◆新着記事(20件表示)

「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」ゲーム画面公開されるも、若干グラクオリティが心配【PSVR】
閃乱カグラPBS グレラン、ロケラン、スナイパーの弱体化アプデが確定【武器調整】
MHXX片手剣最強武器をまとめてみたい【属性別、二つ名含む】
MHXX G級桐花・真シリーズの出し方【双剣、連撃会心撃超会心装備】
DOAX3すじこが再配信!手軽に手に入る超セクシー水着【宝石紐水着】
DOAX3 ほのかの誕生日記念で限定わくわくレベル7倍ボーナスキャンペーン中!【レベル上げ】
鉄拳7ストーリー「アザゼルを倒したのはデビル仁」など6からの繋がりも見せるキャラプロフィール第1弾
閃乱カグラPBS、売上初週消化率は85%!やはりおっぱいは強かった!【品薄】
MHXX セーラームーンクエストが配信!ニャンター限定クエスト【灰水晶の原石の場所】
閃乱カグラPBS楽すぎるレベル上げ、放置が素晴らしすぎました!
「いちご100% EAST SIDE STORY」として復活連載!ToLOVEると入れ代わりで良い時期か
DQ11 仲間キャラ「マルティナ」「ロウ」判明!武闘家姐さんとふとっちょ白鬚爺さん
ブルーリフレクション「芳村梨佳」 髪留めが似合う普通であることを気にする少女
閃乱カグラPBSで白い液体と黄金水をかけられるぴよぴよが遂に配信開始される。
KOF14 DLCキャラクター「ヴァネッサ」参戦!巨乳三十路人妻キャラ
MHXX神おま入手目指して、効率よく風化したお守りを収集する手段を探したい
「MHXX」「閃乱カグラPBS」どちらも前作から大きく売上を落とすことに…。
「閃乱カグラ」次回作とみられる、7作品目を意味する映像が話題になる【ネタバレ注意】
PS4「スターオーシャン3HD」発売日・価格が決定!月末には遊べるように!
閃乱カグラPBS、放置してレベル上げが楽チン!要連続コントローラー
閃乱カグラPBS アップデートVer1.02が配信開始!ランクマッチ接続改善など!次回アブデでグレラン弱体化来そうな予感
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 チャプター4までのイベント、先行カットが公開!
MHXX、HR100超えで二つ名防具合成が可能に!超特殊許可クエストが登場!
【バグ】MHXXで素材や金足りているのに武器が作れないことがある。
ブルーリフレクション「芳村梨佳」情緒が不安定すぎる絶対音感少女。
DQ11の発売日を発表する放送が決定!年内発売来るか?
「アンチャーテッド ザ・ロストレガシー」にネイトは登場せず。物語はアンチャ4の6〜12ヶ月後
二次元美少女撮影ゲームとしては閃乱カグラPBSはやはり至高!ジオラマモードが自在すぎる
MHXXの最強防具はネセトシリーズ、オンがこの防具しかいなくなる日も近そう
【攻略】MHXX ミラボレアス解禁や、二つ名ディアブロスなどのクエスト解禁条件まとめ



魔女と百騎兵2 キャラ「ミムル&チェルカ CV:潘めぐみ」や「フニンムギン CV:津田健次郎」などが判明!

公開日:

topbb-mario0002

魔女と百騎兵2、久しぶりに続報が判明

 

約1年半前に発売されることが発表となった、魔女と百騎兵シリーズ最新作にあたる「魔女と百騎兵2」。
本作品の発売時期が2017年冬に決定、更に発売プラットフォームがPS4に向けて制作中であることが判明しました。

ゲームの位置付け

魔女と病をテーマに、完全新規の物語が描かれる作品になる。
前作「魔女と百騎兵」とは別の世界のストーリーが描かれるとのことで、一切は繋がりはないとのこと。
しかし、前作をプレイしていると微笑んでしまうような要素がある。

スタッフが浅野ディレクターに変更されており、キャラクターデザインも花城まどか氏に変更。
これは、新しい魔女と百騎兵を作りたかったため。

キャラクター

本作に登場する新キャラクター4名の担当声優と名前、簡単なプロフィールが判明しています。
キャラクターデザインは花城まどか氏。
hyakki0008

ミムル CV:潘めぐみ

額に三つ目が現れる魔女病に観戦したため、手術を受けるが失敗。
魔女として覚醒してしまった。


チェルカ CV:潘めぐみ

上記のミムルが魔女に覚醒してしまった姿。
その力は強大であり、自由を好んで自分勝手に行動している。
覚醒がまだ不完全のためミムルに戻ることもある。

フニンムギン CV:津田健次郎

チェルカの使い魔で、元はカラスで姿を変えられてからは執事として家事全般をこなすほど。
オカマだが子持ちだとか。

アマリエ CV:三澤紗千香

ミムルのお姉さん。
魔女に対抗する組織WR(ヴァイスリッター)に所属していく。
組織の方針に背き、魔女になってしまった妹を守っていくように行動する。

ゲーム内容について

操作性などのゲームシステム面は見直しており、物語に適した出来になっている。
ゲームボリュームは前作と同じくらい。

改善点としてファセットの戦術が似通ってしまっていたので、バリエーションが増えるようにした。
切り替えもスムーズに行うことが可能。

やり込み要素は基本的になし。


魔女百よりも、津田さんがオカマだという部分が気になる。
今期アニメにもオカマ津田さんいたよなぁ。



◆更新報告:

一番上に戻る