◆新着記事(20件表示)

「仮面ライダーエグゼイド」これまでの10本のガシャット、レベル5まで総まとめした画像!
「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」 NS版とWiiU版の比較動画、全体的に見栄え良くなってる?
鉄拳7 「クマ」と「パンダ」が参戦決定!今回は別々で登場!オンライントーナメントモードも実装、発売日は来月発表!
「仮面ライダーゴースト 超全集」は12/10発売!いつもの完全版データブック!
グラビティデイズ2の魅力が分かるPVで、これまでの要素を総まとめ!やり込みやパワーアップ点など
フィリスのアトリエ DLC第1弾で水着コスチューム、追加キャラ「ハインツ」が配信!
VRカノジョの発売日が決定!Oculus Touchにも対応で疑似的にお触り可能
MHXX 全武器で使える新要素「SP狩技」や、レンキンスタイルの回数ごとの作成アイテムまどが判明!
「カオスチャイルド らぶchu☆chu!!」 限定版晩から朝までらぶchu☆chu!!セットや、先駆けTVCMが公開
DOAX3 追加水着第18弾はサンタコスチューム!【やや不確定】
DOA5LR×アクアプラスコラボ 「うたわれるもの」ハクオロさんやクオンなどのコスチューム画像
FF15「チャプター13:奪還」 誰もが思う苦悩、中村悠一氏の発言も話題になる。
「しあわせ荘の管理人さん。」 キャラモデリングを改良!開発「1本で遊べる設計にしているので安心して」!
「四女神オンライン」 全キャラ覚醒奥義集的な動画公開!自在なスキル設定や、ねっぷねぷにできる作戦指示など!
Fate/EXTELLA DLC第5弾「stay night衣装」では、青セイバー・無銘・ギルガメッシュが配信!
DOAX3 追加水着第17弾「ビスケット」配信開始!クリスマスにぴったりなトナカイ仕様に!
結城美柑のランジェリー姿のフィギュアが発売決定!クリーム色の下着が美しい!【To LOVEる ダークネス】
「閃乱カグラ PBS」 プレイ動画入りPVでマル秘フィニッシュや、カードコレクションなどの新要素が確認!
スタイリッシュにねぷねぷ「パープルハート様」の1/7フィギュアが発売!
「ガンガンピクシーズ」 予約特典や限定版内容、ゲームの流れなどの情報が公開
「スクールガールゾンビハンター」 脱いだ下着を囮にする異例のゲーム画面や、協力プレイなどが公開!
コエテクStoreセール開催決定!「DOAX3」や「真・三國無双 英傑伝」など!
MHXX 新二つ名「銀嶺ガムート」「天眼タマミツネ」「青電主ライゼクス」や、レンキンスタイルも確認できる映像公開
ニーアオートマタ体験版「DEMO 120161128」配信日が決定!
MHXX発売に向けて、3DSLLが持ちやすくなるハンティングギアグリップが登場!
FF15、日本国内売上は70万本届かないくらいと判明。
「ガンガンピクシーズ」 限定版ガンピク・エディションイラストや、女の子のプライベートショットなどが公開
「ラチェット&クランクTHE MOVIE」がPS Storeでも配信決定!限定版生産は2017年3月まで
FF15アップデートで ノクト以外のキャラも無料プレイアブル、強くてニューゲーム、無敵スーツなど実装予定
【悲報】「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」、配信時期が2017年に延期へ。お詫び石などあり



【微ネタバレ注意】「うたわれるもの 二人の白皇」 シリーズ集大成にふさわしい出来、SRPGとしても楽しめる作品に!

