◆新着記事(20件表示)

閃乱カグラPBS先行プレイ生放送配信が決定!いろいろ期待も込めて!
閃乱カグラPBS 購買部の店番少女は変えられる!くねくねフィニッシュの水の色も変更可能!
閃乱カグラPBS 2種類の射撃タイプ×10種類のウォーターガンの特徴
MHXX 狩猟笛の譜面旋律効果を下画面に表示可能に!メニュー開かなくても確認できるように
FF15DLC「ブースターパック+」収録装備の効果など
ニーアオートマタ まるで改造?攻撃も防御も回避も全部自動でやってくれる設定
ニーアオートマタ オンライン要素「義体」あり!DLC情報やよくありそうな質問など!
「無双スターズ」ラスト1キャラは「仁王」よりウィリアムが参戦!強キャラくせぇ
ノーワルの1/2特大フィギュアが登場!ネプテューヌやデート・ア・ライブなど
ララのメイドフィギュアのパンツが落ちそうでヤバイ!美柑、唯のバニーフィギュアなども!【ToLOVEる】
DOA5マリーの1/5フィギュアなど、魅力的な格ゲー女性キャラが多数立体化!
「ブルーリフレクション」瀕死状態がいろいろセクシーなんだけど?ボス戦、原種との戦いプレイ動画!
D3パブリッシャーから魅惑のおっぱいサイトが登場!触ると発表が先送りになっていくらしい
FF15 アプデートVer1.05配信開始!Pro版60fps出力対応、ニーア曲追加など
閃乱カグラPBS体験会に超上手いプレイヤー現る!くねくねフィニッシュまで完璧
ムテキガシャットは他ライダーも使用可能!仮面ライダークロノスは時を自在に操る敵ライダー!
リメイク版FF7 ガードスコーピオン戦やカバーアクションが確認できるスクショ公開!
【画像】DOAX3「すじこ」がセクシーすぎ!これは飽きた方々も久々に起動して入手すべき
KOF14 DLCで追加キャラクターが登場決定!クーラやアンヘルなどの新規コスチュームも!
「四女神オンライン」 今回の最強クラスキャラクター、今回もユニやロムが候補に!
「四女神オンライン」のスマホケース4種類が登場!今回はブラン、ベールVerもある
遊戯王新ルールに「リンク召喚」が登場!EXデッキモンスター複数展開にはエリア拡張がほぼ必須
「閃乱カグラ PBS」 濡れ透け水着だらけ!30忍を超える参戦キャラや、新フィニッシュ技など最新作の魅力が詰まったPV2弾!
「ガンガンピクシーズ」ノワールのお風呂場へも侵入可能!これは…!!
「四女神オンライン 6万本突破記念キャンペーン」 つなこ氏サイン入り複製色紙が貰えるかも?
リメイク「クラッシュバンディクートリロジー」 クラッシュ2含む、美麗な新ゲーム画面公開!
PS4「クラッシュバンディクー」リマスター 1~3まで遊べる最新作、発売日が6月30日に決定!
ブルーリフレクション メガネ娘「西田早苗」 控えめだけど日菜子を元気づけてくれる良き友達
閃乱カグラPBS サンプルボイス残り19名分公開!焔紅蓮隊や巫神楽など!
四女神オンラインの攻略本が発売決定!特典は衣装コード「みんなで猫スーツ」に!



【微ネタバレ注意】「うたわれるもの 二人の白皇」 シリーズ集大成にふさわしい出来、SRPGとしても楽しめる作品に!

