◆新着記事(20件表示)

仮面ライダーエグゼイド15話に鉄拳7がちょい登場!ファイターゲーマーの必殺技の元ネタかも
浅倉威本人登場!仮面ライダーブレイブと仮面ライダースナイプそれぞれスピンオフ始動!
PS4「FGO VRフューチャリングマシュキリエライト」登場!マシュが登場するPSVRゲーム!
「電撃ネプテューヌVol.2」の中身がいい感じ!カレンダーやシール、テーマやポスターと特典も盛りだくさん!
閃乱カグラ高木P、次回作はニンテンドースイッチ向けっぽい!「HD振動でやわらかさを表現したい」…間違いなくおっぱいや。
「ガンガンピクシーズ」1話シナリオを一挙公開!アヘ顔など、予想以上にひどい描写も
FF15 「モグチョコカーニバル」の場所は水都オルティシエ開催!お祭り騒ぎで楽しそう
【無双8記念】三國無双キャラクター人気ランキングが発表!結構意外な結果に
「閃乱カグラPBSの看板娘」雪泉、日影、詠特別イラスト公開!ゲーム中にも等身大看板として登場!
【攻略】グラビティデイズ2、パワーアップ効果&必要ジェム数まとめ
無双スターズ エンディングの分岐システムが判明!環、刹那、志貴それぞれの物語が描かれる!
まるで映画!近年増える、プレイヤーに自由がないゲームは飽きた?
MHXXのレンキンスタイルなどをプレイ動画で紹介!青電主ライゼクス戦収録、二つ名BGMが原種と同じになってる。
DOAマリーやほのかのプレイ動画も収録!「無双スターズ」無双乱舞集的なPV第2弾公開!
「四女神オンライン」冒険者の拠点ウィシュエルにある施設が追加公開!セーブは大聖堂で行う模様!
無双スターズ 「レグリナ」「呂布」「井伊直虎」「織田のぶニャ」のゲーム画面公開!
DOAX3 追加水着第20弾「マンボウ」が配信!胸元がキュートなミニスカコスチューム!
ファイアーエンブレム無双など、ニンテンドースイッチ&3DS中心に新作が多数発表!
【GGXrdR2】前作持ちアップグレードは2000円!梅喧などのゲームスクショも公開!
日本一ソフトウェア、2つ目のカウントダウンサイトが終了!内容が予想外すぎるんだが…。
「四女神オンライン」 女神様のTシャツ、缶バッジ、ドッグタグなどのグッズが登場!【ネプテューヌ】
「閃乱カグラEV 桜エディション」ダウンロード版が2988円で購入可能セール中!2/15まで
MHXXの砦「ラオシャンロン」はクエ開始後待ち時間なし!大砲の弾も進化し、新ギミックあり!
閃乱カグラPBS初回特典衣装「お掃除メイドさん スプラッシュセット」のプレイ動画公開!
ブルーリフレクションの高画質戦闘プレイ動画公開!おしゃれなIFをチェック!
「ねぷねぷ☆コネクト カオスチャンプル」 オリキャラ郵便配達員「アメイル」&商人「マー」登場!
SG/ZHスクールガールゾンビハンターはお色気目当てで購入する価値はあるのか?
「ブルーリフレクション」のプレイ動画が公開!異世界探索や、アイテム回収、戦闘シーンを収録!
VRゲームは遂に匂いが出る時代!「VAQSO VR」がなんか凄い!小型でPSVRでも使用可能
外山D グラビティデイズ3など、シリーズの今後の予定はいまのところなし。



家庭用版「鉄拳7」 TGS2016トレイラー、QTEでリアルタイムに始まるシネマティックバトルが視認可能!

公開日:

tekken425

据え置き版鉄拳7の最新プロモーションビデオ

 

2017年春PS4・XboxOne・PC向けに発売されることが決定している、鉄拳7FRを家庭用版向けに移植した「鉄拳7」。
現在開催中の東京ゲームショウにて最新プロモーションビデオが公開となりました。

生放送内では特に新キャラ等、新しい情報はありませんでした。

前半は三島家の因縁・親子喧嘩を描いた、過去にも公開されているPVを再編集したもの。
中盤からは動画とゲームプレイがリンクした、家庭用版にて新たに実装される演出が少しだけ確認することができます。

俗にいう、QTEと呼ばれるシステムが搭載。
コマンド入力に成功するとそのままゲームスタート、ラウンドが開始されます。

豪鬼の波動拳、ここはイベントシーン。
tekken421

画面に右方向の入力が指示される。tekken422

入力に成功すると、ここでは波動拳を見事平八が華麗にスルー。tekken423


そのままカメラの位置が格闘ゲーム正統位置に移動し、戦闘開始。tekken424

なんかソウルキャリバー3を思い出した。
あれは覚えゲー、正直初回で上手くいく人はあまりいないだろう。
えぇ、高確率で回避できたのは歯車くらいでしたとも。

未公開キャラはまだいるらしい

TGS2016生放送の原田氏の発言によると、まだ未発表のキャラクターが準備中であるとのこと。
新キャラクターかは不明ですが、まだ持ちキャラが参戦していないプレイヤーはもう少し期待しても良いかも思われます。


ムービーからそのままゲームが始まる作品は結構あったりしますが、ここまでスムーズに始まるゲームは思いつきませんね。
自分の視野が狭いだけかもしれませんが。
繋ぎがうまいアンチャーテッドも、なんとなくプレイできる部分は察することができましたし。



◆更新報告:

一番上に戻る