公開日:

utawarerumono_0241

うたわれるもの3、ちょっとプレイしてみたので

 

現在発売中、発売日を迎えたうたわれるものシリーズ完結編にあたるPS4・PS3・PSVitaうたわれるもの 二人の白皇」。
3部作品、パッケージにも記載されている通り最後の物語が描かれます。

自分、初代はゲームは未プレイでしたが、偽りの仮面はせっかくなので購入してプレイ済み。
ちょっとプレイしてみたので、簡単にレビュー的なものをおいておこうかな、と。

以下、ゲーム序盤のネタバレを丸々含んでいますので注意してください。

シュミレーションRPGとして

前作ではあまり戦闘の頻度が多くありませんでした。
本作では開発陣も増やしている、とコメントしていましたが、正直ストーリーを追っているだけの戦闘頻度は変わりなし。
数時間アドベンチャーパートを見、忘れた頃に戦闘が入ってくる感じ。
utawarerumono_0254 utawarerumono_0255

といっても、ストーリーの合間に回他、本作からの新要素として模擬戦やらミッションクリアなどのやり込み要素もあるので、SRPG部分だけでも十分楽しめる出来に。

戦闘面では前作で一撃で結構致命的なダメージ値だったのに対し、本作では結構敵味方共にタフ。
通常ユニットならば、半分以上体力が削られることはほとんどない(難易度ノーマル、ストーリーに沿ったミッション)。
より適当にプレイしても、ノーマルならばそこまで気を張ってプレイする必要もなくなった印象です。

ストーリー

偽りの仮面最後、力を使い果たして消滅してしまったオシュトル。
彼の意思を受け継ぎ、オシュトルとして生きることを選んだハクの物語が展開。
オシュトル=ハクであるということを知っている人物は、ウコンの妹であるネコネだけ。


ネコネの母親も例外ではなく、序盤10時間ちょいプレイしてもハクからの正体バレ展開なし。
utawarerumono_0229

ウルゥルとサラァナはハクの遺言として、オシュトルに仕えることになった。
utawarerumono_0230 utawarerumono_0231 …という設定だ。
utawarerumono_0232

サービスシーンもあり。
なんというか、すごい絵ですわ。
utawarerumono_0233

チキナロ登場。
utawarerumono_0234

ヤマトでは、偽物のアンジュが納めているという状況に。
真のアンジュ、父上らから頂いた場所を取り戻そうと奮起する。
utawarerumono_0235 utawarerumono_0236

オシュトルの元へとやってきたミカヅチ様。
一戦交えることでオシュトルが偽物であると確信するも、オシュトルの仮面の力が炸裂、変身に激闘する。
ハク、オシュトルとしての力の引き出しは初か。
その代償は…?
utawarerumono_0238 utawarerumono_0239 utawarerumono_0240

デコポンポの最期。
utawarerumono_0237

ハク、本当のハクにもどれなくなる。
ハクオロさん同様、仮面が顔の一部として完全に一体化してしまった。
utawarerumono_0242 utawarerumono_0243 utawarerumono_0244
元より外すつもりはないが、そして顔洗えんのが困るらしい。
utawarerumono_0245

アンジュらの元、エンナカムイにやってきたトゥスクルの皇女様。
お察しの通り、クオン本人である。
utawarerumono_0246 utawarerumono_0247
アンジュvsトゥスクルの皇女の戦いの中、オシュトルがハクであると気づくクオン。
utawarerumono_0248 utawarerumono_0249

ベナウィとクロウの心遣いで自由にさせてもらうことがえきたクオン。
皆の元へと戻ることを決意、感動?の再開を果たす。
utawarerumono_0250 utawarerumono_0251 utawarerumono_0252

物語の入りはこんな感じ。
ストーリートロフィーの数的にもここまでざっくり、1/4くらいといったところかな。


本記事、書くか悩んでたんですよね。
ネタバレになるし、ストーリー部分含まないと何も書けない自分ですし。

本作の雰囲気は、オシュトルが非情な戦術を立てることもあったり、結構1作品目の雰囲気に近い感じ。

まだ序盤なので何とも言えませんが、今回も選択肢なし。
ミッションもメニュー画面に到達すればいつでも受けることができるので、時限要素もなさそうな感じです。
普通に50時間は遊べそうな勢いです。



◆更新報告:

一番上に戻る