mh367

モンスターハンターダブルクロスの説明付プレイ動画

 

2017年3月18日に発売が決定した、モンスターハンターシリーズ最新作3DSMHXX(モンスターハンターダブルクロス)」。
発表直後に配信された情報番組にて、早くもプレイ動画が公開されたようで、長時間に及ぶプレイ動画が披露されました。

そのアーカイブ映像が公式より公開となっています。

べリオロス復活、早くもバルファルクとの戦闘も収録されています。

以下、気になった部分を適当にキャプチャ。

遺群嶺

本作品からの新規フォールド。
発見はされていたものの、高すぎる場所にあったためいままでたどり着くことができなかった。
今回の新たな拠点、龍識船に登場によって解禁された。
mh373mh374

ブレイヴスタイル

5番目のスタイルで、攻撃を続けることで有利に攻めることができるスタイル。
ハンター名の上にあるブレイヴゲージを最大まで溜めることによって、ブレイヴ状態となり、攻撃モーションが大きく変化して回避能力も向上する。
mh375


ブレイヴゲージ/納刀継続状態中

ブレイブゲージは、攻撃をする他、Yボタンで納刀する際に、ボタンを押し続けることで納刀継続状態となる。
この納刀継続状態中に攻撃を受けるとダメージを大幅に軽減した回避を行い(一部の攻撃は完全回避もあるが、完全ガードではない模様)、ブレイヴゲージに加算することができる。

※ハンマーの溜めモーションではありません
mh376
この回避後に、いつもの回避を追加で行うことも可能。

納刀継続状態中はスタミナを高速消費し、体力ゲージも徐々に減少していく(赤ゲージ)。
mh377

この状態には、攻撃モーションの途中でも移行することが可能。
mh378

納刀キャンセル攻撃

納刀継続状態中に攻撃ボタンを押すことで、納刀ではなくそのまま攻撃に転機することもできる。
見た感じ、この攻撃を命中させるとブレイヴゲージが大幅に増加する。
mh379

ブレイヴ状態

ブレイヴゲージが溜まった状態。
ゲージは徐々に減少、武器の種類によって攻撃アクションや特性が大きく変化します。
この状態で納刀継続状態から回避等を行ってもゲージは回復しない模様。
mh380

以下、動画内から自分がわかったこととか適当に。

ハンマー:真溜め

縦3からなどの振り上げが可能かは不明。
回転タメも不可能か?

ブレイヴ状態語。
溜めががカチ上げ(ギルド:溜め2)になり、攻撃後はそのままタメ行動に移行することができる。
そのため、いままではモーション値が低すぎる横振りか回避につなげることしかできなかった点からすると、嬉しい要素。
mh381
最大タメはスタンプ(ブシドー:強溜め3)と似たモーション。
溜めを維持した状態から、カチ上げも可能なようなので、レバー入力の有無でスタンプとカチ上げの使い分けが可能なのかもしれません。
mh382
溜め1はいつもの横殴り、タメに移行可能。
連携可能かは不明。
mh384

回避行動はステップに変化。
mh383

太刀

納刀キャンセル攻撃は右から左への一閃。
斬り下がりにも移行できるようです。
mh385

ブレイヴ状態になると、気刃斬りがカウンター能力付きの攻撃アクション。
技の出始めにガード効果がある。
mh386

大剣:強溜め移動斬り

納刀キャンセル攻撃は、タメ攻撃に移行可能。

ブレイヴ状態になると、抜刀攻撃の強タメがものすごく早くなる。
mh387

ランス

ブレイヴ状態で、X+Aで盾払いという新規アクションが発動可能。
モーション開始直後にガード判定ありで、そのまま突き攻撃に移行可能。
突き攻撃の連携からも盾払いに連携することができます。
mh388

狩猟笛

笛吹き、一部のモーションが納刀継続状態に。
mh389
さらに、画面が埋まるからオンくんな!と貶され過ぎたせいか、演奏効果が画面左下に移動していますね。
mh390

プロモーション動画

モンハンダイレクトにて公開されたものに加え、最後少しだけ新規映像が追加されています。

未公開スタイルちょい出しっぽいですね。
mh348

大タル爆弾みたいなのをシャカシャカして…。mh391
なんかできたらしい。mh392

威力300くらいの爆弾とか作れるなら強そう。
支援タイプっぽいですが、武器ごとに特徴ちゃんとあるのかな?


使いやすくなったブシドースタイルという感じかな?
狩技装備できる数は間違いなく1個だろうなぁ。



◆更新報告:

一番上に戻る