PSVR「サマーレッスン 宮本ひかり セブンデイズルーム」 基本パックにDLCで要素を増やしていく仕様に

公開日:

summerr0021

サマーレッスン、製品版の仕様が正式に発表

 

プレイステーションVRローンチに展開されることが過去に発表されていた「サマーレッスン」。
その正式タイトルが「サマーレッスン 宮本ひかり セブンデイズルーム」に決定、基本ゲームパック分の価格が2980円(税別)で発売されることがアナウンスされています。

更に、本作品を盛り上げていく追加パックも予告されています。

カンファレンスにて公開された新規プロモーションビデオ。
本作の仕様や、どんな感じのゲームに仕上がっているのか把握することができます。

ヒロインは画面の向こう側の存在の女の子「宮本ひかり」。
でも、こちらの反応を伺い、ちゃんと反応してくれるという三次元に帰ってこれなくなりそうな仕様に。
彼女と過ごす夏の一週間をプレイ可能。
summerr0010 summerr0011 summerr0012 summerr0013 summerr0014 summerr0015 summerr0016 summerr0017 summerr0018

ここまでが基本パックとしてプレイできる範囲内。
今後の展開として、現地点で4種類のシチュエーションを追加できるパックが用意されているようなアナウンスがされています。
雰囲気的に無料で配信される可能性は低そうですね…。summerr0019 summerr0020 summerr0021 summerr0022


この感じ、追加の演出は別売り。
更に、過去に公開されていた金髪のねーちゃんを開放するには更に別購入が必要になるってことかな?
topbb-summerr002

ところでなんかモデリング変わった?
鉄拳キャラ寄りになっている気がする。

一番上に戻る