◆新着記事(20件表示)

MHXX アップデートVer.1.1.0が配信開始!ダウンロードのやり方とか変更点とか
PS4「限界凸城キャッスルパンツァーズ」 ジャンルはパイ×シリRPG、正確には初のSRPG作品
【連射弓最強】MHXXでぜひ作っていきたい弓、スキュラヴァルアローや荒鉤爪弓など【G級】
ジャム1/7フィギュアが登場!チャイナ服姿をそのまま再現【ギルティギア】
【いにしえの巨龍骨集め】MHXX G級ブラックXシリーズは大剣最強装備候補!【抜刀術2種、納刀術、集中デフォ】
【セール】DOA5LR 井伊直虎使用権や衣装、フラワーコスチュームなどがお安く!
FF15DLC プロンプトが操作でできるストーリー動画、悲しい過去が明かされそうな感じ
ゲーム「このすば この欲深いゲームに審判を!」 誰のパンツなのか当てる裁判で遊べるらしい
MHXXで外見を裸装備にするために【防具合成】
「ガンガンピクシーズ」 ネプの私服姿がかわいい!他のキャラ衣装を着ることができる機能がデフォ実装!
DQ11 PS4版は「フリー移動」「オートカメラ」、3DS版は「3Dか2D」とぞれぞれ2との戦闘タイプあり!
閃乱カグラPBS せっかくなので濡れ透けノーブラ画像を集めたい【巨乳爆乳貧乳】
無双スターズ「マリーなりきり衣装」や閃乱カグラPBS「乳T」などが電撃プレイステーション特典に!
【最新作】「世界樹と不思議のダンジョン2」!新舞台オーベルフェ、新キャラ「ナディカ」登場!予約特典も
【麻痺片手剣】MHXX超にゃんにゃんぼうを作るために【肉球の優待券】
MHXX火山採取ツアーでできるだけ効率的にお守り掘りをしたい。【採取ポイント】
「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」ゲーム画面公開されるも、若干グラクオリティが心配【PSVR】
閃乱カグラPBS グレラン、ロケラン、スナイパーの弱体化アプデが確定【武器調整】
MHXX片手剣最強武器をまとめてみたい【属性別、二つ名含む】
MHXX G級桐花・真シリーズの出し方【双剣、連撃会心撃超会心装備】
DOAX3すじこが再配信!手軽に手に入る超セクシー水着【宝石紐水着】
DOAX3 ほのかの誕生日記念で限定わくわくレベル7倍ボーナスキャンペーン中!【レベル上げ】
鉄拳7ストーリー「アザゼルを倒したのはデビル仁」など6からの繋がりも見せるキャラプロフィール第1弾
閃乱カグラPBS、売上初週消化率は85%!やはりおっぱいは強かった!【品薄】
MHXX セーラームーンクエストが配信!ニャンター限定クエスト【灰水晶の原石の場所】
閃乱カグラPBS楽すぎるレベル上げ、放置が素晴らしすぎました!
「いちご100% EAST SIDE STORY」として復活連載!ToLOVEると入れ代わりで良い時期か
DQ11 仲間キャラ「マルティナ」「ロウ」判明!武闘家姐さんとふとっちょ白鬚爺さん
ブルーリフレクション「芳村梨佳」 髪留めが似合う普通であることを気にする少女
閃乱カグラPBSで白い液体と黄金水をかけられるぴよぴよが遂に配信開始される。



「ぼくのうち」とかいう映像が凄い!【一応閲覧注意】

公開日:

horror0064

ほくのうち

 

ゲームネタでも、アニメネタでもないのですがね。
ニコニコ動画のランキングに上がっている「ぼくのうち」という動画がちょっと凄かったので。

動画の内容な、ただただ投稿者様の家の中を歩いて、紹介していただけるものです。
投稿者様はホラーではありませんとおっしゃっていますが、サムネイルで嫌な予感がしたのであれば、引くことも重要かもしれません。

horror0064horror0065horror0067horror0068horror0069horror0070

1枚だけメイキング画像が公開されているようですね。
撮影メイキングとかめっちゃ興味ある。horror0063

以下、自分の正直な感想。
ホラーゲームを影響を受けているのかは不明ですが、コメントでも流れている通り結構有名どころのホラゲ要素が入っていて面白いですね。

◆SIREN:和風、雰囲気そのもの

◆P.T.:ループ、その後の部屋のオブジェに変化が起きている


◆サイレントヒル:赤い部屋の裏世界

素直に気になるのが、この動画をどうやって撮影したのかがマジで気になる。
フルCG?ではないですよね。
実写で間違いないと思われますが、このクオリティは凄すぎます。

VRでゲーム化されたりしたらチビってしまいそう。
実写映像もVR対応している近年なので、数年遅かったらVRにも対応して出品されていたかもしれませんね。


投稿者様はぴろぴとさんというお方。
ニコニコ動画、結構古参の方ですね。

なんか昔似たような雰囲気の作品に会ったことがあるような…と思ってマイリスを覗いてみたらありの観察日記の人でした。
勝手な感想だけど、同一人物の作品って意識していなくても似たものを感じるんだなぁ…と思った。



◆更新報告:

一番上に戻る