MGS小島秀夫氏サバイブに対し、「ゾンビなんか出る訳がないじゃないですか!」

公開日:

me038

小島監督、メタルギア サバイブに対する質問にバッサリ返答

 

2017年中PS4・XboxOne向けに発売されることが決定した「METAL GEAR SURVIVE(メタルギア サバイブ)」。
先日まで開催されていた東京ゲームショウ2016では初のプレイ動画が公開され、そのMGS5のシステム再利用っぷりと大きくメタルギアシリーズの世界観が破壊され、多くのプレイヤーから批判を受けてしまっている本作品。

この件とは少し別件となりますが、コナミを退社したMGSシリーズといえばこの人、小島秀夫氏に本作に関する質問を行ったシーンが話題になっているようです。

質問動画のみ投稿されているシーンがこちら。

Q.メタルギアサバイブって、監督のアイディアという噂をネットで見ましたが、そうなんですか?

A.全然関係ないですよ。全く知りません!(途中略)
僕の中ではMGSというものはポリティカルフィクションであり、エスピオナージなものでゾンビなんかでるわけないじゃないですか!

個人的には少し納得が行かない返答。
ゾンビという部分だけを否定しているのであれば、良いお返事なのかなと思います。
そうなるといままでの幽霊とか、モンハンコラボとか、前置き部分に反することが多いのでなんとも言えないのも事実かな。


きっと小島監督だからこそ可能な、MGSの線引きというものがあるんでしょうね。
MGS5の傀儡兵は別に馴染んでいたけれど、やはり今回のMGサバイブはなんか違うんですよね。


先日公開されたプレイ動画。
コメント付きVer、未見の方々は見てみたら面白いかも。

■過去記事 – 「メタルギア サバイブ」 協力プレイ動画が初公開!指示や作業分担、クラフトなどMGS5に近い感じのシステムを採用!

今回は自分は購入見送りかな。
スネークが本編に出て来たら揺らいでしまいそう。

一番上に戻る