DOAX3 PSVR、お触りなどの許容範囲はわくわくレベルで変わるらしい!

公開日:

topbb-doa240

デッドオアアライブエクストリーム3の気になる質問コーナー付き記事が投稿

 

2016年10月13日、PSVRローンチよりVR機能に対応することがアナウンスされているPS4版DEAD OR ALIVE Xtreme3 Fortune」。
本作品のVRを使用したレビューが電撃オンライン様より公開されており、記事内にていくつか気になる新情報が掲載されているようなのでご紹介。

VR機能について、価格等は未だ発表されていません。

遊べるモード

過去に伝えられていた通り、VR機能に対応しているモードは3種類。
◆イベントパラダイスモード
◆グラビアパラダイスモード
◆フォトパラダイスモード

特に、フォトパラダイスモードとVRの相性は抜群でしょう。
http://catmiimi.com/wp-content/uploads/2016/09/doa1207.jpg

ゲームプレイにあたって

VR対応に伴い、気を付けて制作した部分は”酔わないこと”らしいです。
電撃オンライン様、プレイされた記者によると20分~30分ほどプレイしたが酔うことはなかったとのこと。
その分、マップ内のプレイヤーの位置はワープのようなシステムを採用しており、自由に動くことができるない理由について、過去に酔ってしまうからとコメントされていました。

女の子に怒られ続けるとどうなるの?

VR用のシステム、ザックセンサーが接触判定になるのですが、女の子の一定箇所に触れたりすると怒られてしまうことがあります。
女の子が怒ってしまうと警戒されてしまうものの、ゲーム中の好感度が低下するようなことはない模様。

ゲーム中ではわくわくレベルに応じて、許してくれる範囲(フォトパラダイスの強制終了と同じ感じか?)が高まるようなので、やり込んでいる分だけ自由度が増す感じ。
少なくとも、いままでプレイしてきたことが無駄にならない仕様になっているようです。

基本無料版にも対応するの?

現在配信中の基本無料版にもVRは対応予定。
かなり楽しめると返答されており、かすみVRが手軽に楽しめる仕様なのかも?

残念ながら無料とは誰も言ってないんですよね、今のところ。

何かキャンペーンがする予定?

現在検討中とのこと。
もう一度DOAX3に興味を持っていただきたいように考えているようです。

DOAX3にてPSVRの見所は?

これまでにないバカンスへの没入感を楽しんでいただきたいとのこと。
かぶりつき席からのポールダンスは凄い!とコメントされているので、現在プレイ中の方々は最低ポールダンス開放を狙ってみるといいかもしれませんね。

原文と全文は、以下リンクより参照してください。

情報元リンクへ移動する


現在わくわくレベルアップキャンペーン中。
ネット民の方々は99目指すか!と軽く言っている方々が多いですが、自分には到底できる気がしない…。
一人くらいならいけるかもしれん。

ポールダンス、いままでならば動画でも十分だったかもしれませんが、VR対応となるとプレイヤー一人一人がちゃんと購入してプレイしないと味わえない驚き、という部分がゲーム業界を活性化させそう。

こんな記事書いといてこんなこと言うのもアレですが、正直リアルなジャングルや海中を自由に探索できるVRゲームがやりたい。
DOAX3だったら背景とか歩いてみたかったのだけど、無理っぽいですね。

一番上に戻る