「うたわれるもの 二人の白皇」 発売から5日間で前作1年の売上を突破!

公開日:

utawarerumono_0277

朗報!うたわれるもの3、ビックリするくらい売れてるらしい

 

先週2016年9月21日に発売、間もなく発売から1週間が経過しようとしているPS4・PS3・PSVitaうたわれるもの 二人の白皇」。
発売日には初日で13万本も売れていることが公式サイトにて報告されていましたが、今回、発売からわずか5日間で前作「うたわれるもの 偽りの仮面」の売り上げ本数を超えたことが発表されています。

情報元はアクアプラス社、下川直哉氏のTwitterより。


具体的に何本くらい売れたのかは分かりませんが、偽りの仮面は少なくとも13万本売れたってことですよね。

一通りプレイしての感想

ネタバレ抜き、とりあえずストーリー部分はクリアしているのでちょっとだけ感想を。

ボリューム面ではそろそろ終わりかな?と思っている頃がまだ中盤だったり、思っていた以上に厚い。
かといって途中ダレる部分もなく、戦闘部分もレベル上げを意識しなくても難易度普通ならば問題ない出来。

ゲームクリア後の夢幻モードは前作同様、かなり高難易度なので、よほどSRPGに慣れていないとクリアできないほどの難しさ。
レベル上げや装備品収集など含め、遊びつくすには100時間くらいかかりそうな勢いです。


クリア直前で気づいたんですが、このゲーム動画シェアは不可能でも、ゲームスクリーンショットは何時でも撮影できるんですね。
なんで?

一番上に戻る