映画「仮面ライダー MOVIE大戦2017」 公開日は12月10日、謎の少年アユムが絶望していた理由が明かされる!

公開日:

riderall_exaid_002

仮面ライダーMOVIE大戦2017のストーリー背景が判明

 

毎年恒例のMOVIE大戦、ゴーストの実質最終幕が描かれると思われる「仮面ライダーエグゼイド×仮面ライダーゴースト MOVIE大戦2017」ですが、その公開日が2016年12月10日に決定。

少しながら、ストーリーの概要が判明しているようです。

情報元の画像より。

sub0098
情報元画像リンクへ移動する

◆脚本:高橋悠也
◆監督:坂本浩一

仮面ライダーゴースト最終回の第50話、タケルに保護されていた謎の少年アユム。
グレートアイの紋章から突然現れては世界を変える力を欲し、ライダーガシャットを得るために行動していましたね。

この少年アユム、いきなり現れては未来に絶望し、結局何者なのか分からないまま帰っていった始末。
彼が未来に絶望していた理由がこの映画にて明かされる模様。
未来へと帰っていったアユムが帰り際に放った口パクシーンの台詞が分かるかも?とのこと。
rider1465rider1466

言っちゃアレかもしれないけど、普通に考えれば”お父さん“だよなぁ。
違ったら予想外で面白そう。


未来者では近年でサプライズフューチャーの実績があるので結構期待。
逆を言えば、それなりに話やら演出から凝らないと低評価に繋がりかねないのでハードル高そうですね。

ゴーストには結構ウィザードのメインキャストからからのゲスト色が強かった部分もあるので、未来の絶望と併せてウィザード出演してくれたら嬉しいんだがなぁ。

一番上に戻る