◆新着記事(20件表示)

「超スーパーヒーロー大戦」特報映像!あのヒーローの姿…って?電王やゾルダなど気になる姿も
DOA5LR「お嬢様の休日コスチューム」が配信!シーズンパス6特典にはマリー&ほのかコスが付属!
閃乱カグラPBSが初プレイアブル出展でプレイ動画間もなくか?水ゲージは真ん中に表示されるらしい
PSVRの次期再販売がバイオハザード7発売日に決定!ようやく大作VRゲーム登場!
よるのないくに2、遂に発売が”2017年中”に延期、実質未定となる、
日本人のゲーム評価は辛口?少しでもBAD点があると糞ゲー扱いするような風習が話題に
格闘ゲームKOFシリーズがMMORPG化!「THE KING OF FIGHTERS:WORLD」始動へ
「ブルーリフレクション」 エーテルを使った戦闘や、サブキャラ「蜷川麻央 CV:内山夕実」公開!
「ブルーリフレクション」 物語のあらすじが公開!日菜子の入学、リフレクターに変身するまで
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター SSSランク獲得を目指して!3-B腐卵廊下はやはり鬼門。
【GGXrd2】「GUILTY GEAR Xrd REV 2」稼働&家庭用も発売!「梅喧」参戦!新キャラ「アンサー CV:関智一」も
「スプラトゥーン2」プレイ動画公開!登場が確認されたブキ、スペシャルウェポンなどまとめ!
美麗な街を探索!グラビティデイズ2の細かい作り込みまで実感できるプレイ動画!
「無双スターズ」 ハヤブサ、ミレニア、ホロウのプレイ動画が公開!
【攻略】SG/ZHスクールガールゾンビハンター レベル上げと最大レベルについて
NS版「DQHI・II」が発売!「ライアン」プレイアブル化、シドー降臨などの追加要素もあり!
ニンテンドースイッチ本体パックに同梱されている内容が公開!Proコントローラーは別売り
「スプラトゥーン2」がニンテンドースイッチで発売決定!新武器やマップ兵器らしきものも登場!
ニンテンドースイッチの発売日は3月3日!価格は29980円(税別)!
【動画】レジェンドゲーマーが登場するスピンオフ「仮面ライダーゲンム」が配信開始!
「サマーレッスン」 DLC第5弾「花火大会編」が1/26配信決定!ひかりちゃんの浴衣衣装が登場!
「ブルーリフレクション」 主人公「白井日菜子」にフォーカスしたイメージ動画公開!
「四女神オンライン」OP動画が公開!「ピコンでメタフィクション」が先行公開!
「四女神オンライン」 アイエフやコンパ、天王星うずめなどのサブキャラ8名のプロフィール公開!
日本一ソフトウェア、更なる謎サイトをオープン!不気味な背景が意味するものとは?
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」OP動画公開!懐かしいイラスト多数でコンパ作品総登場!
「スクールガールゾンビハンター」DLC追加衣装「お姉チャンバラZ神楽」「スターフルーツ&メロン」が登場!
「スクールガールゾンビハンター」サブ武器や強敵ゾンビの紹介が公開!
プレイ動画たっぷりの「ガンガンピクシーズ」PV公開!予約特典イメージも!
「ガンガンピクシーズ」 北堀ナギリ、アルマルス司令官、小鳥遊みみずくなどのサブキャラクター公開!



「無双スターズ」 参戦キャラクターは30名以上、10作品くらい。希望があればDLCとしても参加させる予定

公開日:

game2016_000032

無双スターズ 仕様の一部が判明

 

2017年中に発売となる、コーエーテクモゲームズ作品のオールスター的アクションゲームPS4・PSVita無双スターズ」。
本作品のシステムや仕様に関する情報が一部判明しているようです。

※文字情報のみのため、間違いがある可能性があります

開発までの経緯

本当は無双オロチシリーズの最新作を開発するつもりだったが、無双シリーズの進化という意味で見直した結果。
開発は去年の夏に始まっている。

参戦キャラクター・作品について

プレイアブルキャラクターは出しすぎを考慮し、絞る形になっている。
参戦するキャラクターは本作品のオリジナルキャラクターを含めて30名以上を予定。
作品は10作品を予定している。

キャラクター数を絞った理由は、深く描くため。

◆採用している作品はファミ通で行った「どんな無双作品が見たいか」アンケートを意識している
◆歴史物作品「信長の野望」「三国志」は、無双作品からのみに絞っている


DLCとして追加キャラも想定している

参戦しているキャラクターは決定しているが、声が大きかった場合はDLC等で対応したいとのこと。
もしDLC対応する場合は、単純な参加ではなくストーリーに絡ませたい。
キャラクターの希望に関しては、ファミ通アンケートにて行うとのこと。

ゲームシステム

ゲームはフリーシナリオ、マルチエンディングシステムを採用。
味方のキャラクターを数人連れていくことができる特徴を持ち、独自のアクションで援護してくれるとのこと。


30人参加10作品参加となると、単純計算で各作品からの参戦は3人ずつ。
うーむ。

しつこいような気がするけど、惇兄いなかったらパスしようかな。
趙雲、正直英傑伝で主人公したのだからちょっと自重してほしい…という超個人的な感想。
三國無双からはあと夏侯惇、周瑜、王元姫、呂布くらいは参戦してほしいな。



◆更新報告:

一番上に戻る