公開日:

utawarerumono_0241

うたわれるもの3、ちょっとプレイしてみたので

 

現在発売中、発売日を迎えたうたわれるものシリーズ完結編にあたるPS4・PS3・PSVitaうたわれるもの 二人の白皇」。
3部作品、パッケージにも記載されている通り最後の物語が描かれます。

自分、初代はゲームは未プレイでしたが、偽りの仮面はせっかくなので購入してプレイ済み。
ちょっとプレイしてみたので、簡単にレビュー的なものをおいておこうかな、と。

以下、ゲーム序盤のネタバレを丸々含んでいますので注意してください。

シュミレーションRPGとして

前作ではあまり戦闘の頻度が多くありませんでした。
本作では開発陣も増やしている、とコメントしていましたが、正直ストーリーを追っているだけの戦闘頻度は変わりなし。
数時間アドベンチャーパートを見、忘れた頃に戦闘が入ってくる感じ。
utawarerumono_0254 utawarerumono_0255

といっても、ストーリーの合間に回他、本作からの新要素として模擬戦やらミッションクリアなどのやり込み要素もあるので、SRPG部分だけでも十分楽しめる出来に。

戦闘面では前作で一撃で結構致命的なダメージ値だったのに対し、本作では結構敵味方共にタフ。
通常ユニットならば、半分以上体力が削られることはほとんどない(難易度ノーマル、ストーリーに沿ったミッション)。
より適当にプレイしても、ノーマルならばそこまで気を張ってプレイする必要もなくなった印象です。

ストーリー

偽りの仮面最後、力を使い果たして消滅してしまったオシュトル。
彼の意思を受け継ぎ、オシュトルとして生きることを選んだハクの物語が展開。
オシュトル=ハクであるということを知っている人物は、ウコンの妹であるネコネだけ。


ネコネの母親も例外ではなく、序盤10時間ちょいプレイしてもハクからの正体バレ展開なし。
utawarerumono_0229

ウルゥルとサラァナはハクの遺言として、オシュトルに仕えることになった。
utawarerumono_0230 utawarerumono_0231 …という設定だ。
utawarerumono_0232

サービスシーンもあり。
なんというか、すごい絵ですわ。
utawarerumono_0233

チキナロ登場。
utawarerumono_0234

ヤマトでは、偽物のアンジュが納めているという状況に。
真のアンジュ、父上らから頂いた場所を取り戻そうと奮起する。
utawarerumono_0235 utawarerumono_0236

オシュトルの元へとやってきたミカヅチ様。
一戦交えることでオシュトルが偽物であると確信するも、オシュトルの仮面の力が炸裂、変身に激闘する。
ハク、オシュトルとしての力の引き出しは初か。
その代償は…?
utawarerumono_0238 utawarerumono_0239 utawarerumono_0240

デコポンポの最期。
utawarerumono_0237

ハク、本当のハクにもどれなくなる。
ハクオロさん同様、仮面が顔の一部として完全に一体化してしまった。
utawarerumono_0242 utawarerumono_0243 utawarerumono_0244
元より外すつもりはないが、そして顔洗えんのが困るらしい。
utawarerumono_0245

アンジュらの元、エンナカムイにやってきたトゥスクルの皇女様。
お察しの通り、クオン本人である。
utawarerumono_0246 utawarerumono_0247
アンジュvsトゥスクルの皇女の戦いの中、オシュトルがハクであると気づくクオン。
utawarerumono_0248 utawarerumono_0249

ベナウィとクロウの心遣いで自由にさせてもらうことがえきたクオン。
皆の元へと戻ることを決意、感動?の再開を果たす。
utawarerumono_0250 utawarerumono_0251 utawarerumono_0252

物語の入りはこんな感じ。
ストーリートロフィーの数的にもここまでざっくり、1/4くらいといったところかな。


本記事、書くか悩んでたんですよね。
ネタバレになるし、ストーリー部分含まないと何も書けない自分ですし。

本作の雰囲気は、オシュトルが非情な戦術を立てることもあったり、結構1作品目の雰囲気に近い感じ。

まだ序盤なので何とも言えませんが、今回も選択肢なし。
ミッションもメニュー画面に到達すればいつでも受けることができるので、時限要素もなさそうな感じです。
普通に50時間は遊べそうな勢いです。



◆更新報告:

一番上に戻る